交通取り締まりトラブル

ドライブレコーダーの音声録音も必要に!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

また昨日煽り運転の報道をテレビでやっていました。

煽り運転のニュースを見ていて 煽り運転する人に共通する言葉があります。

被害者に対して煽り運転車は、必ず「殺すぞ!」と言っています。

この 「 殺すぞ! 」 と言われただけで脅迫罪になるそうです。

なので証拠として残す為には、ドライブレコーダーも 音声の録音も必要になってくるようですね。

また 20代女性が、交通取り締まりをしている警察に止められて 警察官が威圧的な取り締まりで「指名手配犯かもしれないから」と語気を強め免許証提示を求められたという事も昨日のニュースで報道されていました。

交通取り締まりトラブル

13日、静岡・三島市を女性が車で運転していた時の出来事。女性によると警察官から違反行為について明確な説明がなく、警察手帳の提示もなかったという。不審に思った女性は一度は免許を提示したが、その後は提示を拒んだという。すると警察官は女性に対し「僕一人で切符を出せる権力を持っている、システムに納得がいかないならあなたが法律とシステムを変えてみろ」と言い放ったという。

恐怖を感じた女性は証拠のため動画を撮影。警察官のやり取りは約1時間続いたという。女性はたまりかね110番通報、その後、警察官の上司と同僚が現場に到着した。上司に促され男性警察官は女性に謝罪、女性は交差点右左折方法違反で減点1、罰金4000円を支払うことになった。

スポンサーリンク

こういう場合は、ちゃんと音声も残しておかないといけませんね。

この女性は、警察官に不信感を抱きスマホで動画を撮ったということです。

もし360度撮れるドライブレコーダーならこういう時に音声も録音しておけば証拠として残せますね。

ドライブレコーダーも前と後ろだけでは、ダメですね。

もう今は、360度撮れて音声も録音しておく必要ができてきましたね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!