自動アルコール消毒噴霧器を購入!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

自動アルコール消毒噴霧器を町内の自治会で購入しまして 自治会長が、その自動アルコール消毒噴霧器をうちに持って見えられて この消毒器の使い方を確認しておいて欲しいという事で 私のサロンに置いて 来店されるお客様に使って頂きました。

自動アルコール消毒噴霧器

使ってみるとこの自動アルコール消毒噴霧器は、お客様の評判もよく 自動でアルコール消毒ができるから衛生的だと言って頂きます。

今までは、うちのサロンでは、ポンプ式の消毒液を置いていまして コロナには、銅が効果があるということでポンプの押すところへ10円硬化を貼って使っていました。

お客様が、ポンプ式の消毒液を使う様子を見てると そのまま掌で押すお客様や手の甲を使って押されるお客様も居られました。

やはりポンプを押すのに手に 細菌が付くのではと気にされるお客様もあるようです。

そこで今回、自治会が購入した自動アルコール消毒噴霧器なら手を触れなくても自動でアルコール消毒ができお客様の評判が、良かったのでうちのサロンも この消毒器を購入することにしました。

Amazonで見てみると同じ商品がありました。

価格は、3999円の商品が2899円になっていましたので 自治会が購入した商品と同じ商品を購入しました。

自治会の自動アルコール消毒噴霧器をお客様に使って頂いて 面白いことがわかりました。

スポンサーリンク

この自動アルコール消毒噴霧器の上にONとOFFのスイッチが、付いているのですが、スイッチを押さなくても手をかざすと自動でアルコール消毒が、できるようにONにしていても だいたいのお客様は、自動アルコール消毒噴霧器の上にあるスイッチを押そうとされます。

みなさんポットの習慣が、ついてるのかせっかく自動で消毒ができるようにONの状態にしているのに お客様はスイッチを押されてOFFにしてしまわれます。

なのでスイッチを押されても大丈夫なように スイッチの上にモノを乗せて 押されてもスイッチがOFFにならないようにシャンプーに使うクッションコームを置いて工夫して使っています。

自動アルコール消毒噴霧器

自動アルコール消毒噴霧器のスイッチは、三段階にわかれていてスイッチを押すと青と緑と赤の色に点灯します。

赤は、OFFで青は、消毒液の噴霧の量が多く 緑の場合は、消毒液の噴霧の量が少ないということです。

この自動アルコール消毒噴霧器は、価格も手ごろで良い買い物をしました。

「2020年最新型」MSOVA アルコール消毒噴霧器 自動誘導 非接触式手指消毒機 細菌抑制 家庭用 病院用 滅菌器 350ml大容量 電池式 IPX3防水 ウイルス対策 ハンドクリーナー 感染予防 洗面所/キッチン/学校など公共の場所に適用 日本語取扱説明書付き

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!