六曜

ロシア北方領土2島返還協議も拒否に思う事!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

北方領土の4島一括返還交渉から2島返還交渉へと舵を切って交渉を進めていたよですが、昨日の愛媛新聞記事で「2島返還協議も拒否」という見出しが目に入りました。

私個人的には、ロシアが北方領土2島であってもそれを日本に返すとは思えないんですよね。

一番の理由は、日本にはアメリカ軍の基地がありますから もし北方領土を日本に返したらそこの島に アメリカ軍の基地がつくられるというロシア側の心配があると思います。

それなら沖縄のように返還された島にロシアの基地を作っても良いですよとは言えないでしょう!

実際に新聞の記事にもその事が書かれていました。

ロシア側は、ロシアを敵視するアメリカ軍の部隊が、日米安全保障条約により日本各地に展開できることが脅威でありこうした懸念を解消する具体的な回答を日本は示していないという理由で領土引き渡し協議を拒んでいるという事です。

スポンサーリンク

そしてロシアは、日本と交渉して話が決裂したとしても日本のバックには軍隊があるわけではないから交渉が決裂したとしても戦争になるというプレッシャーもないですからロシアは、上から目線で本機度もマックスにはならないと思います。

もしこれが、日本ではなくバックに軍隊や核を持っている中国ならばロシアの態度も日本とは違った対応をするんじゃないかなと思いました。

実際に 1969年より中ソ国境紛争がありプーチン大統領と胡錦濤国家主席両首脳による政治決着で、2004年10月14日に最終的な中露国境協定が結ばれています。

日本は、軍隊に変わるロシアに対してプレッシャーのかけられるモノを持ってなければロシアは、返還に応じるとは思えません。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!