「ブログ飯」タグアーカイブ

「ブログ飯 ・個性を収入に変える生き方 」という本を買ってみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ブログ飯

私が、このブログを書き始めて今年3月13日を迎えると10周年となります。

そこでブログの勉強をしてみようかなという気持ちになり ブログ関連の本を3冊購入しました。

「10年もブログを書いていて今ですか!」という話なんですが(笑)

2月2日のブログ記事で「Amazonで本を3冊購入」しましたという記事を書きましたが、今日のタイトルが最初に購入したかった1冊です。

以前からこの書籍は、知ってはいましたが今までは買ってみようという興味がわかずスルーしていました。

 

今まで興味のなかった書籍を 今なぜ購入しようと思ったのか?

ネットサーフィンをしていてブロガーさん達が、たまにこの本の事を紹介されていましたので そこから「どんな事が書かれているんだろうか?」と だんだんと気になりはじめた次第です。

そこで Amazonでその本を購入しようとアクセスしてみると「この本を購入した人は、これらの本も購入しています」といって他2冊の本も紹介されていましたので合計3冊を購入してみました。

Amazonも商売上手いですね。余分に2冊も買っちゃいましたよ!(^^;)

「ブログめし ・個性を収入に変える生き方 」この本を書かれている著者は、プロ・ブロガーの染谷昌利そめや まさとしさんという方です。

他に購入した2冊も本が届いてから知ったのですが、染谷昌利さんが書かれた書籍でした。

この本のタイトルの「ブログ飯」は、お笑いコンビの「笑い飯」さんからヒントを得たそうです。

本のタイトル「ブログ飯」とは、「ブログで飯を食う」という事の様です。

ブログを書いて生活が出来るほど収入があるなんて ブログを書いてる私としては、うらやましい限りです。

私が、このブログを書き始めた10年前頃に テレビで主婦が、ブログを書いて30万円副収入を得ていると話題になっていましたが、30万円の収入があれば生活できますよね。

スポンサーリンク

早速「ブログ飯」を 読みながら片手には、iPhone6を持ち重要なヒントがあるとiPhone6でメモを取ながら読み進めていきました。

この染谷昌利さんは、会社員で仕事をしながらブログを書かれていて不動産バブルの崩壊で会社の業績も悪くなった事からブログで生活しようと「なんとかなるさ」という気持ちで会社を希望退職されたという事です。

この頃のブログからの収益は、月額2〜3万円ほどで家族が生活できるレベルの収入では無かったという事です。

割り増し退職金1年分貰えたとしてもブログからの収益が月額2〜3万円ほどでよく退職するという選択をされましたよね。

私だったらたぶん そんな勇気ないかも!(^^;)

退職してから試行錯誤して いくつかのブログを作っていたモノの思う様に収益が、上がらず退職から1年後退職金の額も減って底が見えてきて奥さんに忖度そんたくして再就職の相談をしたら「会社に頼らず自分の力で稼いで行く」という染谷昌利さんの考えを支持してくれたそうです。

やはり染谷昌利さんの「セイコウ」いやいや「成功」は、奥さんの理解と助言があったからこそですね。

そして2010年4月に染谷昌利さんが、ブログで食べていける転機おとずれます。

この先のお話に興味のある人は「ブログ飯 ・個性を収入に変える生き方 」を購入して読んでみて下さい。

ブログから収益を考えられている人には、色んなヒントが散りばめられた本です!


この本を読んで思った事ですが、染谷昌利さんは約1年間背水の陣でブログの運営や収益化について自分で「調べ」「考え」「実行」してきた結果必勝法を得とくできたんだなと もしこれらのノウハウを蓄積していなかったらせっかくの2010年4月のチャンスが、来ても一時的にはブログの収益を上げられても時間が過ぎればまた収益が落ちてそれを持続できず一過性のモノになてたんだろうなと思います。

今まで蓄積してきた小手先のテクニックではなく、自らが試行錯誤して得た基礎となるノウハウが、あったからこそ2010年4月のチャンスが来た時にそのチャンスを活かし更に収益を上げる事ができたんですね。

運が向いてきても それを活かせられるノウハウを持ち合わせていないとタダの一過性のモノで終わってしまいます!

「その時だけ運が良かったねで終わるか!」それとも 「その運を活かし飛躍できるか!」は、日頃からの探求心と努力が大切だということですね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク