火災保険

NTTもNTTを騙る業者に苦労しているようだ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

先週NTTから電話がかかってきました。

その時の電話では、「NTT本体です」という言い方をしていました。

その時に思った事は、NTTを騙る業者からの電話が多くて 本物のNTTから電話をしても信用されないので「NTT本体」という言い方をしてるんだと想像しました。

ちょうどこの時は、お客様の接客中で話を聞く事ができず「またかけます」と言っていました。

そのあとネットでかかって来た電話番号で検索すると代理店では無くNTTからの電話であるという情報がありました。

するとまたNTT本体ですという電話が、昨日かかってきました。

前回と同じところからの電話だとわかりましたので ちょうどお客様も来店されていなかったので話を聞いてみした。

話に入る前に「これは、勧誘する様なお話ではないので安心して聞いて下さい」と前置きがありました。

話を聞くとビジネス関連の話のようでした。

「ホームページは、持たれていますか?」

というので

「はい、サロンのホームページを作っています」

と答えると

「そのホームページから集客はできていますか?」

というので

スポンサーリンク

「移動時期には、ホームページを見てこられるお客様もいます」

と答えた。

話を聞いてるとNTTがビジネスの手助けをするというような話のようでした。

NTTもそういう事を始めたんですね!

そして最後に プロバイダーのメールアドレスにお知らせのメールをお送りしてもいいでしょうか?

というので了解したらすぐに メールが届きました。

その電話で私のメールアドレスを教えたわけでもないのにちゃんとこちらの情報を把握しているのでNTTからの電話であると思いました。

メールの内容は、抜粋すると以下の様な内容でした。


ビジネス・カスタマ・リレーションセンタでは、下記のようなお困りごとや、ビジネス上の課題解決のための情報提供やサポートを行なっております。
 
・個人事務所、店舗、事務所のお客さまの通信環境のお困りごと
例:パソコンの初期設定、電話・インターネットの不具合、セキュリティー対策など
 
・ビジネス上の課題解決
例:新規顧客獲得、業務効率化など
 
詳しくは下記のページをご覧ください。
 

電話が終わってから 今かかって来た電話が、本当にNTTからの電話だったのかを 疑り深い私は更に確認してみました。

確認方法は、送られてきたメールに書かれていた部署が、実際にNTTに存在する部署であるかまた かかって来た電話番号は、その部署で実際に使われているかを 116に問い合わせてみました。

すると実際にNTTにある部署で電話番号も合っていましたので かかって来た電話は、NTTからの電話である事の確認が取れました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!