「理容組合宇和島支部」タグアーカイブ

理容組合宇和島支部では新型コロナウイルス対策金として組合員に現金2万円給付!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスの感染拡大するなか7都府県で、8日午前0時から「緊急事態宣言」が発令されました。

愛媛県は、まだその対象には、なっておらず幸いなことに宇和島での感染者はまだでていません。

そんな中で 少し前には国民に10万円を配るという話がでていましたが、その話も今は、一家庭に布マスク2枚を送るという事になったようです。

そして収入が、半減した世帯は申請をすることで30万円の給付を受けられるという事です。

昨日また愛媛県に26人目の感染者が出たとニュース速報が流れました。

こういう状況ですので理容店も お客様の足が遠のいているようです。

そんな状況の中で 理容組合宇和島支部では、支部長の発案で宇和島支部より支部組合員に現金2万円を給付することになりました。

支部長より新型コロナウイルスの影響で 少しずつ組合員の経営にも影響が出てきているのではないかと組合員に現金2万円の支給をしたいという旨を会計をしている私に相談を持ちかけられました。

私の回答としては支部長に「1万円なら出せるけど2万円になるとちょっと」というと返答しました。

2万円でも出せないことはないのですが、これから先組合員が減少することも考えると少しでも多く残しておきたいという気持ちになり2万円という金額はちょっと二の足を踏みます。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

支部長としては新型コロナウイルス対策費として1店舗に現金2万円を給付したいという強い意志があるようでしたので それなら私は、3つの予算案を作って役員会で金額を決めて貰おうと思いました。

1案は、給付しない場合の予算案 そして1万円給付する案と2万円を給付する案を作成しました。

もし私が、会計をしていなければ断然2万円の案に賛成しますがね(笑)

そして役員会にかけた結果 全員一致で支部組合員に2万円を給付する案が通りました。

本当なら総会にかけて決めるのが本当なんでしょうが、今の状況では総会も開けるかどうかわからない状況なので前倒しして早急に配るという決断を支部長がしました。

そして決まったら吉日で 私は翌日には、お金を準備して2日後に支部組合員に各理事さんの手で配られる手配をしました。

そしたら私の地区の理事さんが、昨日早速2万円を持って来て頂きました。

国もスピード感を持ってドーンと国民1人に10万円配ってくれたらよかったのですが、マスク2枚になってしまいました!

10万円支給するのはやめたんですよね!(^^;)

新型コロナウイルス対策金
新型コロナウイルス対策金
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク