「マイナポイント」タグアーカイブ

臨時収入が入ると何かが故障する我が家!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

我が家では、何か臨時収入がはいると何かが、故障してその臨時収入が、修理代に消えて行きます。

そして今回は、マイナポイントで5000円ゲットできたと喜んでいたら2階のシャワートイレのノズルが、出たままになり戻らなくなってしまいました。

そこで修理をお願いしたらなんと修理代に24000円弱かかってしまいました。

シャワートイレ修理

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

5000円ゲットできても赤字です(^^;)

Facebookのお友達にも言われましたが、嫁さんにも新しいの買った方が良かったのにと(^^;)

私は、臨時収入が入るとそのお金が修理代に消えてゆく運命の星の下に生まれて来たのかもしれません。(^^;)

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイナポイント5000円ゲットしました!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

こんにちは、セイコウです。

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今日は、「マイナポイント5千円をゲット」したお話です。

昨日9月1日より始まりましたマイナポイント還元で2万円チャージすると最大1万円還元されるという案も出ていましたが、結局最初の案通り最大5千円が還元されるというモノとなりました。

マイナポイントの取得期間は、2020年9月から2021年3月末までです。

マイナポイントを申し込むときには、自分がどの「キャッシュレス決済サービス」を利用するか決めておく必要があります。

「電子マネー」「プリペイドカード」「QRコード」「クレジットカード」「デビットカード」と種類があります。

私は、「QRコード決済」のPayPayを利用していますのでPayPayを選んでいました。

既にマイナンバーカードを使って パソコンからマイナポイントの申し込みを完了していますので 昨日9月1日に早速PayPayへ2万円をチャージして5千円をゲットしました。

マイナポイント

ゲットする方法は、マイナポイントの申し込みを完了していればあとは簡単でPayPayの場合は、アプリを開いて「マイナポイント」のアイコンをタップします。

マイナポイント

 

画面が、変わったら「チャージする」をタップして金額を入力しして「チャージする」をタップします。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

マイナポイント

2万円チャージするとマイナポイント最大金額の5千円が、一度にゲットできます。

マイナポイント

残高を確認すると5千円ゲットできたことが確認できます。

マイナポイント

 

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイナポイントをパソコンから申し込む方法

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

こんにちは、セイコウです。

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今日は、「マイナポイント」のパソコンからの申込方法をご紹介したいと思います。

まずは、マイナポイントを申し込む前に 自分がどの「キャッシュレス決済サービス」を利用するか決めておく必要があります。
「電子マネー」「プリペイドカード」「QRコード」「クレジットカード」「デビットカード」と種類があります。

またそれらの中にも色々な決済サービス事業者があります。

それぞれの決済サービス事業者で特典が、違いますので自分が得だと思うモノを先に選んでから申込みをしないと申し込んだあとからでは、変更ができませんので注意して下さい。

普通は、自分が今使っているキャッシュレスサービスを選ぶと思います。

まだ何もスマホに入れて無い場合や何種類か使っている場合は、よく吟味して選んで下さい。

私は、「QRコード」の「PayPay」を選びました。

PayPayの場合は、2つの特典「PayPayチャージ特典」「PayPay決済特典」が、用意されていてどちらか1つを選べるようになっています。

「PayPayチャージ特典」とは、チャージするとポイントが前払いで貰えます。

「PayPay決済特典」は、商品を購入後にポイントが貰えるというものです。

決済サービス事業者によっては、これらのどちらかを選ぶ選択しの無い場合もあり「後払いのみ」という業者もあります。

クレジットカードの場合は、チャージができないので 購入後にポイントを貰う形になります。

私は、「PayPayチャージ特典」を選びました。

これは、例えば2万円チャージすると即5000円分のポイントが、残高に付与されます。

どれにするか選べましたらマイナポイントの申し込みをします。

マイナポイントをパソコンから申し込むために必要な物は、「パソコン」と「Internet Explorer11」のブラウザが必要です。

そして「マイナンバーカード」とそれを読み取るための「マイナンバーカードに対応のカードリーダー」が必要です。

ちなみに私は、これを使っています。

ソニー 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

そして「マイナンバーカード」の4桁のパスワード(暗証番号)が、必要になります。

準備ができましたら

ネットで「マイナポイント」と検索します。

ウェブ検索結果で「マイナポイント事業」をクリックします。

マイナポイントのサイトに飛びましたらサイトの一番上にあるメニューから「マイナポイントの予約・申し込み方法」を選びクリックします。

マイナポイント

私の場合は、7月になるまでにマイナポイントの予約を済ませんていましたので 即、申し込みができます。

マイナポイント

まだ予約をされていない場合は、先に予約をしてから申し込みとなります。

予約をすると申込みに必要なマイナキーが入手できます。

マイナキーが、入手できましたら申込み開始です。

「マイナポイント予約・申し込みサイト」をクリックします。

マイナポイント

予約方法や申し込み方法は、サイトに図解入りで説明されていますので 始める前にそれを確認しておくと良いですよ。

「予約がお済の方はこちら」の「マイナポイントの申込」をクリックします。

マイナポイント

次にマイナンバーカードでログインをクリックします。

この時にカードリーダにマイナンバーカードが、セットされた状態でパソコンに接続されている事を確認して下さい。

マイナポイント

パスワード入力が表示されますので 4桁のパスワードを入力して「OK」をクリックします。

マイナポイント

「申込へ進む」をクリックします。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

マイナポイント

次は、検索キーワードを入力して 自分が使いたい決済サービスを探します。

マイナポイント

私は、PayPayなので「QRコード」にチェックを入れてキーワードに「PayPay」と入力して検索をかけました。

マイナポイント

「PayPay」は、利用方法の選択が、「前払い」と「購入」が、ありましたので「前払い」を「選択」しました。

マイナポイント

 

「次へ進む」をクリックします。

マイナポイント

利用規約を確認して下の「同意」にチェックを入れて「申込へ進む」をクリックします。

マイナポイント

マイナポイント

 

マイナポイント

申込み入力のところで 「決済サービスID(必須)、セキュリティコード(必須)」を入力するようになっています。

これは、自分がマイナポイントを受けるサービス業者のアプリを開くとメニューに「マイナポイント」と表示がありますのでそこから確認できます。私は、PayPayなのでPayPayのアプリから確認しました。

マイナポイント

確認できましたら「決済サービスID(必須)、セキュリティコード(必須)」IDコードを入力していきます。

マイナポイント

マイナポイント

最後に電話番号(下4桁)(任意)に入力とありますので携帯番号の下4桁を入力しました。

これで「確認」をクリックしますと申込み情報の確認が表示されます。

マイナポイント

これで1「申込」をクリックして2「OK」をクリックするとマイナンバーカードのパスワード入力が表示されます。

マイナポイント

対応ICカードリーダライタにマイナンバーカードをセットして、カードを読み取ります。
マイナンバーカードを受け取った際にご自身で設定した「数字4桁のパスワード(暗証番号)」を入力し「OK」をクリックします。

マイナポイント

申込状況を確認して、画面下の「ログアウト」をクリックしてマイナポイントの申込完了です!

 

マイナポイント

私の場合は、ついでなのでログアウトせずに続けて「マイナポータルの申込」と「健康保険証利用の申込」もしました。

これは、簡単でした。チェックを入れて「一括利用申し込み」をクリックして「OK」をクリックするだけで完了です。

お疲れさまでした。

「マイナポータルの申込」と「健康保険証利用の申込」

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャッシュレスを導入すると現金収入が入らない日が現実に!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨年10月から私のサロンでは、ゆうちょPayやPayPay他を導入しまして今年3月からは、クレカを導入しました。

キャッシュレスを導入すると現金収入が入らない時があったりしてと想像したことがありましたが、最近それが現実に起こるようになりました。

とはいっても たまにそういう日があるという程度なのですが、もし現金収入がはいらなくなったらどうなんだろうと 最近思うようになりました。

まあそう言う事は、まだまだ起きないとは思いますがね!

キャシュレス決済にして 今はサロンの通帳にあまり入金しに行かなくて済みますね。

サロンは、PayPayやクレカを導入しましたが、私個人はあまりPayPayやクレカは利用していません。

でも たぶん今年の9月からは、PayPayを利用するようになると思います。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

9月からは、マイナポイントが、受けられますから2万円チャージすると5千円からもしかしたら1万円もらえるかもしれませんからね。

今までもPayPayやクレカを利用すると5%還元はありましたがね。

だいたい買い物するとしたら「しんばし」が、多いのでその時は、しんばしの「ゆたかカード」を利用しています。

このカードも5%還元が受けられますからね。

毎日の買い物で5%は、大きいですね(^^)

そしてマイナポイントは、1万円貰えるようになると良いですね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

森永卓郎氏の「国民1人に10万円ずつ配れば良い!」発言が本当に!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

3月17日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」で 経済評論家の森永卓郎氏(68)は、新型コロナウイルスの影響で戦後最悪のマイナス成長になる可能性あると問題提起し その対策として森永卓郎氏は、「国民1人1人に10万円ずつ配る。とりあえず一家4人で40万円あれば、ローンとかもどうにかなる。12兆円くらいの予算でできる。
こういうのは細かいヤツを小出しにしてもダメ。ドーンとやらないと」と持論を述べていました。

その発言を聞いて 国民1人に10万円なんてそんな夢みたいな話をと思っていました。

それが、なんと瓢箪から駒みたいにホントに実現してしまいました!

そしてその特別定額給付金10万円が、今日13日に入金されます。

宇和島は、マイナンバーカードを使ってネット申請をした人は、5月13日から10万円を指定口座に入金するようになっています。

特別定額給付金の申請書から申請する場合は、宇和島市は20日から申請書を郵送するそうです。

申請書の配送や振込みの期日は、その市によってバラバラのようですね。

今までマイナンバーカードといったら年に1回ネット申告に使うくらいで他に使う事がありませんでした。

そのネット申告していた事が、今回マイナンバーカードを使ってネットから定額給付金を申請する事もできました。

ネット申告をするためにマイナンバーカード対応のカードリーダーを購入していましたので!

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今回初めて マイナンバーカードを作っていて良かったと思いまいました(^^)

そして次は、マイナンバーカードを作っていたら 9月にマイナポイントで最高5千円または、1万円を貰えるかもしれません。

マイナポイントとは、〇〇Payに2万円チャージすることで最高5千円がプラスされるサービスです。

その5千円が、1万円になる話も出ています。

なので今からマイナンバーカードを作られている人は、マイナポイントなら間に合いますね。

マイナポイントを受けるには、7月から予約が必要です。

そしてスマホに〇〇Payをインストールしておく必要があります。

そして来年からは、マインナンバーカードを健康保険証の機能も付けて利用できるようにするという事です。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク