「合成麻薬MDMA」タグアーカイブ

NHK大河ドラマは再び受難に見舞われた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」も、 麻薬取締法違反の罪に問われ 俳優のピエール瀧(52)が3月に逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決が下され三宅弘城(51)を代役に立て、撮り直しを余儀なくされたが、今回もまた来年の大河ドラマは再び受難に見舞われてしまったようですね。

今回もまた薬物問題です。

女優の沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで警視庁組織犯罪対策部に逮捕されました。

沢尻容疑者は来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜後8・00)に斎藤道三(本木雅弘)の娘・帰蝶(濃姫)(のちの織田信長の正妻)役でレギュラー出演で 初回から登場する重要な役だけに早急な対応を迫られていましたが、 代役に川口春奈(24)が決まったと昨日21日に発表されました 。

これから役者を使うときは、薬物をやっていないかドーピング検査をしなくてはいけませんね!

スポンサーリンク

そして 撮影期間中は、 役者を隔離して薬物の入手ができないような環境にして役者を使わないとNHKは、安心できませんね!(^^;)

しかし放送期間中に薬物をして逮捕される可能性もありますね!

そう考えると薬物は、元から断たなきゃダメですね!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク