六曜

愛子さま天皇待望論高まる

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ネットニュースを見てると「愛子さま天皇待望論高まる」という記事に目がとまりました。

この問題は、天皇陛下には男子が誕生せず愛子内親王殿下あいこないしんのうでんかお一人しかおられないことから 今の皇室典範では女性は天皇にはなれないとなっていますので このような待望論が高まっているようです。

もし天皇陛下に男子が、居られたら女性天皇の問題など持ち上がることはなかったのでしょうが、愛子内親王殿下お一人のため今は皇太子も不在となっています。

私個人的には、日本の皇統は初代神武天皇から第126代天皇徳仁(今上天皇)まで男系の血筋のみで続いてきた万世一系で世界で一つの一族による君主在位の最長記録を更新し続けている のですからずっと男系男子で続く事を願っています。

別に女性差別ではなく今までの伝統ですからね。

また今は、皇室典範により「皇位継承資格は皇統に属する男系男子のみ。(第1条)」という事ですからいくら女性天皇待望論があっても愛子内親王殿下は天皇にはなれません。
でも過去には、男系の女性天皇の例もあったそうですから 皇室典範 が改正され男系女子に皇位継承資格が認められたら愛子内親王殿下も天皇になれますね。

過去に例があるのなら男系女子の天皇でも良いと思いますが、ただし男系女子の女性天皇の子供は、男子であれ女子であれ天皇にはなれないとすれば女系になることはないですね。

過去にもこのような対策を取って男系で繋いできたのですから。

もし愛子内親王殿下と一般男性が結婚してその間に生まれた男の子は、女系男子となりますので もしその子供が天皇になられたとしたら男系の血筋のみで続いてきた万世一系が途絶えてしまう事になります。

今は、側室がいないから男系男子で繋ぐのって難しいですよね。

今さら側室制度復活なんて時代に合いませんしね。

スポンサーリンク

昔の天皇は、側室の子供が天皇になるケースが多かったそうです。

やはり正室になると男子を生まなければならないという重圧がかかり精神的にもキツイ面があるのでしょうね。

だから正室からは、なかなかお世継ぎが誕生できなかったのかもしれませんね。

話はそれますが実は、私も嫁さんと結婚した時に最初に男の子が欲しいと言ったのですが、あとから嫁さんに聞いたら物凄くプレッシャーだったと言われました。そのためか男の子は授からず子供は娘二人です。(^^;)

それを思うと秋篠宮悠仁親王殿下が、成人されて結婚される女性は、皇室の将来を左右する事になりますからかなりのプレッシャーがかかると思います。

もし男の子が、産まれなければそこで男系が途絶えてしまいますからね。

ちょっとした思い尽きですが、もし愛子内親王殿下と結婚される男性を 旧皇族の中から愛子内親王殿下と歳の近い男系男子の天皇の血筋の男子がもし居られたらその方と結ばれると良いですね。血筋は遠くなるかもしれませんが、そこで結婚されて男の子を授かる事ができれば 男系女子の愛子内親王殿下の子供でも 男女双系天皇だんじょそうけいてんのう ということで天皇になれるんじゃないかなとふと思いました。

もし女性天皇が、誕生しなくても男系男子の天皇の血筋の担保はできますね。

また新しい宮家については、 皇室典範を改正して旧皇族より婿を取り秋篠宮眞子内親王殿下あきしのみまこ ないしんのうでんか佳子内親王殿下かこ ないしんのうでんかが結婚して新しい宮家を作る事ができればと考えていましたが、眞子内親王殿下まこ ないしんのうでんかは、 一般男性の小室圭さんを結婚相手として考えておられるようですからこれは難しいそうですね。佳子内親王殿下かこ ないしのうでんかだけでも旧皇族の男性と結婚できればなと思っています。 ただ恋愛の自由がなくなるので今の世の中の考えからすると問題かもしれませんが!

今回新天皇陛下が即位されたことで、皇位継承資格者は(1位)皇嗣秋篠宮殿下こうしあきしのみやでんか(2位)悠仁親王殿下ひさひとしんのうでんか(3位)常陸宮 正仁親王 殿下ひたちのみやまさひとしのうでんかの3人となっていますが、現実的には、 (1位)皇嗣秋篠宮殿下こうしあきしのみやでんかは、本人も天皇になる事を否定していますので  もし皇室典範改正が行われず女性天皇が誕生しなければ次期天皇は、皇嗣秋篠宮殿下こうしあきしのみやでんかの長男の (2位) 悠仁親王殿下ひさひとしんのうでんかが現実的ですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!