「積水ハウス関係」カテゴリーアーカイブ

建て替え日記

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

今住んでいる店舗兼住宅建て替える時に ホームページを立ち上げて 建て替えの様子を毎日ホームページにアップしていました。
積水ハウスのジオ・トリステージで店舗建て替え計画
▲クリックするとジャンプ

この時に積水ハウスの 担当の人が、毎日私が、アップする 建て替え日記を ひやひやしながらチェックされていたそうです。(笑)
2002年8月5日の 建て替え日記を見ると この日は、原寸大の50インチプラズマハイビジョンテレビのポスターを テレビを設置する場所に貼って 高さや位置を確認していた様です。
原寸大の50インチプラズマハイビジョンテレビのポスター

50インチプラズマハイビジョンテレビ

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

こういうのを 書いて残しておくと あとから読み返すと懐かしかったりしますね。

Panasonic DIGA ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 500GB ブラック DMR-BW690-K
Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 500GB ブラック DMR-BRT300-K
Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BZT700-K
Panasonic DIGA HDD トリプルチューナー搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 500GB ブラック DMR-BZT600-K
Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 3TB ブラック DMR-BZT900-K
パナソニック HDD 2TB搭載 ハイビジョン3D対応 BDレコーダー (ブラック) DMR-BWT3100K
Panasonic DIGA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載 ブルーレイディスクレコーダー HDD500GB DMR-BW850

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガス給湯器の調子が、悪い

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ガス給湯器の調子が、悪い
お客様のシャンプーをして 流そうとしたらお湯が、沸かない。
え~!こんな 大事な時に うそだろ!
給湯器のリモコンを見ると 電源が、入ってない。
リモコンのスイッチを ONにするが、すぐ電源が、切れてしまう。
しょうがないので 事情を話して水で 流す事になった。
とりあえず 夏で良かった。
その後四国ガスに電話をして 修理に来て貰った。
すると 湿気のせいで 沸かなくなったようだ。

ガス給湯器の調子が、悪い
ガス給湯器の調子が、悪い
ガス給湯器の調子が、悪い
湿気が、入らないようにしている部品が、もう古くなっているからということだ。
しかも このガス給湯器は、年数が、経っているので部品が、もう無いらしく 一応応急処置を しているが、またすぐ同じ症状が、出るという事なので給湯器を 新しくする方が、良いと言うことだ。
と いうことで お客様をシャンプーしている時に またお湯が、使えなくなる事が、あってはならないので ガス給湯器を 新しく購入する事にしました。
あ~ またまた大きな出費痛いなぁ~(–;)
アナログ放送終了まであと2日
アナログ放送終了まであと2日
最新版 YouTubeかんたん使いこなしハンドブック
YouTube 完全攻略マニュアル
500円でわかるネット動画―YouTube・ニコニコ動画活用ガイド (Gakken Computer Mook)
YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書]
YouTube英語勉強法
YouTubeとニコニコ動画をDVD&ブルーレイにしてTVで見る本 2011 (三才ムック vol.364)

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の建て方工事

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

まーきみ。さんの ブログは、いつも数多くの写真をアップされていますが、その大変さを 実感しました。
私は、今日で 沢山の写真を ブログにアップする事から脱落します(^^;)a
我ながらよく建て替えの様子を 毎日ホームページにアップしたなと関心します(笑)
毎日現場に 通い写真を 撮りまくってました(笑)
私が、建て替えの様子を ホームページへアップしだしてから 積水ハウスの担当者の方が、毎日私のホームページを ドキドキしながらチェックしていたと話されてました。(笑)
で ハウスメーカーの名前を出すことで 私のホームページを 見られていた方から 私も同じメーカーで建ててますというメールも頂情報交換なんかも出来ました。
この様に建築日記を残しておくと あとあと記念として残りますから 家を建てられる時は、現場へ通える範囲であれば 毎日出来上がる様子を 写真に撮って 日記を付けておくといいですよ(^^)v
ブログで紹介するのも 毎日色々と変化が、ありますから 完成するまでは、ネタが切れることが、ありません(笑)
我が家
完成するまでをスライドショーで見られます。
クリック↓

建て方工事
【積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画】より
積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の基礎工事

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

基礎
今週は、我が家の建て替え回想録特集です。(ネタ切れのため(^^;)a)
今日は、基礎工事編です。
更地
切削工事
基礎をするための形に土が掘られていて隅の方に基礎の型枠が、積まれている状態でした。
切削工事

鎮め物

 

 

建物の中央付近に小さい穴を掘りそこへ地鎮祭の時に貰った鎮め物をその穴に埋めた。
鉄筋の直径

 

 

 

鉄筋の直径は、22mm有りました。

 

 

 

直線の鉄筋鉄筋繋ぐ時は、従来は鉄筋と鉄筋を交差させて繋いでいたが、積水ハウスは、鉄筋と鉄筋を交差させずに繋げるオリジナルの部品を開発したということです。この方が、基礎の強度も増すそうです。
型枠パネルに油
型枠パネルに油をぬっている。

浮かぶ型枠パネル
浮かぶ型枠パネル

 

 

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

積水ハウスでは、コンクリートは、1回打ちだそうだ。1回打ちの方が、2回打ちより強度が強いそうだ。
2回打ちの場合は、まずベースにコンクリートを打ち乾いた後に鉄筋の立ち上がりへ コンクリートを打つので ベースと鉄筋の立ち上がり部分の間に層ができてその部分が弱くなるそうだ。
浮かぶ型枠パネル

 

 

 

その点1回打ちの場合は、ベースと鉄筋の立ち上がり部分に同時にコンクリートを流し込むのでコンクリートが、一対となり継ぎ目のない基礎となり強度が強いと言うことである。
この説明を受けて「なるほどな」と納得してしまった。
浮かぶ型枠パネル

 

 

この金具で型枠を浮かせています。 この1回打ちをするのに型枠パネルを地面より浮かせて設置しないといけないのでパネルの設置には、技術がいると言うことだ。
この技術は、積水ハウスが開発したモノだそうだ。
午後1時よりコンクリートの打設工事が、始まった。
パネルとパネルの間へコンクリートを流し込むホースを作業員の方が持ってゆき流し込んでいる。
すると底のベース部分にコンクリートが、流れ込み広がって行く。
そのコンクリートを助手の方2人が、棒やミキサーコンクリートを整えているようだ。
普通は、3日間おくそうだが、私の所は段取りの都合で4日間おくと言うことだ。
これで4日間コンクリートを乾かすだけなので工事の進展はない。

 

 

 

ピーピーピーがしているので音のする方を観ると流し終わったコンクリートの上を機器を使って何か測定されている。
作業をされている方に聞くと水平を計っていると言うことだ。


脱枠すると白い綺麗な基礎が、姿を現しました。

脱枠
基礎
はい、基礎のできあがり!
【積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画】より
積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の地耐力調査と浄化槽

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

今週は、我が家の建て替え回想録特集です。(ネタ切れのため(^^;)a)
2002年5月20(月)【地耐力調査、小型合併処理浄化槽埋め込み工事】より
今日は、浄化槽の埋め込み工事地耐力調査をするということだ。
地耐力調査の方は、11時頃こられるらしい。
その前に浄化槽の工事が、始まりユンボで穴を掘りだした。
何メートルか掘ったところで水が出てきたのでポンプで水をくみ出している様だ。
そうしていると浄化槽が、トラックで運ばれてきた。
浄化槽が、トラックで
10人浄化槽なのでかなり大きい。クレーン浄化槽が、下ろされ端の方に置かれた。
小型合併処理浄化槽埋
待っていると地耐力調査をされる方が、みえ調査の準備をされだした。
地耐力調査
地耐力調査風景
調査方法は、以前の仮調査の時と同じくスエーデン式サウンディング方式だ。
なんとこの機械300万円するそうだ。
積水ハウス宇和島店には、無いので松山市から調査にこられているそうだ。
ユンボ
地盤調査員の方が、2m55cmまでドリルを入れた。
一番最初に計った所は、堅いようだ。
次に計った所は、何カ所か最初に計ったところよりかは、柔らかいと言うことだ。
これを聞いて内心ビビッテいる。
地盤改良工事ともなればまた余分な費用を出費しなくてはならない。(;^_^A
とにかくそういうことの無いようなデータの結果が出ることを祈る。
浄化槽の工事の方は、穴にグリ石を入れて1時よりコンクリートを流すそうだ。
お昼から見に行ってみるとコンクリートを流し込む作業が、済んでいた。
そして直ぐ浄化槽を穴に入れ込んだ様だ。
コンクリートの乾かないうちにいれるのかな?
と 疑問に思ったが、乾かない内の方が、浄化槽の重みでその型になるので 安定する様だ。
小型合併処理浄化槽埋
積水の営業の方より電話がかかり地耐力調査の結果報告を受けた。
問題無いと言うことだ。
これで安心した。
そして埋めて直ぐタンクに 水を入れ入れていた。
小型合併処理浄化槽埋
これは、地下水で浄化槽が、浮き上がらない様に浄化槽に水を入れて重くするらしい
もう5時には、浄化槽もちゃんと砂で埋まってしまった。
【積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画】2002年5月20(月)【地耐力調査、小型合併処理浄化槽埋め込み工事】より
積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク