六曜

Zをナチスの象徴であるハーケンクロイツ(鉤十字)にたとえる

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ドイツのニーダーザクセン、バイエルンの両州は26日、ウクライナに侵攻するロシア軍のシンボルマーク「Z」を公の場で表示することを非合法化したと発表したそうです。

 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領への支持を示すためZの文字をデモで掲げたり車や建物にペイントした者は、最高3年の禁錮刑や罰金の対象となるということです。

 ニュース映像でロシアの軍用車両に白色で「Z」マークが表示されていたのをよく目にしていました。

これは、敵味方を識別し、同士打ちを避けるためのペイントだとされてるようです。

 その後、ロシアの首都モスクワを走る自動車や洋服などでもZ表示が登場してソーシャルメディアのプロフィル画像にも使用されるようになったそうです。

ニーダーザクセン州でもそうした使用例が見られるようになり同州の内務省が懸念を表明したそうです。

 そしてバイエルン州のゲオルク・アイゼンライヒ法相は「ロシア軍のZを使うシンパは犯罪行為を是認することになる。それは訴追に値するのだということをわきまえておく必要がある」と述べたということです。

会社のロゴとして今まで「Z」を使っていたりしたらどうなるんでしょうね?

また日本のアニメ「マジンガーZ」も放送できなくりそうですね(^^;)

Zと言えばZ旗を連想します。

明治38年(1905年)5月27日日露戦争でロシアバルチック艦隊を日本海で迎え撃つ日本連合艦隊は戦力の劣勢をカバーするために有名な敵前T字戦法で圧倒的な勝利をしました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

ロシア艦隊の前方で日本連合艦隊は突然大きく舵を切って横向き(相手に日本艦隊の横腹を見せる状態)になり敵艦隊の進行方向をさえぎるような形になります。

ロシア艦からの砲射撃にさらされる事になる危険な捨て身の戦法です。

そして日本連合艦隊は、全火力を敵艦隊の先頭艦に集中できるようにしてロシア艦隊の各個撃破を図る戦術です。

「肉を切らせて骨を絶つ」ですね。

結果はロシア艦隊は壊滅状態となりました。

これが有名な日本海海戦です。

この海戦に際して連合艦隊司令長官東郷平八郎大将は旗艦の戦艦「三笠」上で有名な訓示とともにZ旗を掲げて全艦隊の士気の高揚を図ったことは有名です。

「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」です。

これは最高の名文ですよね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※コメントを残すには、枠内をクリックしてください!