イーサリアム

仮想通貨でわらしべ長者の可能性!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

日本のおとぎ話のひとつで「わらしべ長者」のお話はご存じですよね。

ある一人の貧乏人が最初に持っていたワラを物々交換を経ていくにつれて、最後には大金持ちになる話です。

実は、この話は仮想通貨にも通づる話だなと最近思い始めました。

仮想通貨で有名なのが、「ビットコイン」です。

私も2017年にビットコインを購入していました。

そしてその年に そのビットコインが、元金の倍になったところで元金分だけを回収して 残りはそのまま置いていました。

なので今私が、持っている仮想通貨はその時の利益分のみです。

この時に売らずにそのまま持っておけば今頃百何十万円になっていたのですが、それを思うと残念でなりません。

そして最近私が、持っていた利益分のビットコインを売って 他の仮想通貨に乗り換えました。

実は、ビットコインからイーサリアムに乗り換えたことでビットコインよりも利益が良かったので「わらしべ長者」の話を思い出したのです。

私が、持っていたビットコインは小数点2位以下の数量でした。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そのビットコインを売ってイーサリアムを 買った事でその時のイーサリアムのレートは、まだ10万円台でしたので 小数点1位以下の数量を買う事ができました。

この差がどれほど違うのかを説明しますと イーサリアムの今の(5月4日)価格が、37万円です。

イーサリアム

そしてビットコインの価格が、618万円です。

ビットコイン

私は、イーサリアムに乗り換えたことで ビットコインで持っているよりもイーサリアムで持っていることで 今のイーサリアムのレートが、37万円であれば47,000円分の含み益を多く得ている計算になります。

もし以前、私が持っていたビットコインの数量で イーサリアムの今の収益額と同等の金額になるには、ビットコインが840万円に上がれば今私が、持っているイーサリアムの収益と匹敵する収益額となります。

というわけで 仮想通貨も上手く乗り替えて行けばわらしべ長者のように最後には大金を稼げるのではないかと思った次第です。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!