DoSPOTのWi-Fiルーター

知らない間にWi-Fiから4Gになっている!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

iPhoneをサロンで使っていると知らない間にWi-Fiから4Gになっている事が、多い事に気が付きました。

以前は、そんな事はなかったのですが!

それは、1階のサロンに設置していたDoSPOTのWi-Fiルーターを2階に移動させた事から起きるようになりました。

DoSPOTのWi-Fiルーター

建物が3階建てなので2階に置く方が、ちょうど2階だと中間点になるので1階と3階へのWi-Fiの届き具合もちょうど中間になるから良いだろうと考えまた もし水害にあった時も1階に設置しているよりも2階の方が安全だと思いましたので2階へとWi-Fiルーター移動させました。

すると気が付くとiPhoneを1階のサロンで使っていると知らない間にWi-Fiから4Gになっている事が、多い事に気が付きましてこれじゃぁ駄目だなと思いまた1階のサロンへDoSPOTのWi-Fiルーターを戻すことにしました。

DoSPOTのWi-Fiルーター DoSPOTのWi-Fiルーター

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

Wi-Fiルーターを1階で使っているときは、格安のFiimoで3GBで契約しているギガ容量をあまり使っていませんでしたが、2階にWi-Fiルーターを移動してからは、確認すると以前よりだいぶ使っている事がわかりました。

1階にWi-Fiルーターを移動させてみて2階でiPhoneを使ってみるとちゃんとWi-Fi表示になっています。

2階にWi-Fiルーターを置いている時は、1階サロンで使ってると4Gになっている事が多かったのに1階にWi-Fiルーターを設置しておく方が良いみたいです。

Wi-Fiの電波って下から上に上がる方が、強いんでしょうかね?

うちの場合は、上から下への電波が、弱く下から上に行く電波の方が強いようです。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!