曇らないマスクの掛け方

メガネが曇らないマスクの付け方は、条件により効果に違いがある事が判明!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日「メガネが曇らないマスクの付け方」についてのブログ記事を書きましたらFacebookのお友達からマスクを折ってもメガネが曇ったというコメントを頂きました。

メガネが曇らないマスクの付け方

私は、その時はそんなはずはないと思いました。

自分で実際に マスクを使って検証した結果マスクを折らずにした時は、曇りましたがマスクを折ってつけると曇らなかったのでちゃんと検証してブログの記事にしましたので でもFacebookのお友達も 嘘をいう事もないので更に検証してみました。

すると「メガネが曇らないマスクの付け方」は、メガネをかける条件によって万能では無い事が判明しました。

メガネとマスクを離してかけるとマスクを折っていても曇ります。

曇らないマスクの掛け方

部屋の温度が、それほど下がっていない場合はメガネのかけかたは、あまり気にしなくてもマスクを折るだけで効果が、ありますが部屋の温度が、下がっている場合(メガネが冷たくなっている場合)は、メガネの掛け方によって曇ってしまう事がわかりました。

スポンサーリンク

部屋の温度が、下がっている場合はマスクを折ってマスクを付けてメガネは、マスクの上に置くようにメガネをかけます。

こうすると部屋の温度が、下がっていてもメガネが曇り難くなります。

曇らないマスクの掛け方

まとめ

マスクの上にメガネを置くようにかけると 別にマスクを折らなくてもメガネが、曇り難くなる事がわかりました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!