aの0乗は1

aの0乗が1なら0の0乗も1なのか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

なぜaの0乗は、1なのでしょう。

例えば2の5乗は、2を5回掛けることですよね。
これから乗の数を減らしていくと下記のようになります。

2の5乗は、2×2×2×2×2=32
2の4乗は、2×2×2×2=16
2の3乗は、2×2×2=8
2の2乗は、2×2=4
2の1乗は、2
2の0乗は、1

なぜ2の0乗が、1になるのかという説明にこのような説明があります。

算出された値を掛けた数2で割っていくと1つ下の値になりこれを続けていくと0乗のときは1となります。

2の5乗は、2×2×2×2×2=32 32÷2=16 と2の4乗の値になります。
2の4乗は、2×2×2×2=16 16÷2= と2の3乗の値になります。
2の3乗は、2×2×2= 8÷2= と2の2乗の値になります。
2の2乗は、2×2= 4÷2= と2の1乗の値になります。
2の1乗は、 2÷2= と2の0乗の値になります。
2の0乗は、

aの0乗は1

スポンサーリンク

ということで2の0乗は1となります。

これは、3の0乗であっても5の0乗であっても上記の計算をすると1になりますのでaの0乗は1となるように定義されているようです。

ということは、「aの0乗が1」になるのであれば「0の0乗も1」になるのでしょうかね?

それとも0の0乗は0でしょうか?

0の0乗なんて意味は無いでしょうけどね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!