「経理/会計」カテゴリーアーカイブ

e-Taxで申告完了

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

カードリーダーと住民基本台帳カード
今日は、 国税庁のホームページ確定申告書作成コーナーで 私の分の確定申告Bと嫁さんの分の確定申告Aを作成して 前回作成した決算書と一緒にe-Taxソフトで送りました。
パソコンカードリーダーを繋ぎそれに住民基本台帳カードを 差し込み e-Taxソフトを立ち上げ そのソフトに提出する確定申告のファイルを組み込み それぞれの申告ファイル電子署名をして 送信完了です。
年に一度の事だから戸惑う事もありましたが、無事提出完了です。
今年も嫁さん確定申告をしたら還付金が、42000円ほど返ってくる事になりまいした。

毎年4万円前後の還付金が、有るので 嫁さんの場合確定申告をしないと損をするところだ!

電子申告をしたら5000円の控除が、受けられるのだが、去年受けた人は、今年は、受けられない様だ。
毎年受けられるようだったら 良いのにな~!
税金も 知ってると知らないでは、大夫損得が、有るようだ!
ネットで稼ぐ人のための日本一わかりやすい確定申告!
  

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

電子申告

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

電子申告
e-Taxでの申告も 今回で3回目となる。
とりあえず まずは、決算書データファイルを 先に作っておく事にしよう。
決算書
今は、国税庁のホームページからも作成出来る。
国税庁のホームページ
ただこの ネット申告難点が、ある。
今私が、使っている会計ソフトと 連動出来ない事だ。
連動出来れば、そのファイルからe-Tax移して直ぐ送れるのだが、連動出来てないなので 今使っている会計ソフトで 決算書を印刷して置いてから e-Taxの決算書へ その数字を いちいち入力していかなければならない。
これが、なかなか面倒だ。
まずは、一枚目の損益計算書へ数字を入れて 次ぎに2枚目の月別売り上げに数字を入れ次ぎに 3枚目の価償却費に数字を入れ 次の4枚目の貸借対照表へ数字を入れ あと名前や住所などを入れて 電子申告用のファイルへ保存をして完了だ。
あとは、確定申告Bの作成もしなくては、いけないがこれは、また次ぎにしょう。
嫁さんの確定申告Aも作成しなくては、いけないし嫁さんのは、月末にならないと作れない。
これらが、作成できてから 一度に e-Taxで送って完了となる。
ネットで稼ぐ人のための日本一わかりやすい確定申告!
  

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク