ザ・グライト披露宴会場

長女の結婚披露宴でサプライズ弾き語りを敢行!最終話

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

長女の結婚披露宴でサプライズ弾き語りを敢行!その2」の続きです。

本番当日数時間前にギターのチューニングをした時も右手が震えてアルペジオでギターが弾けませんでした。

結婚式も終わり一抹の不安を抱えながら披露宴となりました。

だからといって 心臓がバクバクしている様な事はなく至って冷静です。

無意識の緊張というべきか!

覚悟を決めました。

本番で手が震えてギターが、弾けないときはギター抱えてアカペラで歌う覚悟をしました(^^;)

残されたカードは、

1.「お酒を飲んでほろ酔い気分で弾く」

2.「緊張している事を会場の皆さんに宣言する」

こうなったらこの最後の2つに賭けるしかありません。

早く酔おうと思いウエルカムドリンクで生ビールをたのみ早速ビールを頂きました。

スタッフの方が、「ビールは、美味しいですか?」と聞かれたので「緊張して喉ががかわきましたので」と返答しました。

 

披露宴が、始まりました。

乾杯のシャンパンを飲みほし 嫁さんが残したシャンパンも頂きました。(^^;)

THE GRIGHTザ・グライトの披露宴会場は、スゴイです。

THE GRIGHT披露宴会場

シネマスコープサイズのスクリーンに映像が、映し出されます。

新郎新婦の馴れ初めが、シネスコサイズのスクリーンに映し出されてドキュメンタリーのような感じで紹介されました。

新郎新婦の卒業した吉田高校でもロケをしていました。

今は、やることがスゴイですね。

披露宴が、進行しスタッフさんの案内で嫁さんと二人でお客様にビールを注いで回って席に帰ると スタッフさんから声がかかり今の内にギターの最終チューニングをお願いしますという事でした。

私の出番が来たらギターのチューニングする事無くすぐに弾ける様にという事の様です。

チューニングで 間をあけない様にという演出だと思います。

スタッフさんの案内で披露宴会場を出た左側の椅子でギターのチューニングを行いました。

チューニングが、終わりアルペジオでちょっとイントロ部分を弾いてみました。

すると右手が震える事なく指が動いてくれました。

ビールを飲んだおかげでしょうか?

少しの希望が出てきましたが、まだ安心はできません。

100人以上のお客様の前での演奏ですから本番では、また右手が震えるかもしれません。

そして出番は、最後の方かと気を抜いて居たらスタッフさんから「この次ですから」と声が、かかりました。

なんか意表をつかれた感じで最後の方かと思っていたら 披露宴の中間くらいでの本番でした。

そしてアナウンサーから「ある方よりサプライズでギターの弾き語りをして頂けます」というアナウンスがあり 「新婦のお父様の村上晃一様です」と声がかかり席を立ちゆっくりとステージ右側へと向かいまいました。

緊張していたせいで 前に出る時に次女にビデオの撮影をお願いしようと思っていたのにそれも言い忘れ 嫁さんと次女の驚く顔も見逃してしまいました。

しかし正面の長女が、驚いている姿はちゃんと見る事ができました。

ステージ横についてスタッフさんからギターを受け取り椅子に腰かけカポタストを6カポにセットしました。

そして前を見ると 長女のお友達の席の真ん前で女性の方ばかりです。

お顔を見ると緊張するといけないのでお顔は、見ないようにしました。(^^;)

歌う前にお客様にご出席頂いたお礼の挨拶をして この場で歌う事は、昔からの夢であった事を話「第2の作戦」をその中にアドリブで「緊張している事を会場の皆さんに宣言」をしました。

「あがり症の私は、このような場所で上手く弾き語りが、出来ない事は、よくわかっているのですが、それでも娘に記憶に残るモノを送りたくてこの場に出させて頂きました」

長女結婚披露宴ギター弾き語り

そして「中島みゆきの糸を送ります」と歌うタイトルを伝え演奏を始めようかと思ったら ギターの音を拾うマイクがちょっと遠いかなと思ったので ちょっとギターをマイクに近づけ様と身体を前に寄せて弾き語りを始めました。

最初少しハウリングが、起こったのでマイクに近づけたのまずかったかなと思ったのですが、ハウリングはすぐ収まりました。

右手の震えもなく指は、上手く動てくれてアルペジオで弾けています。最初どこかでミスったような気はしましたが、演奏は止まる事無く続けました。

普通披露宴の余興で歌っている時などは、会場がザワつく事もありますが、新婦の父が、弾き語りをしていという事で静かに聞いて頂いて居る様でした。

照明を落として私にスポットを当てている演出のおかげかもしれません。(私が緊張しない為の演出ですが(^^;))

長女結婚披露宴ギター弾き語り

ただ弾きながら心配したのは、私が、歌っている歌は、スピーカーから聞こえてくるのですが、ギターの音は私が弾いている生のと音しか聞こえていないような気がして会場には、ギターの音も聞こえているのかなぁとそんな事も 歌いながら思ってギターの弦をちょっと強めに弾いていました。

長女結婚披露宴ギター弾き語り

そしてTHE GRIGHTザ・グライトの音響が良くて 普段出せない声も会場に反響するエコーのおかげで伸びのある歌声が引きだされ気持ちよく歌う事ができました。

スポンサーリンク

会場のお客様には、どう聞こえているかはわかりませんが自分的には良い感じです(^^;)

練習している時は、最後のサビはこの様に歌おうと決めていたのですが、その事も忘れてどんな風に歌ったかも覚えていません。

こういう時こそ日頃の練習の成果が出るのかもしれません。

それと普段ギターを弾く時身体が丸まるので 背筋を伸ばして弾こうと思っていたのにその事も忘れてしまいどういう姿勢で弾いて居たかも覚えていません。

取り合えず最後まで弾ききる事ができ無事歌い終えることができました。

そして沢山の拍手を頂きましたが、緊張していたので自分では上手く歌えたのかどうだったのかわかはわかりませんでしたが、長女に恥をかかせるような事にはならなくてホッとしました。

終わってみるとまるでドラマのような展開でした。

ホントにドラマのような展開ってあるんですね。

ずっと右手が震えてギターが、弾けなかったのに本番で右手の震えが止まりギターが弾けるなんてまるでドラマです。

そして新郎新婦のいるステージに上がる様に誘導され記念写真を撮って頂きました。

長女へのサプライズでしたが、私にとってもサプライズの出来事となりました。

そして長女のお友達からも「ステキでしたよ。」とか「うるっときました。」とか言葉をかけて頂き 新郎側のお客様からも帰り際に「中島みゆきの糸 良かったですよ。」と言って頂きました。

そして上の妹は、お兄ちゃんが娘の為に一生懸命歌ってると思うと涙がでたと言っていました。下の妹は「上手い事歌えたね」と言われたので おかしくない程度には、歌えていたようで安心しました。

 

嫁さんの感想は、「音程はずさなかったから良かったんじゃないん!」でした。

長女からは、こういうLINEを貰いました。

長女からのLINE

長女も驚いてくれていたようで「サプライズギター弾き語り」セイコウ いや 成功でした(^^)

ただ身近な人で私の弾き語りの様子をビデオで撮られている人がいませんので 実際にどんなに歌っていたか私自身は、わかりません(^^;)

 

その後やっぱりどんな風に自分が歌っていたのかが気になって だめもとで結婚式場に問い合わせてみると 私がギターの弾き語りしたビデオがあるということでしたのでそれを注文しました。

価格を聞いてビックリしたのですが、まあ記念だからと思い金額は痛かったのですが注文して17日ほどで届きました。

届いたDVDを開けてみると 分厚いしっかりしたケースに収納されていてそれを開けてみるとブルーレイディスクが入っていました。

ブルーレイディスク

最初は、普通のDVDが届くのかなと思っていましたが、高いだけの事はありますね。

ブルーレイディスク

さっそく視聴してみるとちょっと自分としては記憶が、なかったのですが「ギターが弾けなくなったらアカペラで歌う宣言」をしていました。(笑)

手が震えて弾けなかったらアカペラで歌う覚悟でのぞんでいましたので自然と言葉に出たのかもしれません!

私が弾き語りをしているときに赤ちゃんの泣き声が入っていてあらためてそのときの披露宴会場の雰囲気を知る事ができました。

ブルーレイを見て はじめてわかった事は、弾き語りをしている最中 私の耳には、あかちゃんの泣き声やザワザワしていた周りの音は、まったく入ってなくシーンとした感じでした。

それだけ弾き語りをしていた時は、周りの音が入らないくらい弾き語りに集中していた様です。

歌いはじめちょっととちったかなという感じはありましたが、すぐ持ち直せた様です。

そして弾きながら心配していたギターの音ですが、やはりギターの音が、小さくて私の歌うボーカルに消されている感じがありました。

ビデオを見てると女性スタッフが、マイクの位置を調整して下さっていたようでしたが、その事も演奏中は、私は全然気が付いてませんでした。

とりあえず最後までギターの弾き語りで歌う事ができましたので 今まで練習してきた努力は、報われた様です(^^)

まあ普段人前で弾き語りをした事のない素人のやる事ですから こんなものでしょうね(^^;)

よくYouTubeで結婚披露宴で弾き語りをアップされてる人の演奏を見ると皆さん上手な方ばかりで普段人前でされておられるのかな思いました。

今回、長女の結婚披露宴余興でギターの弾き語りを体験してみて 普段人前で弾き語りをした事の無いモノが、いきなり大勢の人前で弾き語りをするという事は、ホントに大変な事でした。
普段は、普通に弾けていても人前での演奏となると緊張から身体に想定外の事も起きてしまいメンタル面からなかなか普段どおりの演奏が出来ない事もわかりました。
今回、1ヶ月半長女の結婚披露宴余興のために「中島みゆき」の「糸」の ギターの弾き語りを練習してきましたが、たとえばこの曲を3ヶ月、半年、1年と練習したとしても「無意識の緊張」は克服できないと思いました。

1ヶ月半練習を重ねてきましたのでこれで右手が震える事は、ないだろうという自信はあったのですが、いざリハーサルでは、右手が震えその自信も打ち砕かれてしまい こういう場で緊張せずにやれる様になるには、やはり場数を踏んで慣れるしかないんだろうなと思った次第です!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 花嫁の父がギターの弾き語りで歌う「糸」

【おまけ】
緊張して手の震えを止める方法として私の場合下記の方法が効果がありました。(^^)

1.「お酒を飲んでほろ酔い気分で弾く」

2.「緊張している事を会場の皆さんに宣言する」

 

人前で素面でギターの弾き語りをすると右手が震える事がわかった!

長女の結婚披露宴でサプライズ弾き語りを敢行!その2

長女の結婚披露宴でサプライズ弾き語りを敢行!その1

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「長女の結婚披露宴でサプライズ弾き語りを敢行!最終話」への9件のフィードバック

  1. 読ませていただきました。
    人前で演奏するということだけでもかなりのプレッシャーだと思います。
    その上娘さんの披露宴となると・・・・私には出来ないことです。
    本当にすごいなぁと思います。

    私は兄とは決して仲が良いとは言えないですが、やはり他人に対しては湧いてこない感情がありました。
    悲しいわけでも嬉しいわけでもない、不思議な感情の涙が出てきてしまいました。

    セイコウさん、練習を続けられたら、もっともっと上手になられると思いますよ。
    また人前で演奏される機会があるといいですね。

    ご縁をいただきありがとうございました。

    1. ちろ さんへ
      ブログ読んで頂きありがとうございました。(^^)
      下には、次女がいますので次女が結婚するときには、また結婚披露宴でこれに懲りずにまた弾き語りをするかもしれません(^^;)a
      コメントありがとうございました。

  2. 素敵です!
    涙が出て来ました(T_T)
    さやかさん、素敵なお父さまの娘さんとして生まれたことを幸せに思っていらっしゃるでしょうね(^-^)
    いつまでも夫婦仲良く暮らしていってほしいですね(^_^)v

    息子のことですが、私も何か検査をした方がいいのではないかと思っています。
    でも私より息子の方が自分の体のことをわかっているんでしょうね。
    おまけに病院勤務なので、心配なら誰かに相談するのだろうと思います。
    男の子って難しいです。
    あまり干渉すると鬱陶しいようですし・・・
    しばらくは注意して見ていようと思います。
    ご心配頂いて本当にありがとうございます

    1. ちろ さんへ
      ありがとうございます。
      これで昔からの夢であった娘の結婚式で楽器を弾いて歌を送るという夢がかないました。
      歌が、もっと上手く歌えたら良かったのですが(^^;)

      息子さんは、病院勤務なんですね。
      それなら息子さんは、自分の身体の事は、よくわかっているんでしょうね。
      返信ありがとうございました。(^^)

  3. セイコウ様
    ブログにコメント頂きありがとうございました。
    サプライズ演奏、お嬢様がとても喜ばれたようで
    ご自身の夢もかなって本当に練習された甲斐がありましたね。
    ギター演奏で指弾き(アルペジオ)などの繊細な動きは
    緊張するとどうしても上手く弾けないのかもしれません。
    結局、人前で緊張せずに演奏するには場数しかないのかも
    しれませんが、そんな機会が普段あることは無いですものね。
    でも、今度下のお嬢様が結婚される時には素面でも大丈夫かも
    ぜひ、素敵な歌声を届けてあげてください。

    1. アラフィフおやじ さんへ
      コメントありがとうございます。
      今回長女の結婚披露宴で私の夢も90%叶える事ができました。
      残りの10%は、ピアノで弾き語りをする事ですが、ピアノだと両手が、震えてしまうのかなと思ってしまいます。
      もし次女の時は、会場にピアノがあればピアノで挑戦したいなという気持ちもあります。
      これからもまたブログ拝見させて頂きます。
      今日は、コメントありがとうございました。

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!