Fiimo書類

私の場合のauと格安Fiimoの年間料金差

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

私は、携帯はauでiPhone6を利用していました。

格安に替えようと思ったきっかけは、 iPhone を使っていますので何かあった場合auでは、対応してくれずAppleに言ってくれという事になりますので これならauにしがみついている必要を感じなくなり格安に替えようと思ったのが一つの理由です。

ということで2017年1月に格安のFiimoに乗り換えました。

格安を利用しだしてから今年で2年目になりました。

最初使い始めた頃には、3ヶ月間割引料金の期間もありましたのでホントの月の利用料金が、はっきいりしませんので 2018年1月から12月までの利用料金を計算してみました。

Fiimoのプランは、Aプランで音声&データ通信(3GB)を利用しています。

Aプランで音声&データ通信(3GB) の場合は、月の利用料金は、1600円+通話料金です。

auの時は、2GBでしたがそれでもあまっていましたので 3GBもいらないと思ったのですが、 Fiimoのプラン では 3GB が一番最低のギガ数でした。

2018年で一番安かった時の料金は、2,162円でした。

スポンサーリンク

一番高かった時が、3,587円でした。

1年間のトータル料金は、33,389円でした。

ちょっと安心して電話を長電話してしまうことがありましたので1年目より支払金額が上がっていました。

もしauだったら毎月7,400円を支払っていましたので年間88,800円かかっていました。

ということでauから格安 Fiimo に替わった事で今年は、55,411円浮いた事なります。

この金額は、大きいですね。

この浮いた金額で サロンの55型の4Kテレビのローンに当てています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!