朝食

目玉焼き作り時間を計るようになった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

日曜日の朝は、自分の朝食は自分で作っています。

メニューは、だいたい決まっていていつもトースト、サラダ、コーヒー、ヨーグルトです。

朝食

サラダには、目玉焼きと冷蔵庫にある野菜を使っています。

最近目玉焼きを作るのに時間を計るようになりました。

いつもは、適当にやっていましたが付い最近ものすごく良いできの目玉焼きが、偶然作れまして時間と火加減が、わかっていれば同じ目玉焼きができるなと思い最近時間を計って目玉焼きを焼くようになりました。

朝食

いつも最初にフライパンに専用の銀紙を敷いて 目玉焼きを焼いて居ます。

朝食

この銀紙を使うと油を使わなくて良いですのでね。

スポンサーリンク

でここから時間を計る様になりました。

時間を計るのは、目玉焼きの白身全体が透明から白になった時点で火を止めあとは余熱で仕上げます。

そしてトーストを焼きます。

私は、トーストの焼き加減は、きつね色に焦げてるのが好きなので その焼き加減になるのが4分です。

朝食

なので目玉焼きのフライパンの火を止めてトーストを焼き始め4分経ったらトーストを取りだしフライパンの目玉焼きもフライパンから皿へと移します。

IH

という事で目玉焼きの白身が透明から全体が白くなった時点で火を止めて余熱の時間を4分置いて皿へと良い感じで半熟の目玉焼きが完成します。

朝食
朝食

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!