「ビットコイン」タグアーカイブ

コインチェック事件で仮想通貨下落中!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コインチェックの事件も手伝って 仮想通貨全体が、下落しております。

昨日のビットコインのレートは、午前中は90万円台まで下がっていましたが、夜確認すると80万円台まで下がっていました。

ビットコイン

 

去年私は、ビットコインからリップルへ 鞍替えしましたが、そのリップルも下落して私の資産も1万円あったものが、2500円と7割以上利益が溶けてしまいました。

鞍替えした時には、リップルを長期保有しようと思っていましたので リップルも高掴みしていましたが、長期保有していればその内それ以上に上がるだろうという希望的観測もありましたので一喜一憂する事も無く平常心で見ていられます。

平常心で居られる一番の要因は、去年元金と少額の利益を回収しておいたおかげですね。

スポンサーリンク

そのおかげで コインチェックでネムが580億円盗まれ入出金が、できなくなっても他人事の様に見ていられました。

ただリプルのレートが、まだまだ下がりもし0円になりそれ以上下がった場合 0円が「ー」マイナス表示になるのか0円のままで止まってしまうのかどうなるんだろうという疑問を今感じています。

「ー」マイナス表示になると なんか借金している様であまり気持ちの良いものではありません。

現物なのでFXで信用取引をしているわけではありませんので借金を背負う事は無いのでそれは安心なんですがね。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコインからリップルへ乗り換えてみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今月は、ブログネタで5月に購入していましたビットコインで元金の1万円と5千円弱の利益を回収できました。

これからも利益を増やそうと思うとビットコインの数量を増やさなくては中々利益も増えて行きません。

とは言え現物で売り買いして増やすのは、以前ビットコインの数量を減らしてしまいましたのでリスクがあります。

それなら他の値上がりしそうな仮想通貨に乗り換えて長期保有してみるのも一つの手です。

という事で今まで仮想通貨は、ビットコインを保有していましたが、今回リップルへ乗り換えてみました。

仮想通貨の基軸通貨は、ビットコイン(BTC)なのでBTC建てでいろんな仮想通貨の購入が出来ます。(買えないモノもある。)もちろん円建てでも買えます。

そこでビットコイン(BTC)建てで 仮想通貨のリップル(XRP)を購入しました。

リップルは、少し前までまだレートが20円台だったのですが、今は、200円台まで上がって来ています。

20円台の時に買っておけば良かったのですがね(^^;)

スポンサーリンク

ビットコインは、230万円台から今は、160万円台まで下がりました。

ビットコインも時間が経てばまた上がり始めるとは思いますが、ビットコインは、レートが上がり過ぎましたので 資産1万円ほどでビットコインを保有していても 数量は、小数点以下でしか持てません。それよりは、まだ200円台のリップルで保有している方が、数量も2桁で持てますので夢があります。

来年は、リップルの長期保有にかけてみようと思います。

取り合えず元金の回収はできていますので今後の目標としては、BTCの保有数を増やす事です。

取引所のチャットを見ているとけっこうリップルファンが多いのでファンが多いとファンのその気持ちだけで上がりそうな気もしますからね。(^^)

果たしてリップルは、これからどのくらいまで上がるのやら?

この判断が凶と出るか吉と出るか楽しみです。

リップル

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコインを買う人買わない人

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ビットコイン

ビットコインもう買われましたか?

まだ買われていませんか!

最近テレビのコマーシャルでも ビットコインの取引所のコマーシャルを見る様になりましたね。

でも やっぱりビットコインを懐疑的に見られている人の方が、まだ多いようです。

私も知り合いから もしビットコインを勧められていなければ今だにビットコインは、買っていなかったと思います。

また勧められたとしても もしブログを書いていなかったら ビットコインを買っていなかったと思います。

私もけっこう 石橋叩いて渡るタイプですから!

スポンサーリンク

知り合いから勧められて5月に買う時に 買おうと決断した切っ掛けは、「ブログのネタ」に出来るからといのが一番の理由でしたしもしビットコインを 買って損をしたとしても 1万円ならパチンコで負けたと思えば良いかという決断をして購入しましたからね。

私は、パチンコはやりませんけどね!

私が、思うにビットコインを買える人は、やっぱりギャンブルの出来る人だと思ています。

もし 私に余剰金が100万円あったとしても100万円も投資する勇気ありませんからね!

ビットコイン(仮想通貨)を買う人は、ビットコインを大雑把に理解して時代の流れに乗れるギャンブラーな人の様な気がします。

そしてビットコイン(仮想通貨)を買わない人は、ビットコインを買わない理由を探す頭の良い人だと思います。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨ビットコインを現実の通貨にしてみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

12月8日金曜日の朝に ビットコインのレートが、230万円まで上がって 私の1万円の元本が、一時36,000円まで増えました。

その後200万円を割り10日の早朝には、150万円台までレートが下がっていました。

そして今、自分の資産を確認すると約25,000円ほどになっていました。

ビットコインってホント一喜一憂いっきいちゆうできワクワクできて面白いです(^^)

なんか宝くじより夢があって毎日が楽しみです。

ビットコインの値上がりをワクワクしながら見ていてすっかり ブログネタにビットコインを買った時の趣旨を忘れてしまっていました。

そこでビットコインを始めた頃に計画していた事を実行してみよと思います。

その計画とは、ブログのネタに購入した1万円分のビットコインが、2倍の2万円になった時に1万円だけ日本円に換金して出金しようと当時思っていました。

その頃は、私もビットコインの事をあまり知らず「ビットコインってちゃんと日本円に換金できて自分の口座に振り込む事ができるんだろうか?」という思いがありました。

たまにお客様との会話でビットコインのお話をするのですが、皆さん私が最初に感じていた疑問を持っておられる人が多いですね。

「ビットコインって ちゃんと日本円に換金できて出金できるの?」って!

そこで私も 実際にビットコインを日本円に換金して自分の銀行口座に振り込んでみる事にしました。

スポンサーリンク

ビットコイン

今ならコインチェック取引で私のビットコインの資産は、約25,000円ほどに増えていますので15,000円を引き出しても10,000円分のビットコインは残す事ができます。

ビットコイン

これで15,000円を 私の口座に振り込めば元本の10,000円を 回収出来た上に5,000円の利益を得る事になります。

日曜日にコインチェックより私の口座へ振り込み手続きをし翌日の月曜日の午前中にちゃんと通帳に振り込まれていました。

手数料が引かれましたので14,672円の振り込みとなりました。

伊予銀行通帳

これで私が、コインチェック取引所に預けている残高1万円分のビットコインの価格が、上がろうが下がろうが儲かる事はあっても損する事はなくなりました。

これからは、ビットコインの推移すいいを安心して楽しめます(^^)v

【おまけ】

仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコインに価値が生まれた切っ掛け!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ビットコインは、2008年10月に、ナカモトサトシ(Satoshi Nakamoto)と名乗る人物がインターネット上に投稿した「ビットコイン:P2P電子マネーシステム」という論文によって、提唱されました。

名前は、いかにも日本人の様な名前ですが、どこの国の人であるかもわかっていないという事です。

今やビットコインは、世界で流通するどこの国の政府も関与していない暗号通貨です。

本来ビットコインそのものにはなんの価値も持たない仮想通貨でしたが、現実世界で初めて使われたのは、2010年5月の事でした。

当時1ビットが1セント以下のレートだった時、Laszlo Hanyeczという名前のプログラマーが2枚のピザを 1万ビットコインで取引を成立させたのが最初でした。

この取引は、ほんのお遊びでの取引だったようですが、今やビットコインは、ビットコインの将来を信じている人達や一攫千金を狙う人達の需要と供給で価格が決まり世界で通用する仮想通貨でありどこの国の政府からの補償も無い自己責任の暗号通貨となりました。

ビットコイン自体が有限で2100万枚しかありませんので金の性質をデジタル化したようなものなので、「デジタルゴールド」とよばれることもあります。

ビットコインは、ブロックチェーンシステムで安全性が保たれ「分散型通貨」でもあり1個のサーバーが潰れたからなくなるお金でもありませんし「暗号通貨」なのでコピーが出来ない技術で作られているのでセキュリティ面もしっかりした暗号通貨でもあります。

英国の調査によると 大企業の56%がこのブロックチェーンの活用を検討いているという信頼性の高いシステムでもあるようです。

スポンサーリンク

今や ビットコインをはじめ いろんな仮想通貨が、仮想通貨取引所で取引されています。

東京オリンピックの年には、1ビットが、1千万円になるという情報もあります。

またそれ以上に値上がりするという情報もあります。

あなたは、信じますか?

信じる信じないは、あなた次第です!

ビットコインをはじめ仮想通貨は、自己責任の通貨でありますから購入される際は、自分でよく調べてから購入して下さい。

仮想通貨

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク