グーテンベルク

WordPressのエディタが新しくなった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

このブログは、WordPressを使って書いています。

以前WordPressのバージョンが、5になってから今まで使っていたエディタが新しくなりGutenberg(グーテンベルク)というエディタになりました。

ただ英語表示だったので使い辛かったので 旧バージョンのエディタ Classic Editor (クラシックエディタ)のままで使っていました。

この下記の画像が、旧エディタになります。

旧エディタ
旧エディタ Classic Editor (クラシックエディタ)

それからWordPressのアップデートがありエディタを確認してみると 今まで英語表示だったエディタが、日本語表示になっていましたので新しいエディタを使ってみる事にしました。

新しいエディタは、下記のような感じです。全然ちがうでしょう!

Gutenberg(グーテンベルク)
Gutenberg(グーテンベルク)

今までのエディタとは、全然違いますのでちょっと慣れないと使いずらいかもしれません。

新しいエディタでは、タイトル追加のところへタイトルを書きます。

そしてすぐその下から本文を書くようになります。

ただ困った事にタイトルに英語で書くと小文字で書いても大文字表記になってしまう点です。

例として今日のブログタイトル「 WordPressのエディタが新しくなった! 」と書いてもタイトルでは、「 WORDPRESSのエディタが新しくなった! 」と大文字で表示されてしまいます。

プレビューで確認すると 「 WordPressのエディタが新しくなった! 」 と大文字と小文字になっていました。

という事は、この症状は、エディタの中だけで起こるようです。

そうとわかって安心しました。

画像を 追加するのに以前のバージョンは、画像追加画面へアップロードして エディタに貼り付ける感じでしたが、新しいエディタは、直接エディタにアップロードして貼り付けられる様になっていました。

スポンサーリンク

下記の画像のマークをくりっくするか「+マーク」をクリックして画像マークを選ぶと画像をアップロードする画面がでますので「アップロード」をクリックして画像を保存しているフォルダから画像を選んでアップロードすれば直接画像をエディタに貼り付ける事が出来ます。

メディアライブラリを選ぶと 今までにアップロードされた画像を見る事ができ今までのように画像の加工もできます。

旧エディターでは、エディタの一番下に文章の文字数が、表示されていましたが、 新しいエディタでは、エディタ左上の「i」のマーク(コンテンツ構造)をクリックすると 「単語数」「見だし数」「段落数」「ブロック数」が表示されます。

このブログは、毎日0時1分にアップされるようにタイマーをセットしているのですが、そのタイマーのセットが、0時でセットできません。

何回やっても0時にセットができないので 何でだろうと色々と考えていたらようやく原因がわかりました。

タイマーは、AM、PMで時間設定をするようになっていましたので 0時では、なくAM12時でセットしなくてはいけませんでした。

ブログタイマーのセット方法は、上のバーの左側の歯車をクリックします。

するとサイドバーが、表示されます。

そのサイドバーの左外側(本文側)を 一回クリックするとサイドバーの表示が変わります。

変わらない場合は、何回かクリックします。

変わったら「公開」をクリックしますとカレンダーが、表示されますのでカレンダーより公開月日を選んで時間を選び上のバーの予約ボタンを押してセットします。

ということで このブログは、新しいエディタ Gutenberg(グーテンベルク) を使って書いたブログ第1号となります。

ブログを書き終えたら右上の青い「予約」ボタンを押せば「
投稿を予約しますか ? ときいてくるのでその上の「予約投稿」ボタンを押せば良いようです。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!