「チャンネル登録者数」タグアーカイブ

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その28「現在の登録者数」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

はい、こんにちはセイコウです。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は、「現在の登録者数」のお話をします。

昨年の12月からYouTubeの登録者数1000人目指して動画をアップするようになりました。

YouTube動画に広告を付けるには、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間をクリアすることでYouTube審査を合格しなくてはなりません。

それで昨年の12月から動画をアップし始めて今月29本目の動画をアップしました。

そしてチャンネル登録者数が、730人となりました。

ということで1000人まであと270人まで近づきました。

ただ12月からアップした動画でチャンネル登録者数が、730人になったわけではないんですよね。

私の場合は、YouTubeは2007年から初めていてそれまでに200本近くの動画をアップしていました。

スポンサーリンク

昨年の12月までにチャンネル登録者数約600人ほど居たので 今アップしている動画を気に入ってチャンネル登録して頂いているわけではないんですよね。

なのでもろ手を挙げて喜べないんですよね。

昨年12月から動画をアップし始めて集まったチャンネル登録者数は、130人という事になりますが、これも12月からアップしはじめた動画を見ての登録者数だけではなく それ以前にアップしている動画を見ての登録者も入ってると思いますので これからアップしている動画を見て頂いてチャンネル登録して頂けるような動画を作って行かなくてはいけないなと思っています今日この頃です。

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その26「チャンネル登録者数700人達成」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

はい、こんにちはセイコウです。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は、私のYouTubeチャンネルの登録者数のお話をします。

YouTube審査では、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間をクリアしないと 審査を受ける資格を得ることができません。

その1つの壁である年間総再生時間4000時間を つい最近クリアすることができました。

そして昨日チャンネル登録者数700人達成することができました。

年間再生時間と登録者数

1000人までにあと300人です。

私が、YouTubeをはじめたのは早くてまだYouTuberっていう言葉がない2007年3月30 日でした。

この頃は、まだYouTubeは、日本語に対応していなくて登録するのも英語でしたので 翻訳ソフトをたよりに登録しました。

スポンサーリンク

2007年からYouTubeをやっていたこともあり本気でチャンネル登録者数を集める気になった時には、既に600人ほど登録者数が、集まっていました。

それを思うと登録者数1000人を目指して動画を作ってアップを初めてまだ登録者数は、100人しか集まっていない事になります。

なので登録者数1000人を目指しはじめてから作った動画に登録していただける視聴者が増えるような動画を作れるようにならないと1000人集められてもあまり視聴されないでしょうから 次回作を楽しみにして頂けるような そういう動画が作れるように頑張らないとと思っています。

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスクのYouTube動画が、過去28日間マイチャンネルで1位

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

2020年2月3日にYouTubeにアップした動画「マスクを折らなくてもメガネが曇りにくくなる方法」が、私の動画チャンネルで28日間の期間で1位になってました。

マイランキング

今までに編集してアップした9本の中で視聴回数が、昨日の23時50分時点で2036回となっています。

そしてベスト10位内に入ってる動画が、「素人による自治会の簡単な会計監査方法」で8位に入っていて視聴回数は、249回となっています。

最近思っているのが、YouTubeもブログのように毎日投稿ができれば再生回数や再生時間を伸ばす事ができるのになぁと考えています。

ただ今のような動画の作り方では、毎日投稿は無理ですね。

もしYouTubeへの毎日投稿をしようとしたら私の一番苦手なトークを主体にした動画でほとんど無編集でアップするような手法で撮らないと無理ですね。

一番の難関は、チャンネル登録者数を増やす事ですね。

スポンサーリンク

「あなたのYouTubeチャンネル登録するから 私のチャンネル登録して」と持ちかけるとこれは、YouTubeでは違反行為になりペナルティーを受けますからね!

またグループを作ってそのグループ内で登録し合うというのも相互登録となり違反になるんでしょうね。

YouTubeでチャンネル登録者数を増やすのってホントに難しいです。

ただ相互登録でチャンネル登録者数を増やしても 相互登録した人は、その動画に興味を持って登録したのではないからあまり見ないだろうから そうしたら視聴時間も伸びないので登録者数1000人集める事ができても審査に通らないでしょうね。

やっぱり皆が興味を持ってくれるような動画を地道に作らないと なかなかチャンネル登録はして貰えませんね!

 

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その14「5本目の動画をアップ!」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今日5本目の動画をアップしました。

今回の動画は、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編です。

5本目の動画は、一番下のブログの終わりに貼り付けています。

これでトータル動画本数は、201本となりました。

なぜ5本目かというとFilmora(フィモーラ9)で編集してアップした実験的テスト動画ということで5本目となります。

それまでは、まったく編集なしで上げていました。

その理由は、ブログの補助的動画としてYouTubeを利用していましたので。

そして今回ブログで新しくカテゴリを作り「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」というタイトルの記事を不定期に更新しています。

YouTuberになるためには、YouTubeの審査を受け合格しないとアップした動画に広告を付けて収入を得る事はできません。

その審査を受けるための条件として チャンネル登録者数1000人と年間総再生時間4000時間を達成しなければYouTube審査を受ける事ができません。

そこで「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」の記事では、動画を作ってアップして行けば果たして年間総再生時間4000時間と登録者数1000人を集めることができ審査に合格できるのか!?についての挑戦を記事にして紹介しようという企画で書いています。

今現在のチャンネル登録者数は、612人で少しづつ増えていっています。

しかし視聴回数は、増えているにも関わらず総再生時間は逆に落ちています。

これは、とりあえず視聴されても途中で観るのをやめられているという事が考えられます。

これだと動画の視聴維持率が低くなります。

スポンサーリンク

原因は、動画の内容がつまらないという事ですね。

あと説明トークが、ダメですね。

やっぱりちゃんと台本作らないとダメですね。

あと動画の尺が短いという事もあります。

視聴者が興味を持つ動画を 最低10分を越す尺の動画を作る必要があります。

これからは、10分を越す動画を作る事を目標にして作ろうと思います。

それでは、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編の5本目の動画です。

 

 

YouTubeマイ動画視聴回数の多い順位

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク