スマートメーター

四国電力と勘違いさせるような電話が!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日の朝、四国電力だと勘違いさせるような言い方でクラウドエナージーという業者より電話がかかって来ました。

私は、てっきり四国電力だと思ったので話を聞いてみました。

スマートメーターになるので今まで行っていた検針作業の必要がなくなりその分人件費の削減ができることで お客様に対して電気料金の割引の対象になるかどうかの確認をしますので 電気ご使用量の明細を確認していますという事でした。

そして電気ご使用量の明細は、送られてきてますかというので 新しいプランに替えてから送られてきていないが、店の動力の電気料金は、送られてきている事を伝えました。

するとその 電気ご使用量の明細を確認して頂けますかというので 確認して相手に何月分の明細で 請求金額がいくらかを伝えたら 割引の対象になりますのでその明細をFAXで 送ってくださいと言われました。

うちはFAXは、故障して使えないのでFAXは、有りませんと答えると明細を写真に撮ってスマートホンで送るかコンビニから送るかの方法があるというので なんか怪しいぞと思い「こちらからまたあとからかけます」と言って 切ろうとしたらまた午後からかけ直しますと言って電話を切った。

そこで四国電力にこの事を伝えると 四国電力とは、まったく関係の無い会社であることが判明しました。

もしFAXが、故障していなければ四国電力と勘違いしたまま騙されていたかもしれません。

スポンサーリンク

どうも他の電力会社へ 誘導しようといている会社の様です。

そして午後から電話が、かかってきましたので問いただすとこのクラウドエナージーという業者はコールセンターで スマートメーターは、四国電力が交換をして 電力の供給は、四国電力かされ電気料金の支払いの割引はハルエネ電気が、するようになるという事でした。

というこは、ハルエネ電気への誘導ですね。

このように 四国電力と勘違いさせるような電話のさせかたをコールセンタにさせていたら「ハルエネ電気」の信用も落ちてしまいますね。

行政は、コールセンターに対して お客様が勘違いしない説明の仕方をするように徹底して指導して欲しいモノです。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!