「耳鼻咽喉科」カテゴリーアーカイブ

突発性難聴のその後の状況

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

まだ耳鼻科に通い突発性難聴の治療を行っています。

今は、2週間に一度耳鼻科に行っています。

5月31日の金曜日に耳鼻科に行ってきこえの検査をしました。

すると以前より良くなってきていると言われました。

検査の結果、右の耳の聴力が良くなってきているようです。

最近自分でも以前より良くなってきているという実感は、ありまりました。

それは、以前シャワーを使った時にシャワーが弾く音が、右の耳にワンワンという感じで響いていたのですが、最近それがおさまってきました。

スポンサーリンク

なので良くなってきているのかなという感じはしてました。

ただ耳鳴はまだ続いています。

そしてその日の夜は、Facebookのオフ会がありましたが、私は薬を飲んでいるのでノンアルコールでもうかれこれ40日ほどビールは飲んでいません。

今年は、飲み会のある時に限って薬の関係でビールを飲む事ができません。

1月には、帯状疱疹にかかり薬を飲んでいたのでその時の飲み会ではウーロン茶でした。

さてさていつになったらビールが飲めるようになれますことやら?

突発性難聴発症して約2ヵ月

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やはりステロイド剤を止めると駄目みたい!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

突発性難聴になって今ホルモン治療を受けています。

そのホルモン治療で出されいた薬にステロイド剤がありました。

このステロイド剤が、思わぬ効果を私に与えてくれました。

40代からずっと治らずにいた五十肩の痛みが、ステロイド剤を飲みだしてから痛みが無くなりました。

Facebookのお友達の医師の方が言われるには、このステロイド剤プレドニンは夢の万能薬ですが、出来るだけ使用しない事が大事でここ1番の時に医師の慎重な指導で使われる薬なんだそうです。

スポンサーリンク

副作用もある薬なので長くは、使わない方が良いよですね。

で 先週金曜日からこのステロイド剤は、出されなくなりました。

そして治ったと思っていました五十肩の痛みもステロイド剤を飲まなくなってからまた少し痛みが出てきました。

薬剤師の方も言われていましたが、ステロイド剤を飲んでいる時には、炎症を抑える効果があるけど止めるとその効果がなくなると言われていましたが、残念ながらその通りになってきているようです。

突発性難聴のその後の状況

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突発性難聴のその後の経過!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日たけだ耳鼻咽喉科へ行ってきました。

まだ耳鳴はしています。

最初にきこえの検査を受けました。

以前よりかは、聞こえるかなという感じはしました。

ただ耳鳴と似た音はわかりずらいです。

そしてきこえの検査の結果は、以前より良くなっていると医院長からきこえの検査のグラフを見せて貰いながら説明されまさました。

良くなっていると言われて希望は出てきました。

スポンサーリンク

今まで薬を飲んできましたが、しかし耳鳴は以前と同じ感じなので聴力が良くなっても 耳鳴も治るのかについてはまだ不安は残ります。

今回から今まで出されていたステロイド剤はなくなるようです。

この先まだ薬での治療は続きますので聴力も回復して耳鳴りも治ってくれる事を祈るばかりです。

家に帰ってから薬ケースに薬の仕分け作業をしました。

薬仕分け

やはりステロイド剤を止めると駄目みたい!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

突発性難聴の薬が五十肩に効く件を薬剤師に聴いてみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

4月に耳鳴がしだして耳鼻科で診察を受けると突発性難聴と診断されてから只今ホルモン治療を受けています。

どのような治療かというと飲み薬での治療です。

その薬には、ステロイド剤がありこの薬がドーピグ検査を受けると引っかかるそうです。

この薬を飲み続けていますが、まだ耳鳴はしています。

以前のブログでも書きましたが、このステロイド剤のおかげで40代から治ることのなかった五十肩の痛みが無くなりました。

スポンサーリンク
ステロイド剤

果たしてこれで五十肩が治るのかそれとも薬を止めるとまた五十肩の痛みがでるのか疑問に思っていましたので 薬を出して下さる薬剤師さんに五十肩の痛みが取れた話をして これで治るのかそれとも薬を止めたらまた痛みが出るのかを訊ねてみました。

するとステロイド剤が炎症を抑えているので ステロイド剤を止めると痛みがでるでしょうと言われました。

なんだステロイド剤を飲んでいる時だけ痛みが抑えられているという事でした。

なんか残念な話を聞いてしまいました。(^^;)

突発性難聴のその後の経過!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビックリ!突発性難聴の薬に思わぬ効果が

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

突発性難聴になってから耳鼻咽喉科から薬を処方されてそれを飲んでいます。

すると ケガの功名というか副産物というか その 突発性難聴の薬に思わぬ効果がありました!

私が、40代の頃から五十肩いや40代なら四十肩というのか 夜寝る時にベットに横になって腕を動かすと肩が痛くてこれが四十肩なのかなと思っていました。

夜寝る時以外は、日常生活や仕事には痛みの影響はなく四十肩、五十肩は、ほっておいたら自然と治ると聞いていましたのでほおって置いたのですが、40歳から50歳になりそして今まで全然治る事なく寝る時には痛みが続いてました。

そして 突発性難聴の薬にドーピング検査に引っかかるというステロイド剤が、入った薬を飲みだしてから気が付くと寝る時に痛かった肩の痛みが無くなったことに気が付きました。

その時に思ったのが、今の飲んでいる薬の影響かなと思いました。

薬ケース

これってステロイド剤の効果なのかなと思いネットでキーワードに「五十肩」「ステロイド剤」で検索してみました。

スポンサーリンク

すると五十肩の治療に 「非ステロイド消炎鎮痛薬ののみ薬」や「貼り薬」などを使い、痛みが強い場合は、患部に「ステロイド薬を注射」しますと紹介されていました。

という事で 五十肩の治療には、「ステロイド剤」が使われているんですね。

私のステロイド剤は飲み薬です。

まだ 突発性難聴 のは、改善しませんが五十肩の痛みが取れ事は、得した気分です(笑)

ただ朝起きて腕を上に上げると痛みがありますので薬を飲んで薬の効果がある時だけの効果かもしれません。

なのでステロイド剤の薬を止めるとまた寝る時にも五十肩の痛みがでてくるのかなという思いもあります。

突発性難聴の薬が五十肩に効く件を薬剤師に聴いてみた!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク