「よんでんコンシェルジュ」タグアーカイブ

よんでんコンシェルジュからお得なFIIMO(フィーモ)のお知らせ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

よんでんコンシェルジュからお得なお知らせ!ということで登録しているメールアドレスにお知らせが送られてきました。

件名が、「四国電力with Fiimo(フィーモ)スマホ料金をお安くしませんか?」というものでした。

へー!四国電力と Fiimo(フィーモ) 提携しているんだ。

実は、わたし以前にauからこの格安携帯会社の Fiimo(フィーモ) に鞍替えしました。

私は、iPhone6を使っていますのでSIMロック解除できないので変わる事できないと思っていましたら私と同じiPhone6 を使われていている ブロ友さんが、Fiimo(フィーモ)に鞍替えしたという事を知ってそれじゃ私もと思いauから Fiimo(フィーモ)に 替わりました。

する事は簡単でauのSIMをはずして Fiimo(フィーモ) から送られて来たSIMに交換して あとは、説明書を見てパソコンから設定すればいいだけです。

この Fiimo(フィーモ) にしてから月に約5千円ほど安くすることができました。

auの時は、月に7400円払っていましたので Fiimo(フィーモ)では、月に1600円+電話代で月に約2500円ほどです。

浮いたお金でサロンの55インチの4Kのテレビのローンの支払いに回す事ができています。

話が、それましたがメールには、よんでんコンシェルジュ会員様限定で新規お申込みの場合のみ格安スマホ Fiimo(フィーモ)の契約事務手数料 (3300円) が無料になるキャンペーンをしているということです。

スポンサーリンク

ただし本キャンペーン対象は、「音声&データ通信タイプ」に限ります「データ通信」「データ通信(SMS機能付)タイプ」は、対象外だそうです。 

キャンペーン期間は、2019年2月4日(月)から2019年5月31日(金)までということです。

申込みは、 Fiimo(フィーモ) ショップかWebどちらからでも申し込みができるようです。

Fiimo(フィーモ) を取り扱っている愛媛県の店舗は、 Fiimo ショップイオンメール今治新都市店とパソコン工房松山店の2店舗だけのようです。

ショップに直接出向く場合は、インターネットから予約も出来るようです。

あとWebからも申し込む場合は、お申込み入力時に「キャンペーンコード欄」によんでんコンシェルジュ会員様専用コード【yondenC】を必ず入力して下さいという事です。

Fiimo(フィーモ)にするとかなり安くなりますね。

私は、四電の回し者でも Fiimo(フィーモ) の回し者のどちらでもありません(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

四国電力からメールで電気料金のお知らせが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


現在サロンの電力は、「坊ちゃん電力」で 自宅は、「四国電力」のままです。

その四国電力の「よんでんコンシェルジュ」に 今月4月に登録しまして 電気料金プランも「おトクeプラン」に変更しました。

「おトクeプラン」は、月々300kWhを越える電気の使用料を 1kWhにつき2.16円安く設定したプランです。

うちの家庭の電気使用量は、300kWhを下回る事はないので いくらかは、安くなります。

「おトクeプラン」に変更しようと思ったきっかけは、今までどの月も電気使用量が、600kWhを上回った事がありませんでしたが、今年1月2月の電気使用料を確認したらそれを上回っていてビックリして「おトクeプラン」に変更しました。

電気料金のご案内

そして今回初めてメールで電気料金のお知らせが届きました。

スポンサーリンク

いつもの様に 単純計算で電気料金を使用料で割って1kWhの電気料金を算出してみると27.66円となりました。

27円といったら去年のうちの家庭の1kWhの電気料金ですね。

ちなみに今年の1月から3月までの うちの家庭の1kWhの電気料金は、1月が、29.35円、2月が、29.38円、3月が、28,94円でした。

去年と比べたら 今年の方が電気代が上がてるという事ですかね。

高くなったのは、原発の廃炉代が含まれていたりはしませんよね!(^^;)

 

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

四国電力の電気代を安くすると言いながらエコ給湯を勧める業者!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


前回2018年4月7日のブログで「おトクeプラン」と「よんでんコンシェルジュ」に登録!というタイトルでブログを書きました。

その内容の中でおトクeプランを勧める業者より電話があったという事を書きましたが、その業者から昨日電話があり「後から担当の者が電話をします。」と言っていましたが、昨日の電話がその電話だったようです。

その担当の人が、言うには私の家庭の電気代に最適なプランは、「おトクeプラン」ではなく その下のプランを勧めてきました。

おトクeプラン シミュレーション

私が、直接四国電力のホームページでシミュレーションをした時の結果は、上の図の「おトクeプラン」が、一番安くなるという結果になったんですけどね!

そして業者の人は、間髪入れずにこう切り出してきました。

このお安くなるプランにするには、エコ給湯器の設置が必要になりますという事を言ってきました。

そこで 私も気が付きました。

電気代を安くするプランは、ただの口実で この業者の本当の目的は、「エコ給湯器の設置」が本当の目的なんですね。

そこで 私はその担当の人に「お宅は、四国電力なんですか?」と聞くと 「いえ四国電力とは関係ありません。」と言うのです。

そこで 「うちは、先日四国電力に直接プランの変更をお願いしました」という事を告げると 「そうですか」と言って速攻で電話を切ってしまわれました。

スポンサーリンク

なのでなんとう業者か会社名もわからないままです。

そこでインターネットで かかって来た電話番号で検索すると「電話帳ナビ」が、ヒットしてそれを見てみると「業者名」には、「エコキュート販売営業」と書かれていました。

「何じゃそれ! そのまんまじゃないの!」(笑)

そこに書き込まれているコメントは、評判の良いコメントは有りませんでした。

その「電話帳ナビ」は、こちらのサイトです。

https://www.telnavi.jp/phone/0120922238

ちょっと心配になり四国電力へ電話をして ちゃんと「おトクeプラン」と「よんでんコンシェルジュ」に登録されているかを確認しました。

するとなんとネットから登録したはずだった「よんでんコンシェルジュ」の登録が、完了されていない事が判明し残りのお客様番号などの入力は四国電力の方で入力して登録しておきますという事でした。

まずは、確認の電話を入れておいて良かったです。

もし四国電力で プランの変更を考えておられるか人は、直接四国電力へ電話を かけて変更される方が、安全安心ですね!

四国電力では、プラン変更の勧誘の電話はしていないという事でした!

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「おトクeプラン」と「よんでんコンシェルジュ」に登録!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


昨日は、四国電力の電気料金が安くなるプランへ登録しました。

サロンは、坊ちゃん電力ですが、自宅は四国電力のままです。

今年に入って 四国電力の電気料金が安くなるプランに入ろうと四国電力のホームページで「おトクeプラン」にすると電気料金が、どれだけ安くなるかのシミュレーションをしていました。

おトクeプラン シミュレーション

そのあとよんでんコンシェルジュに登録するかどうかを 迷っているうちにすっかり「おトクeプラン」に登録するのを忘れていました。

すると昨日四国電力をご利用のお客様に「おトクeプラン」をお知らせしているという電話がかかってきました。

スポンサーリンク

また代理店からかと思いながらも「おトクeプラン」に 入るつもりだったので 電話の相手の質問にも答えたのですが、それが終わると後から担当の者が電話をしますという事で 最初に言っていたあとから電話をするとかご迷惑をかける電話では無いといっていたのに これは、怪しいなと思ったので電話を 待たずに直接四国電力へ電話をして「おトクeプラン」の登録をしました。

そして「よんでんコンシェルジュ」の登録は、ネットから行うということでした。

最後に 四国電力の人に「四国電力は、代理店に「おトクeプラン」の勧誘をして貰っているんですか?」と質問をしますと 今は、「代理店に頼んで勧誘はしていません!」と言う事でした。

という事は、あの電話はやはり怪しい電話だったんですね!

やはり直接四国電力へ言って登録して貰う方が安心ですね!

そして その日の内に「よんでんコンシェルジュ」もネットから登録しました。

LINEで送る
Pocket


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク