「建て替えの様子」タグアーカイブ

平成14年2月12日「あの借家怖いよ!」

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2002年家の建て替えをするのに「積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画」というブログを立ち上げ日々の建て替えの様子を記録していました。

積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画

そのブログを久しぶりに開いて見てみました。

その中に 平成14年2月12日「あの借家怖いよ!」というタイトルがありました。

何だろうと思って開いて見ると 建て替えをするために 借家を探していました。

そして積水ハウスの担当の方に借家を探して頂いていたようです。

借家関連のブログ記事を読むとこんな事が書いてありました。

2002年2月4日(月)午前2時より 【借家仮店舗見学】

門をくぐると広い庭が、有りその奥に借家が、有る様だ。
貸し店舗から近い場所だ。ここなら子どもの小学校も近くていい。
だが、空手道場とピアノが、少し遠くなってしまう。
家の中を見せてもらった。

台所と部屋が、6畳が2部屋ということで本間なのか?広く感じた。
風呂もついている様だ。風呂は、狭い。
家賃は、3万5千円で駐車場が、7千円敷金が、1ヶ月分
店舗と合わせると6万7千円だ。
とにかく嫁さんに相談してみる事にする。

今となっては、その場所がどこだったか、ぼんやりとしか覚えてないんですよね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

なのでもっと詳しく書いて写真も撮っておけば良かったなと思った次第です。

そして

2002年2月10日(日) 【三回忌の帰りに】
今日は、父の三回忌の帰りがけに 積水ハウスが、探してくれた借家を 母と嫁さんに見せた。
嫁さんは、自分が思っていたのと大分イメージが違ったのでショックだった様だ。
嫁さんと子供は、なんか怖いという感想だ。
嫁さん曰く。「梅雨時期に何か出てきそうなことない。」と言う。
おいおいお化けでも出ると言うのか。
母は、納得した様だ。
いろいろ家族で意見は、あるがここで決めることにしよう。

と書いてあった。

そして

2002年2月12日(火) 【あの借家怖いよ】
今日、奥村さんに仮店舗のブレーカーの数と合計何ワットまで使えるか調べてもらうように電話した。
あと設計の森下さんには、ひな人形の寸法と今使っているガス給湯器の号数を知らせた。夜、私がパソコンをしていると嫁さんが、神妙な顔をして入ってきた。
「やっぱり あの借家は、怖い」と言うので奥村さんに電話を入れ長堀付近でも1軒借家を探してもらうように頼んだ。

と書いてあった。

で 色々借家を探した結果長堀の自宅から近い借家になりました。

我ながらよくブログに建て替えの様子を書いて残しておいたなと思いました。

年が経つと忘れている事お多いですからたまには、こうやって読み返すのも良いですね。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク