ギター弦が切れた

「香水」を練習していたらギターの弦がサドルの根元から切れた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今、瑛人の「香水」とうい曲が人気があるんですね。

YouTubeでもいろんな人が、カバー動画をアップされています。

そこで「香水」の弾き語りに挑戦してみようと練習をはじめました。

この曲の特徴は、8小節を覚えることができたら曲の初めから終わりまでそれの繰り返しなので 8小節をマスターできればギターの伴奏は完成というシンプルな曲です。

ギターコードも5つを覚えれば弾けます。

カポ1で G  A  D  F#7  Bm7  だけです。

装飾音を出すのにハンマリングやプリングを使うので 初心者には、ちょっと難しいテクニックが入ります。

そしてツッ!とギターの弦を叩いて音をミュートするテクニックを使います。ギターの弦を親指や爪を使って弦を叩いてその「ツッ!」という音を出します。

練習をしている時に ギターの弦を叩き過ぎたのか もう弦も使い込んで弦の寿命が来ていたのかサドルの元から弦が切れてしまいました。

ギター弦が切れた

今までギターを弾いていてこういう切れ方は初めての経験でした。

この曲で 難しいと思ったのは、この曲の伴奏に歌を乗せるのが、一番難しいと感じました。

スポンサーリンク

吉田拓郎の「高円寺」を ギターを弾きながら歌うような難しさを感じました。

ちなみに吉田拓郎の「高円寺」は、こんな曲です。

短いフレーズの繰り返しってけっこう難し感じがあります。

なかなかこの「香水」の曲のリズムに歌を乗せて歌うのはちょっと手ごわいです(^^;)

歳のあせいかなぁ?

若い人は、ギターを弾きながらすんなり歌えるのかなぁ?

そして「♫ 君のドルチェ&ガッパーナー ♫」を なぜか

「♫ 君のドルチェ&バッカーナー ♫」と歌ってしまいます(^^;)

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!