「積水ハウス」タグアーカイブ

やっとエアコンの取り付け工事の日が決まった!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

積水ハウスから3日土曜日にエアコンの取り付け工事日が、決まったという連絡が入りました。

9月9日か12日のどちらが、良いかというので早い方が良いので9日を指定しました。

これでやっと我が家にもエアコンが付きます。

こんな言い方をしたら今まで エアコンが無かったように思われるかもしれませんが、エアコンは各部屋についていますが、その中のリビングと母の部屋のエアコンが故障して使えなくなっていました。

リビングのエアコン
リビングのエアコン
母の部屋のエアコン
母の部屋のエアコン

リビングのエアコンの故障が、分かったのが昨年の夏頃だったと思います。

母の部屋のエアコンは、いつ頃からかよくわかりません。

いちおう馴染みの電気店に相談をしたのですが、エアコンが古いので修理はできず新しいモノに付け替えなくてはならないと言われていました。

そして新たにエアコンを取り付けるのに一つ問題がありました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

故障してるエアコンは、古いタイプになるので 当時エアコンに使われているガスと今のエアコンのガスは、違うのでエアコンの配管を掃除しなくては化学反応を起こして詰まる原因になるという事で馴染みの電気店では、その作業ができないのでこちらを建てられた積水ハウスに相談する方が良いと言われていました。

そして そう言われてから1年が、経ってしまいました。

私の母も嫁さんもエアコンが嫌いで母は、エアコンをかけるとすぐに「寒いけん切って」と言います。

という事で うちのリビングでエアコンを使うのは、年に1回お正月に親戚が集まった時だけです。

そんなもんですから年に1回の事でエアコンを新しくするのもコスパが悪のでなかなか新しいエアコンを付ける事に踏み切れないでいました。

しかし今年になって 母が、入院して退院したら要介護5になり訪問看護さんやヘルパーさんが、家に来るようになり エアコンが、無い暑い中で母の世話をしてもらうのも気の毒だし 母もエアコンが無いとオシッコの量もあまり出ないようなので これを機にリビングと母の部屋にエアコンを付ける事にした次第です。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いきなりオシッコの量が2倍に!訪問看護の人もビックリ!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

8月13日の朝、母のオシッコの量を確認すると1000mlありましたので驚きました。

病院で入院しているときは、1000ml出ていたという事でしたが、退院後、家では今まで最高が、600mlが1回だけであとは、400mlとか500mlの時が多かったので いきなり1000mlも溜まったのは驚きでした。

オシッコの量

 

まさか前日のオシッコを捨ててなかったという事はないだろうかと思ったほどでした。

自分なりに色々原因を考えてみると 昨日は、お昼に37度6分ほど熱があったので訪問看護のSさんの指示で母の部屋の1台の扇風機だけでは足りないという事で リビングの冷風機も持ってきてかけていました。

そして夜は、扇風機を1台にして寝るときは、普通ならタイマーを掛けるのですが、この時は、タイマーを掛けるのを忘れていて一晩中扇風機を回しっぱなしにしてましたので その影響で体の水分が、汗として出ずにオシッコとして出たのかもという仮説を立ててみました。

その事を 訪問看護さんに言うと「他に原因は考えられませんよね」と言われていました。

うちは、母の部屋とリビングが続いていて母の部屋のエアコンとリビングのエアコン2台とも故障して使えない状態です。

もう既に2年前に故障していたんだったと思います。

それで1年前の話になるのですが、いつもお世話になっているナンヨムセンさんに修理をお願いするとうちのエアコンは、もう古いので部品が無く新しく付け替えないとダメだという事だったと思います。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

ただし新しいエアコンに付け替えるにしても うちのエアコンの場合は、壁の中をエアコンの配管が通っていて 昔のエアコンのガスと今のエアコンのガスは、種類が、変わっているので管の中を洗浄しないと 古いガスと新しいガスが、科学反応をして配管を詰まらせる原因になるという事で その配管の洗浄作業をしてからでないとエアコンの取り換えは、できないという事でした。

その配管の清掃作業は、ナンヨムセンではできないので積水ハウスへお願いされてはという事でした。

なので新しく付け替えるにしても2台のエアコン代+配管の洗浄作業代が、かかってしまうということでどうしようかと悩んでいる内に1年が、経ってしまったという分けです。

これを聞いてエアコンなしで大丈夫だったのですかと思われると思いますが、私の母も そして嫁さんもエアコンが嫌いなので 家を建て替えてから母のエアコンもリビングのエアコンも使っていませんでした。

なのでリビングのエアコンが、稼働するのは年に1回正月に親戚が集まった時だけです。

そして私が、エアコンをつけてると「寒いけん消して!」とよく言われます。

というわけで1年に1回しか使わないエアコンの為に 2台のエアコンを新調するのは、コスパが悪いと思い修理せずにそのままにしていました。

しかし 母が、こんな状態になり訪問看護や訪問ヘルパーさん訪問入浴さんが来られるので エアコンがないと気の毒でそこでようやくエアコンを付けなくてはという気になり積水ハウスへ見積をお願いしました。

という事で 今のところ母の退院後は、窓を全開にして、母の部屋はずっと1台の扇風機をかけてる状況です。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

玄関ロックを交換

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

以前紹介しました玄関ロックが、ドアガードのようにドアが半開きの状態でロックが掛かり戻らなくなってしまい積水ハウスに修理をお願いしていました。

そして昨日やっと部品が入り修理となりました。

今回、上下にある鍵を替えるので玄関ドアの取っ手も交換することになっていましたので取っ手のデザインも変わるのかなと思っていましたら取っ手のデザインは、以前と同じままでした。

ただ細かい部分は、変わってる部分もありました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

取っ手の根元の部分とかのデザインが、変わっている点と下の鍵を差し込む部分のでっぱりが以前より出ている点でマイナーチェンジをしたような感じとなっていました。

玄関ロックを交換
Before

玄関ロックを交換
after

玄関ロックを交換
Before

玄関ロックを交換
after

これで安心して使えます。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の玄関ドアロック事件

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日の朝、嫁さんが玄関でガチャガチャとやっているので なんだろうと覗いてみると玄関のロックを解除できないと言うことだった。

うちの玄関ドアは、上下2箇所にロックがかかるようになっている。

今回ロックが解除できないのは、下のロックが解除できなくなっていた。

下の玄関ロックは、ドアガードのようにドアが半開きの状態まで開く状態でロックが戻らなくなってしまっている。

嫁さんは仕事に出かけなければならなかったので店の玄関から出て仕事へと出かけた。

その後私が、玄関のロックを解除しようと試みたが、何回やってもうまくいかない。

私も朝1番の予約が入っているので このことにかかりっきりにはなれない。

そこで積水ハウスに電話をしてカスタマーに見てもらうことにした。

カスタマーの説明では、油をさして直る場合もあるが、もう年数が経っているので交換しなくてはならない場合もあると言われた。

いろいろやってもらったが、油をさした程度では直らなかったようだ。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そこで交換しなくてはならなくなった。

交換には2つの方法があると言われた。

1つは今回開かなくなったロックの部分だけを交換するか、もう1つは上下両方の鍵を一緒に交換するかという事だ。

もう年数が経っているので上の鍵も今回のようなことが起きる可能性もあるかもしれないと言う事だ。

最初は下の鍵だけを交換しようと思っていたが、そう言われると両方交換しておくほうがいいかなと思いこの際両方交換することにした。

下だけ交換する場合は、15,000円だが両方交換すると玄関の取っ手も交換することになるので32,000円+消費税ほどすると言う事だ。

今回のことで、もし店をしていなかったら玄関から出ることができないので窓から出るしか方法がなかったので 嫁さんが店の玄関から出られて良かったと話していた!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットコインの技術が多方面で利用され始めてる!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

昨日の愛媛新聞の記事に「デジタル証券」に商機という記事が掲載されていました。

証券会社が、ビットコインで使われている「ブロックチェーン」を活用して社債や株式などの取引をするというものです。

一般投資家向けの証券発行は、事務の労力や金融機関に払う費用が、かさむので大企業に限られていたということです。

しかしブロックチェーン技術を使う事で効率化が進めば非上場の中小企業による広い資金調達にも利用できるようにんるということです。

デジタル証券のメリットは、一般的な有価証券と違って所有者の移転履歴が自動的に記録されるという利点があり発行企業が、株主や社債の持ち主を常に把握して株主優待のような特典を届けることができるということです。

私が、ビットコインを購入するときにビットコインの何を信用して買ったかというとこの「ブロックチェーン」技術を信頼してビットコインの購入に到りました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

ビットコインの購入のきっかけは、知り合いからビットコインの話を聞いた時に「ブッロックチェーン」の説明もされました。

「ブッロックチェーン」は、なぜ信頼できるのかというとビットコインを掘っている世界中のマイナーみんなが、ビットコインが生まれてから今までの取引履歴が記録された同じ通帳を持っているため皆が監視しているから改ざんされたとしても直ぐにバレてしまうから安全だということでした。

それを聞いてもただ漠然とふ〜んとしか思わなかったのですが、2017年に有名企業の積水ハウスが、「ブッロックチェーン」技術を活用した不動産情報管理システムの構築を開始したというニュースを知って初めて「ブッロックチェーン」って信頼できる技術なんだという事を実感して ビットコインの購入を決めた経緯がありました。

そしてこのビットコインの「ブッロックチェーン」技術は、いろんな方面で利用されていく技術だと思います。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク