3Gサービス提供終了のお知らせ

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2017年1月末にauから格安SIMのFiimoに乗り換えてから4年8ヶ月が経ちます。

そのFiimoより最近「3Gサービス提供終了のお知らせ」の連絡が届きました。

お知らせ

このお知らせは、Aプラン(au回線)の3G通信に対応したSIMカードを利用のお客様へお送りしているという事です。

2022年3月31日(木)を持ってこのサービスを終了するということです。

ということで 4GLTEサービス・5Gサービスに対応したSIMカードに変更する必要があるということです。
また4GLTEサービス・5Gサービスに対応した端末への機種変更も必要な場合もあるようです。

そこでFiimoに電話をして確認すると私の使ってるauキャリアのiPhone6では、新しいSIMカードには、対応していないので対応した端末への機種変更も必要になると言われました。

4GLTEサービス・5Gサービスに対応したSIMカードに変更するだけで良いのなら話は、簡単だったのですが、新しいSIMカードに対応した端末への機種変更も必要となるので悩むこととなりました。

最初は、iPhone12にしようと考えていましたが、iPhone13が近々発売されるという情報を知りiPhone13が発売されるのを待ってみることにしました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

iPhone13も何種類かのモデルがあるようでまたそれらを選ぶのに迷いそうです。

「pro MAX」「pro」「13」「mini」とネット情報では、これらのモデルがあるようです。

サービスを終了は、2022年3月31日(木)を持って終わるということですのでまだ時間はありそうです。

ただ私の使ってるiPhone6の調子が、最近画面が砂嵐の症状がでるようになり悪いのでどこまで持つかが気がかりです。

とりあえずAppleでiPhone13の本体を購入して今まで通り格安SIMのFiimoでいこうかなと今のところ考えています。

ただFiimoの格安SIMカードが、iPhone13に対応してるのかが心配です。

対応してるかどうかわかるのは、発売されて約1ヶ月後にわかるようです。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone6の2回目の画面砂嵐!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

お昼にエースワンに買い物へ行こうとiPhoneのメモの買い物リストへいるものにチェックを入れようとしたら またiPhone6の画面が砂嵐となってしまいました!

そこで強制終了して再起動させたのですが直りません。

そしてもう一度強制終了させて エースワンで立ち上げる事にしました。

エースワンについて電源を入れましたが、まだなっていません。

これでは、PayPayが使えません。

買い物をしながら再起動を繰り返しを続けていましたが、今回はなかなか砂嵐が直りません。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

仕方がないのでPayPayでも支払いは、断念して現金支払いのあレジに並んで現金で支払う事にしました。

買い物から帰ってからようやく砂嵐が直りました。

でもまた砂嵐が、起こりそうな気がします。

なんか時限爆弾を抱えているような感じです。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内用ワクチンパスポートは、社会復興を進めるためのツール

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

国内用ワクチンパスポートを作るという話ですね。

経団連では、「ワクチン接種記録(ワクチンパスポート)の早期活用を求める」提言を行い、割引や特典付与、国内移動やツアーでの活用、優先入場、活動制限の緩和を求めているようですね。

ワクチンを接種している人は、ワクチンパスポートは賛成でしょうけど接種をしていない人は、それは不公平だという事で反対される人もおられるでしょうね。

国内用ワクチンパスポートって接種後の有効期限っていつまでなんでしょうね?

ワクチン接種しても抗体が、いつまでも持続できるわけじゃないですからね。

またワクチン接種しているからと言って 感染しないというわけでもないようですしね。

ただコロナにかかっても ワクチン接種者であれば重症化しにくいというだけの事ですよね。

要は重症化しにくい人には、どんどん動いてもらって社会復興を進めもらう狙いがあるんでしょうね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

ワクチンパスポートは、ワクチンを接種された方に社会復興を進めてもらうためのツールなんだと思います。

なのでワクチン接種をしてない人は、感染しそうな場所に行って感染すると危ないので行かない様にしてね!ということなんでしょうね。

もし有効期限があるなら接種するのはワクチンパスポートが、始まってから接種する方が良いかも知れませんね。

ワクチン接種して抗体が、できるのは1週間後だったですかね。

2週間だったかな?

それじゃぁ 2回目接種して2週間後からワクチンパスポートは、有効になるということでしょうかね。

もし有効期限があるなら8月に接種している私は、ワクチンパスポートを使えるようになっても使える期間が少なくなるか直ぐに期限切れになるかもしれませんね(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ギターの弦を張り替えたら6弦が1本足りない!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ギターの弦を張り替えるのは、けっこう私に取っては気合がいる作業です。

なかなか気分が乗らないと弦の張替をしようという気持ちになりません。

そんな私ですが、ギターを弾いていて そろそろギターの弦を張り替えないと駄目だなと思いました。

ということで6日の月曜日は、ちょうど定休日でしたのでギターの弦を張り替える事にしました。

いつもは、次女の部屋で張り替えるのですが、ちょうど母の部屋も片付いていてスペースができたので 今回は、母の部屋で弦の張替をしました。

母の部屋は、畳なので直にギターを置いても畳の方が、板の間よりは、気を使わなくて良いですのでね。

以前ギターの弦を3セット購入していましたので その内の1セットだけ残っていましたのでちょうど良かったです。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

弦の張替

さっそく弦を取り出してみると弦が1本たりません。

そういえば 以前6弦が、切れたときにここから6弦を取って交換した事がありました。

仕方ないので6弦だけは、古いままおいて残りの5つの弦を張り替えました。

弦の張替

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワクチン接種したくない派だった私が2回目接種を終えて!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ワクチン接種の話が、出た頃私も嫁さんも接種したくないと思っていました。

その理由は、急いで作られたワクチンという事と治験についても時間をかけていないという事で信頼できなかった事が理由です。

そして宇和島市では、感染者があまり出ていなかったので 自己防衛していれば感染する事も無いと思っていましたので リスクを取って ワクチンを接種する事もないという考えもありました。

そんな私が、なぜワクチンを接種する事になったのかですが、宇和島でも感染者が、ボツボツと出始めたという事もありました。

私は、理容師をしていますのでいろんなお客様が、来店されますので宇和島市でも感染者が、増えて来ると感染確率が上がります。

なのでこの頃からワクチン接種を考えるようになりました。

もうその頃は、世界でもまた日本でもファイザーワクチンが、接種されるようになっていました。

そして宇和島市でもワクチン接種が、はじまり私の嫁さんも医療従事者ということで一般の人より早く接種をしなくたは、ならなくなり同僚が、接種するなか自分だけ接種しないというわけにもいかなくなり接種したようです。

カットに来店されるお客様なども接種された方も来店されるようになり そのお客様の話などを聞いて大丈夫そうだなと自分なりに確信しましたのでワクチンの予約をすることになりました。

ワクチンを接種して亡くなられた人も居るという情報も聞きましたが、私の身近な人では、そういう人はいなかったので自分も大丈夫だろうという安易な思いもありました。

宇和島でもワクチンの予約をするのに電話が、繋がらずなかなか予約できない人もいるという話を聞いて ワクチンを希望する人が、多いという事は理容店をしていて店主が、ワクチンを接種していないという事は、お客様も気にするのではという事も考えました。

お客様も安心して来店してもらうには、ワクチン接種しておく方が良いかなという事も考えました。

そういう理由でワクチン接種したくない派だった私が、接種することを決断しました。

どうせワクチン接種するなら日本でも数多く接種しているファイザーが良いなと思いました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

言ってみれば日本でファイザーを接種された人は、私から見れば治験したのと同じことですからファイザーなら自分なりに信頼できるワクチンだと思いファイザーが接種できる内に早めに予約しておこうという動機付けにもなりました。

私の家族では、3番目のワクチン接種となりました。

1番は、嫁さんで2番目は、母で3番目が、私です。

次女は、10月に接種する予定のようです。

1回目の接種は、接種した腕が、筋肉痛のような感じで発熱とか倦怠感もありませんでした。

多くの人が2回目に副反応が、出やすいということで 2回目の接種は、私もちょっと気になっていましたが、1回目と同じく筋肉痛だけで発熱とか倦怠感もありませんでした。

なので逆に ホントに効いてるのかという心配があります。

ただ個人的に良かった副反応がありました。

20年前から24時間365日呑気症に悩まされていましたが、その呑気症が、ワクチン接種をして24時間症状が治まった事です。

最初は、偶然かと思いましたが、2回目のワクチン接種でも同じ様に24時間だけ症状が治まりましたので偶然では、無かったようです。

なぜワクチン接種をして呑気症が、24時間だけ治まったかの原因はわかりませんが、ワクチン接種した腕の筋肉痛のせいで 神経が、そちらの方へ行って呑気症が、治まるのかなとそんな事を想像しています。なので筋肉痛が、治まって来るとまた呑気症の症状が出だすのかなと自分なりに仮説を立てると辻褄が合う様な気がします。

今のところワクチンを接種したことで具合が、悪くなったということはありません。

ただ将来の事はわかりませんが。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白髪理容師のこだわり雑記帳