「コンサートドタキャン」タグアーカイブ

沢田研二コンサートのドタキャンは、本人のプライドの生だった!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Yahooニュースを見てると「沢田研二のコンサートが急遽中止に」との見だしが目に入り何事だろうと読んでみました。

すると重大な契約の問題が発生で中止となったという事が、書かれていました。

でも契約上の重大な問題ってどんな問題なんだろう?と頭をかしげました。

すると昨日は、ワイドショーなどでもこの問題が取り上げられていました。

本人の体調には、問題は無かったという事を言っていましたので やはりなにか契約上の問題があったという事なんでしょうね。

テレビでは、その契約上の問題で中止になる理由を推測していました。

その一つが、来場者数が何人未満だったら中止するという契約もあるとか!

あと会場の警備に関する契約もあるようで安全にコンサートができない警備だった。

という事を言っていました。

そして昨日Yahooニュースを見てると「沢田研二のコンサートが急遽中止に」ついての続報がありました。

それによるとコンサートの中止の理由は、「客席が埋まらなかったから」との理由で沢田研二本人の判断で中止となったという事でした。

ということは、「客席が埋まらなかったから」コンサートは、中止するという契約があったという事なんですね。

スポンサーリンク

開演前に所属事務所、イベンター会社から集客状況について「9000人と聞いていたが、実際は7000人だった」と知らされ本番前のリハーサル時に観客が座れないように客席がつぶされているブロックが目立ったことに沢田研二は、腹を立てたということのようです。

でもファンの人は、沢田研二のコンサートを楽しみにチケットの他に交通費もかけてコンサート会場まで来てるのだから ファンがかわいそうですね。

沢田研二は「客席がスカスカの状態でやるのは酷なこと。『ライブをやるならいっぱいにしてくれ、無理なら断ってくれ』といつも言ってる。僕にも意地がある」との理由で自身が中止を決断したことを明かしたという事です。

開場時間の午後3時半まで事務所、イベンター会社から予定通り開催するように土下座で懇願され、押し問答となったが、最後まで首をたてに振らなかったという事です。

えっ!事務所、イベンター会社から予定通り開催するように土下座で懇願されたという事は、契約上に問題は無かったという事?

という事は、沢田研二自身のプライドで中止したということになるのかかぁ?

「今回はできませんと1分でも早くお客さんに伝えてほしかった。僕が帰らないと収まらないならと、3時45分くらいに帰った」と沢田研二から説明したという事です。

また、17日の公演は振り替え公演を実施する方向で事務所、イベンター会社と話し合いを進めているそうです。

しかしまた予定の観客が集客できないようだったら今回のようにドタキャンするということです! (沢田研二 談)

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク