「イーサリアム」タグアーカイブ

仮想通貨お金の育て方の選択

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

もしあなたが、数量0.02btcのビットコインしか持っていなかったとします。

新たにビットコインの買い増しはしません。

あなたならこのまま0.02btcの数量のビットコインを持ち続けますか?

それとも0.02btcの数量のビットコインを売って他の仮想通貨に乗り換えますか?

例えば今のビットコインのレートが、535万円だとします。

ビットコインを0.02btc持っていれば含み益が107,000円という事になります。

535万円×0.02btc=107,000円

このまま持っていてビットコインのレートが、600万円に上がれば含み益が、120,000円になります。

600万円×0.02btc=120,000円

例えばレートが、535万円の時にビットコイン0.02btcを売ったとします。

すると107,000円の法定通貨に換金できます。

この金額で他の仮想通貨イーサリアムを買ったとします。

イーサリアムのレートが、431,000円だとします。

スポンサーリンク

ビットコインを売った107,000円分でレートが、431,000円のイーサリアムを購入すると0.248ethの数量のイーサリアムが買えます。

107,000円÷431,000円=0.248eth(少数て4位以下は省いています)

ビットコインでは、小数点2位以下の数量しか持っていませんでしたが、イーサリアムだとまだビットコインよりレートが低く40万円台なので小数点1位以下の数量が持てます。

レートが、431,000円のイーサリアムが、500,000万円になった場合、数量0.248eth持っていたら含み益は、124,000円となります。

さらにイーサリアムが、今のビットコインの価格535万円になった場合は、数量0.248eth持っていたら含み益は、1,326,800円となります。

535万円×0.248eth=1,326,800円

しかしビットコインを数量0.02btcのまま持ち続けたのでは、ビットコインのレートが、3千万円になったとしても数量0.02btcのままだと60万円にしかなりません。

3千万円×0.02btc=60万円

イーサリアムが、今のビットコインの価格535万円まで上がる保証はありませんが、上がれば1,326,800円になります。

もしあなただったら数量0.02btcのビットコインをそのまま持ちつづけますか?

それともイーサリアムか他のまだ安い仮想通貨に乗り換えますか?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

たられば話

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

最近、仮想通貨で あの仮想通貨を買っておけば良かったと思う事がありました。

イーサクラシックという仮想通貨です。

ビットコインからイーサリアムという仮想通貨に乗り換えた話は、以前このブログでしていましたが、イーサクラシックというのは、イーサリアムから分裂してできた仮想通貨です。

そのイーサクラシックが、3千円台の時に買おうかなと迷っていました。

それも今月に入ってからの話しです。

迷っているうちに5千円になりそして1万円を突破して今現在では、約1万6千円になっています。

イーサリアム

迷った理由なんですが、私が使っている仮想通貨取引所では、イーサクラシックは、販売所でしか売ったり買ったりできません。

そしてイーサクラシックは、51%攻撃を3回も受けているというネット情報を読んだ事がありセキュリティ面で不安がありましたので買う決断が、できませんでした。

もし3千円のときに5万円分かっておけば今頃約26万5千円になっていたのですがね。

スポンサーリンク

仮想通貨の数量の求め方は、

購入資金÷購入する仮想通貨のレート=仮想通貨の数量

となりますので もしイーサクラシックを3千円のときに5万円分買っておけば 上記の式で求めると

5万円÷3千円=16.6ETC

約16.6ETCの数量を得る事ができましたので 今のレート約1万6千円で計算すると約26万5千円の含み益となっていました。

約1万6千円×16.6ETC=約26万5千円

いつも後悔するたらればのお話でした。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨でわらしべ長者の可能性!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

日本のおとぎ話のひとつで「わらしべ長者」のお話はご存じですよね。

ある一人の貧乏人が最初に持っていたワラを物々交換を経ていくにつれて、最後には大金持ちになる話です。

実は、この話は仮想通貨にも通づる話だなと最近思い始めました。

仮想通貨で有名なのが、「ビットコイン」です。

私も2017年にビットコインを購入していました。

そしてその年に そのビットコインが、元金の倍になったところで元金分だけを回収して 残りはそのまま置いていました。

なので今私が、持っている仮想通貨はその時の利益分のみです。

この時に売らずにそのまま持っておけば今頃百何十万円になっていたのですが、それを思うと残念でなりません。

そして最近私が、持っていた利益分のビットコインを売って 他の仮想通貨に乗り換えました。

実は、ビットコインからイーサリアムに乗り換えたことでビットコインよりも利益が良かったので「わらしべ長者」の話を思い出したのです。

私が、持っていたビットコインは小数点2位以下の数量でした。

スポンサーリンク

そのビットコインを売ってイーサリアムを 買った事でその時のイーサリアムのレートは、まだ10万円台でしたので 小数点1位以下の数量を買う事ができました。

この差がどれほど違うのかを説明しますと イーサリアムの今の(5月4日)価格が、37万円です。

イーサリアム

そしてビットコインの価格が、618万円です。

ビットコイン

私は、イーサリアムに乗り換えたことで ビットコインで持っているよりもイーサリアムで持っていることで 今のイーサリアムのレートが、37万円であれば47,000円分の含み益を多く得ている計算になります。

もし以前、私が持っていたビットコインの数量で イーサリアムの今の収益額と同等の金額になるには、ビットコインが840万円に上がれば今私が、持っているイーサリアムの収益と匹敵する収益額となります。

というわけで 仮想通貨も上手く乗り替えて行けばわらしべ長者のように最後には大金を稼げるのではないかと思った次第です。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコインからイーサリアムに乗り換えて正解だったのか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

4月26日にビットコインを売って イーサリアムに乗り換えました。

3月11日にも持っていたビットコインの半分を打ってイーサリアムを買っていました。

なぜビットコインからイーサリアムに乗り換えたかの理由なのですが、実はビットコインの現物のトレードに失敗して 現金で置いていても増えないので他の仮想通貨を買っておく方が良いかと思いイーサリアムを買った次第です。

どんな失敗かというとビットコインが下がり出した時に売って ある程度下がったらビットコインの数量を増やして買い戻そうとしていたのですが、思っていたように下がらず逆に上がり始めて置いて行かれてしまった形になり それならという事でイーサリアムに乗り換えたしだいです。

そして4月26日もやはり同じような失敗をしてしまいイーサリアムに乗り換えました。

最初にイーサリアムを買ったのが3月11日で そのときのレートは、195,300円でビットコインを半分売った形で買い入しました。

そして4月26日のときのイーサリアムのレートは、263,700円でビットコインの残りの数量を売ってイーサリアムを買い足しました。

そのイーサリアムですが、昨日のレートは、315,000円となっていますので含み益が増えています。

ビットコインは、4月後半くらいからずっと下がっていましたが、最近また急激な上昇を続けて629万円まで上がっています。

ビットコイン

イーサリアム

 

そうなると気になるのが、もしイーサリアムに乗り換えずビットコインのまま持っていた方が、得だったのかです。

スポンサーリンク

そこで以前持っていたビットコインの数量で計算してみましたら ビットコインのままで持っておくよりは、イーサリアムに乗り換えた事により2万円ほど含み益がアップしている事がわかりました。

という事で今のところビットコインからイーサリアムに乗り換えて正解だったという事です。

更に計算してみるとビットコインが700万円に回復したとしても イーサリアムが今の現状を維持していればビットコインよりイーサリアムを持っている方が含み益は、まだ高いという事もわかりました。

この計算結果を見てなんか安心しました。

なので私の場合は、イーサリアムが現状より下がらなければ今のところビットコインで持っているよりイーサリアムを保有している方が、お得という計算結果がでました。

他の通貨に乗り換える場合に一番大切な事なんですが、それは、仮想通貨取引所には、2種類の取引形式があり、「取引所(bitFlyer Lightning )」と「販売所」に分かれています。

取引所は「ユーザー同士で売買する」場所で 販売所は「販売会社から購入する」という仕組みです。

「ユーザー同士で売買する」場合は、手数料は安いのですが、「販売所」を利用するとマージンが上乗せされていますから その時の相場より割高となってしまいます。

なので その取引所で自分が、欲しい仮想通貨が「ユーザー同士で売買できる」取引所で無い場合は、売買するのはやめて その仮想通貨が「ユーザー同士で売買できる」取引所を探してそこで売買する方が良いです。

私が、イーサリアムを買ったもう一つの理由は、今説明したように仮想通貨取引所のビットフライヤーでは、イーサリアムも「ユーザー同士で売買する」事ができたからです。

なので仮想通貨を売買する場合は、欲しい仮想通貨が、「ユーザー同士で売買できる」取引所で売買することが大切です。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコイン510万円まで下がっていた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

23日の日になんとビットコイン510万円まで下がっていました。

そして24日には、530万円まで戻していました。

ビットコイン

さてさてこれからどうなるのか?

スポンサーリンク

3月は、レートが520万円の時に半分売ってイーサリアムを買ったのですが、今のところそれは正解でした。

今までは、ビットコイン一辺倒でしたが、イーサリアムを買ってみて ビットコインが、下がっているあいだ他の上がっている仮想通貨へ移してリスクヘッジをするのもいいかなという考え方をするようになりました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク