「ヤフオク」タグアーカイブ

出品者は、入札者が入札している金額がわかるんですか?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

ヤフオク

先週来店されましたお客様と話ていましたらヤフオクの話になりました。

お客様は、出品経験がないということでよくヤフオクを見ては、欲しいモノがあると落札されているという事です。

私は、お客様とは逆で 出品ばかりで落札の経験はあまりありません。

その事をお話しすると お客様より質問を受けました。

「出品者は、入札者が入札している金額がわかるんですか?」という質問でした。

どういうことかというとヤフオクをされた事のある人ならわかると思いますが、例えばデジカメが出品されていて スタート価格が5000円で出品されていたとします。

Aさんが、このデジカメを10000円までなら落札しても良いと思い入札金額に10000円の金額を入れます。

Aさんは、他に競う入札者が居なければオークション終了期日が来れば入札金額に10000円の金額を入れていますが、スタート価格の5000円でデジカメを落札する事が出来ます。

しかし他に入札者が、加わるとそこから競りが始まり5000円の価格が上がっていきます。

しかしAさんは、最初に10000円を入れてますので Aさんは、10000円を越えるまでは、何も操作しなくても自動で入札金額が、上がっていきます。

この時Bさんは、Aさんはいくらの金額を入札しているのか知りたいと思います。

お客様が、質問された事は、「Aさんが入札している10000円という金額は、出品者側にわかるのか?」という質問です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

残念ながら入札者が、いくらの金額を入札しているかは、出品者側ではわかりません。

もしこれが、わかれば出品者は、サクラを使って入札金額を引き上げる行為ができますからね。

と 答えるとお客様も納得されていました。

今度は、私の方からお客様へ質問させて頂きました。

「落札者としたら商品の発送は、元払いと着払いどちらが良いですか?」とお聞きしてみました。

すると 元払いの方が、商品が届いた時に支払いの手間がなくて良いと言われていました。

以前、私がヤフオクをしていた頃は、元払いでやっていましたが、今回からは、着払いにしています。

ヤフオクのシステムが、変わって直接本人とのやり取りが、なくなったので 説明文に発送するときの箱のサイズを書いていれば こちら側がどこから発送するかわかりますので 落札者側でいくらかかるかがわかりますし 発送するときに 送料を払う手間も省けます。

またいったんヤフオクが、中間に入り相手に商品が、届いてからの支払いになりますので送料を いったん出品者が、建て替えなくてはならなくなりますのでね。

「ヤフネコ!」を使えば送料を建て替えなくてもいいのですが、コンビニまで商品を持って居てから発送しなくてはなりませんので「ヤフネコ!」よりかは、クロネコで送る方が、私に取っては楽ですね。

また自宅から発送が、できますので入金確認後の発送が早くなりますので落札者にとっても良いと思います。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤフオク出品後に商品説明の誤りに気がついた!どうしよう?

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

今、妹に頼まれた商品を何点かヤフオクに出品しています。

何年か前には、まだYahooオークションと言っている頃によく出品していて慣れていたのですが、それから最近までヤフオクから遠ざかっていて 最近始めたらYahooオークションの名称が、ヤフオクになっていてシステムも昔とは、変わっていて戸惑う事もあります。

そんな中最近出品した1点の商品の説明文に出品してから誤りがある事に気が付きました。

サイズの誤りでした。

最初は、そのオークションの取り消しをして説明文を直してから再出品しようと思い取り消しの操作をしていたら 何とシステム利用料がかかるというメッセージが表示されました。

オークションを取り消しても、出品システム利用料、オプションシステム利用料は、通常どおり請求させていただきます。また、取り消したオークションの再出品には、新たに出品システム利用料やオプションシステム利用料がかかりますのでご注意ください。なお、入札者がいる場合はオークションを取り消す前に、入札者のためにオークションを取り消す理由を商品説明に追記していただくことをおすすめします。オークションを取り消したくない場合は、ブラウザの戻るボタンをクリックして、前のページにお戻りください。このオークションを本当に取り消しますか?

え〜!と思い他に何か良い方法は、無いかと思い「オークションの早期終了」の設定をしてましたので 早期終了をしてみよとやってみたら入札者が、居ないとこの操作は、できないというメッセージがでました。

入札者がいないオークション(入札を取り消した場合を含む)は、早期終了できません。「オークションの取り消し」をご利用ください。

そこで 説明文の修正が出来ないかヘルプを 探してみましたが見つける事が出来ず「オークションの管理」の項目を 見てみいると「オークションの編集」というのがあり これで修正できるかもとやってみると 修正ではなく追加説明が出来る様になっていました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

助かりました。

この追加説明で 誤っている箇所の説明を書いて 正しいサイズを追加説明することができました。

ヤフオク追加説明

長年やってなかったらトラブルがあるとあたふたします(^^;)

 

あとからわかりましたが、入札者が、いなければシステム利用料はかからないようです。

ヤフオク取り消す場合の注意

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤフオクのシステム楽になりました。

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

妹に頼まれて久しぶりにヤフオクに出品した商品の1つが、落札されました。

今回のヤフオクでは、Yahoo!かんたん決済・着払いを選択していました。

メールでiPhone6に入札が、有った連絡が1件入っていまいました。

そしてオークションが、終了した事を知らせるメールが、ヤフオクより届きました。

最初に来たメールは、出品していた商品が落差されたというメールです。

セイコウ様  21:14

おめでとうございます! 商品が落札されました。

落札者からの連絡をお待ちください。

オークション情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

次に落札者からお届け先の住所の連絡がありましたというメールです。

セイコウ様  21:15

落札者からお届け先住所などの連絡がありました。
引き続き、支払い完了の連絡をお待ちください。

詳しくは、下記URLの取引ナビから出品時のYahoo! JAPAN IDでログインしてご確認ください。

URLの取引ナビから出品時のYahoo! JAPAN IDでログインすると落札者の情報を見る事ができます。

その情報から商品の送り先を確認します。

次に落札者からの支払完了の連絡のメールがありました。

セイコウ様 21:16

落札者から支払い完了の連絡がありました。
商品を発送し落札者に連絡してください。

次に決済内容の書かれたメールが送られてきました。これら総数4通のメールが、3分ほどで続けて送られてきました。

セイコウ様 21:16

Yahoo!かんたん決済をご利用いただき、ありがとうございます。
落札者から下記の決済IDでYahoo!かんたん決済の支払いを受け付けましたので、
落札された商品をすみやかにご発送くださいますようお願いいたします。

【商品の発送について】——————-—————————–
Yahoo!かんたん決済利用明細に表示されている内容をご確認のうえ、
商品発送などの手続きを行ってください。
「ヤフー審査中」と表示されている場合、売上はまだ確定していない
状態のため後ほどキャンセルとなることがあります。
——————————————————————–
■決済内容
決済ID                   : ●●●●●●●●●●●●●●
受取金額                 : ■,■■■ 円
落札者の支払金額       : ■,■■■ 円
落札システム利用料     : ■■■ 円
入金(予定)日           : 落札者の商品受取連絡待ち

■オークション内容
商品ID                   : h●●●●●●●●●
落札者                   : ●●●●●●●●●●
商品タイトル             :■■■■■■■■■■■■■■■■■■
———————————————————————-
この商品は代金支払い管理サービス対象です。商品到着後、落札者が
商品詳細画面の「受け取り連絡をする」ボタンを押すと、
商品代金の入金手続きをいたします。

落札者が「受け取り連絡をする」ボタンを押さなかった場合、支払い手続き
完了から14日を経過した時点で、商品代金の入金手続きをいたします。

入金手続き後、別途、「売上が確定しました」メールが送られると、出品者は
売上金管理から入金(予定)日など詳細内容を確認できるようになります。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

◇売上金管理
https://yahoo.jp/

◆代金支払い管理サービスとは
https://www.yahoo-help.jp/

なお、落札代金は、落札者が支払い手続きを完了した時点で出品者が設定している
受取方法で入金いたします。現在の受取方法は以下からご確認いただけます。

これを見るとシステム利用料「落札価格の8.64%(税込)」が、引かれた金額が、私の口座に振り込まれる様ですね。

Yahoo!プレミアム会員 Yahoo!プレミアム会員登録なし
落札価格の8.64%(税込) 落札価格の10%(税込)

私は、Yahoo!プレミアム会員になっていますので「8.64%」と少しシステム利用料が安くなるようです。

そこで 商品を荷づくりして発送の準備に取り掛かりました。

うちは、クロネコヤマトの取次店になっているので うちから発送することができます。

 

今のヤフオクのシステムは、昔とくらべると便利になっていて楽ですね。

相手と直接連絡を取る事無く取引が出来ます。

また着払いにしておくと こちらから発送するときもお金の支払いする必要もないので手間が省けます。

これからは、ヤフオクで発送するときは、着払いでする方が良いなと思った次第です。

商品の発送が完了しましたらシステムより追跡番号の登録をして配送確認状況のURLをクロネコヤマトのホームページからコピペして「確認する」を押します。

ヤフオク

ヤフオク

そして間違いが、なければ決定を押して落札者からの 受取連絡を待ちます。

落札者が、商品を受け取りシステムで受取ボタンを押すと 私の口座にヤフオクから入金されます。

セイコウ様 13:37

落札者から受け取り完了の連絡がありました。
これですべての取引が完了しました!

セイコウ様 13:37

おめでとうございます!!  ●●●●●●●●●●さんから「非常に良い」と評価されました。
これにより、現在の評価ポイントが「306」に上がりました。

セイコウ様 17:56

Yahoo!かんたん決済をご利用いただき、ありがとうございます。
以下決済IDの売上が確定しました。

落札代金は設定している受取方法で入金いたします。
受取方法、入金予定日は以下よりご確認ください。

あとは、相手に評価を付けて無事取引終了となります。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また久しぶりにヤフオクに出品する事になった!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

またまた久しぶりにヤフオクに出品する事になりました。

実は、妹に頼まれて「Xジャパン ヒデ キーホルダー」を ヤフオクで売って欲しいとたのまれました。

スタート価格は、1000円からと言う事で iPhone6でキーホルダーの写真を撮り 今回初めてiPhone6からヤフオクへ出品してみる事にしました。

Xジャパン ヒデ キーホルダー

 

昔は、写真は3枚までしかアップできませんでしたが、今は10枚までアップできる様になっています。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今は、ホントにヤフオクへの出品もしなくなったもので ヤフオクへの出品のシステムもかわっているので出品するとなると戸惑います。

出品への手続きを進めて行くと「入札者認証制限」とか「出品者情報の手動開示」とか何?って状態です。

よくわからなくなったのでいったん保存して 今度は、パソコンからヤフオクの出品をやってみる事にしました。

パソコンからやってみると パソコンからの方がわかりやすいです。

あした郵便局でこのキーホルダーいくらで送れるか聞いてみてからオークションをスタートさせようと思います。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりにヤフオクに出品しようと思ったら!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

久しぶりにヤフオクに出品しようと思いヤフオクのマイオク(マイページ)へ行って 「出品」ボタンをクリックすると 次のページで 画面いっぱいにドカーンと 出品方法を選択してくださいという画面が表示されました。

ヤフオク

「フリマ出品」と「オークション出品」を選択するようにという事です。

そこで「オークション出品」を選ぶと 出品者登録画面が表示されて以前から利用していましたので既に私の情報が、入力済みとなっていました。

画面を下の方へスクロールすると「確認ボタン」とその下に「旧出品方法に切り替える」というリンクがありましたんで 昔から使い慣れている「旧出品方法に切り替える」を 選びました。

ヤフオク

出品商品のカテゴリを選ぶページになり 選んで行き「このカテゴリで出品」のボタンをクリックすると

ヤフオク

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

「このカテゴリは旧出品方法では出品できません。新出品方法をご利用いただくか、カテゴリを選び直してください。」

と表示されます。

ヤフオク

そこで何回かカテゴリを変えてやり直したのですが、同じ表示がでます。

これって旧出品方法では、使えなくなったということなんでしょうか?

それならそれで 旧出品方法は、使えなくなりましたという説明文を表示してくれればいいのに まだ使えるかの様に「カテゴリを選び直してください。」と 表示されるのはどういう事なんでしょうか?

仕方ないので新出品方式を選ぶことにしました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク