チャンネル登録者数

なんの努力もせずにYouTube登録者数600人集まった理由!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

私が、YouTubeデビューしたのは、2007年3月でした。

ブログの企画でのピアノ演奏がデビュー動画です。

ネット情報によると ヒカキンさんも2007年から動画をアップしているという事です。

同じ年にはじめてもう私とは、雲泥の差ですね。

私なんか未だに登録者数1000人に達していませんからね(^^;)

それでは、本題にはいります。

なんの努力もせずに600人の登録者数が集まった理由の結論からいいますとYouTubeを初めて 13年という長い年数が経っているからです。

なので何もせずにこのまま10年ほっとけば登録者が、1000人は超すと思います。

ただ理由は、13年という長い年数が経っているだけではありませんが、それについては後で説明します。

これだけの年数が、経っていたらホントなら 今頃1000人は、超えて1万人以上いてもおかしくない年数です。

今までは、私に取ってYouTubeはブログに動画を載せるためのツールとしか考えていませんでした。

なので登録者数とか再生回数とかほとんど気にもしていませんでした。

たまに他のYouTubeを見ていると最後に「チャンネル登録を宜しくお願いします」と言っているのをよく聞いていて なんでチャンネル登録をお願いしているんだろうと疑問に思っていたくらいです。

しかし今は、そのセリフを私が動画の最後で言っていますからおかしなものですね(笑)

私のブログは、雑記ブログなのでYouTubeにアップしている動画も自然と雑記動画となり動画のテーマもバラバラとなっています。

今までの動画は、主にiPhoneで取った動画を 編集もせずにそのままアップしていましたのでサムネイルも付けていませんでした。

スポンサーリンク

冒頭で言っていた

なんの努力もせずにYouTube登録者数600人集まったもう一つの理由なんですが、私の今までの経験から長年動画をアップしているとその中の何本かはバズる動画も出てきます。

それまでに200本近くの動画をアップしていてそのなかの何本かがバズった動画があったのでその結果600人近い登録者がその動画に集まったのが理由です!

なので動画って 本数をアップしていくと たまたまその中にバズる動画も出てくるようです。

なのでYouTubeは、動画を数アップして行けばバズる動画もでてくる確率が増えるという事ですね。

私のアップしている動画の例でいいますと1分足らずの動画が、今総再生回数10万再生を越してる動画もあります。

そして今は、それらの動画が今のチャンネルの下支えをしてくれてアクセスも徐々に上がって来ている状況となっています。

そして去年の秋頃からYouTubeに目覚め年間総再生時間4000時間と登録者数を1000人を目標にYouTubeの審査合格を目指す事にしたときに あらためて私のYouTubeチャンネル登録者数を見てみると593人の登録者数がありました。

なので今まで登録者数を増やそうという気持ちが、全然なかったので 気が付いたら593人のチャンネル登録者がいたという事で結果なんの努力もせずに600人近い登録者がいたということです。

2007年からYouTubeをやっていますからもう13年になります。

なのでこの登録者数は13年という長い年月の賜物です。

それで今は、昔と違って登録者を集めようとして動画をアップしていますが、いざ登録者数を集めようとするとなかなか登録者って増えないモノですね。(^^;)

最初は、別チャンネルを作ってテーマを決めて動画をアップする構想でしたが、今のチャンネルに600人近くの登録者が居ますから先にこのチャンネルで1000人集める方が早いだろうとこちらのチャンネルでガンバってみる事にしました。

今現在の登録者数は、652人となっていますのであと348人で1000人に達成します。

はたして登録者数1000人になるまでにあと何ヶ月かかるのやら?

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「なんの努力もせずにYouTube登録者数600人集まった理由!」への2件のフィードバック

  1. ランキングから訪問させていただきました。

    YouTube配信に興味はあります。
    が(;^_^A
    なかなかチャレンジする勇気が無い状態です。

    チャレンジしてみようかな?
    おうち時間も多いので・・・。

    1. いくっち♪さんへ
      コメントありがとうございます。
      もしまだYouTubeをされていないようでしたらチャンネルを作る時は、テーマを決められて動画をアップしていく方が、伸びも早いという事です。
      まずは、なんでもいいですからスマホを使ってテスト動画をアップしてみてはいかがですか。
      非公開アップもできますしアップした動画を削除することもできますので。

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!