「視聴維持率」タグアーカイブ

1年前のYouTube動画を再編集してアップ!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

1年前に「素人による自治会の簡単な会計監査方法」31分49秒の動画をYouTubeへアップしていました。

1年経ちますが、再生回数はそんなに多くはなく5223 回の視聴となっていました。

「自治会監査」でYouTubeで検索をかけるといちおうトップにはあ、表示されるのですがね。

自治会の監査というテーマが、ニッチ過ぎるのかもしれません。

これは、以前私がブログに書いた記事を動画にしたもので ブログでは、会計監査の時期がくるとよく読まれる記事でしたので動画にしても需要があるかもと思い作ってみました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

しかしあまり再生回数は、伸びていません。

そこでYouTubeStudioでこの動画の視聴維持率を確認するとどのあたりで視聴維持率が、下がっているのかがグラフでわかりますので その下がっている場所をカットしてその動画を再編集し直して22分25秒まで縮め「”短縮版” 素人による自治会の簡単な会計監査方法」として再アップロードしました。

ホントでしたら3月中にアップしたかったのですが、なかなか思うように事が運ばなく今のアップとなってしまいました。

視聴維持率の下がる場所をカットして再編集してアップしましたのでどう視聴維持率がかわるか実験ができます。

果たして結果はどうなりますか?

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これからのYouTube動画制作の課題は視聴維持率!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

YouTubeの視聴者維持率とは、動画がその動画の尺のうちどれくらいの時間、視聴者に見て貰えたかを測る目安になります。

例えば、10分の動画で視聴者維持率が30%であったら、全ての視聴者の視聴時間の平均が3分と言うことになります。

 

なので10分の動画で3分しか見て貰えない動画を いかに4分5分6分と長い時間見て貰えるような動画作りをするかです。

YouTubeを見ていて最初のオープニングが長いとオープニングで離脱したりオープニングをスキップして見たりしますよね。

なのでオープニングは、短くするかオープニングは、省く方が良いかもしれません。

話し方は、YouTubeではテンポよく話す方がいいようです。

私が一番苦手とするのがスピーチです。

なかなかテンポよく話す事ができませんし滑舌も良くないです。

もうこれは、練習しかないですね。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そして視聴者の興味のあるテーマの内容の動画を作る事ですが、今私の動画チャンネルは雑記動画となっています。

何かテーマの動画に特化したチャンネルにすればいいのですが、最初始めた時にそのような考えはもっていなかったのでもしそれをするなら新しいチャンネルを作らなくてはなりません。

今までいろんなタイプの動画をアップしてきましたので雑記チャンネルであってもどんな動画が、視聴回数や視聴維持率が良かったかという事もYouTubeのアナリティクスを見ると数字で確認する事ができますのでこれはこれで宝の宝庫です。

過去1年間で一番視聴維持率の良かった動画は、「宇和島の幽霊話」でした。

これからは、この動画を参考にして視聴維持率が高くなる動画を作って行こうと思います。

そして断トツで視聴回数が、多いのが、「沈みそうで沈まない漁船 Fishing boat that seems to sink but does not sink.」です。

この動画は、世界各国の人に見られています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その29「YouTube動画コンテンツ」

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

はい、こんにちはセイコウです。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

今日は、「YouTube動画コンテンツ」のお話をします。

昨年の12月からYouTubeの登録者数1000人目指して動画をアップし始めて昨日31本目の動画をアップしました。

まずは、50本〜100本はアップしなくてはいけないようです。

100本動画をアップすればトークも慣れるかなという期待もあります。

YouTube動画に広告を付けるには、登録者数1000人と年間総再生時間4000時間をクリアしてYouTube審査に合格しなくてはなりません。

只今チャンネル登録者数が、754人となり1000人まであと246人まで近づきました。

年間総再生時間も4000時間をクリアして伸びています。

私のYouTube動画のコンテンツなんですが、私の書いたブログを動画にするスタイルが定着しました。

これならYouTube動画用に台本作らなくてすみます。

そして最近メガネをはずして撮影するようになりました。

メガネをしてるとリングの照明が、メガネに映ってしまいますので最近は、メガネをはずして撮るようになりました。

ホントは、10分くらいの動画にしたいのですが、ブログの内容で動画を作るとだいたい5分前後の動画となります。

だからと言って わざに動画の尺を伸ばそうとは思っていません。

長くしても最後まで動画を見られなければ視聴維持率が、悪くなりますので5分前後でも最後まで見て貰えれば良いかなと思っています。

そして今回アップした動画もインプレッションのクリック率は、「パフォーマンスは、良好です。」という事です。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

今回の動画は、2020年6月4日 のブログ記事「怪現象!サロンのゴミ箱が溶けた謎」を動画にしてみました。

この動画、YouTubeにアップするのに3回アップし直しました。

 

 

最初アップしてから動画を確認するとエンディングの文字が、入っていなくて 入れたはずなのにと思って編集で入れ直してから動画を アップすると今度は、そのエンディングに入れたはずの文字が、違う場所に移動していてまたそれを修正するのにアップした動画を削除して アップし直すというミスを犯しました。

こんなことは、今回初めてでした。

アップする前にちゃんと動画の確認作業をしないと駄目ですね。

そしてこの動画にBGMを入れるか入れないかで迷った結果今回は、BGMは無しにしました。

動画を 上げる度に実験です。

はい、という事で今日のブログは以上となります。

いかがでしたでそしょうか?

もし良かったという方は、「いいね」や「シェア」を宜しくお願いします。

コメントも頂けると嬉しいです。

それでは、バイバイ!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超大作30分動画「素人による自治会の簡単な会計監査方法」の反省点

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2月21日アップしました「素人による自治会の簡単な会計監査方法」の動画ですが、YouTubeのアナリティクスのデータで視聴維持率を確認すると最初の38秒で 視聴維持率が38%まで急激に落ちています。

そして最終的には、8.7%という数字です。

なのでオープニングを 工夫する必要があります。

この動画、何といっても30分という長さなので これを最後まで見て貰おうと思ったら至難の業です。

人を30分間釘付けにするトーク術もありませんしね(^^;)

まず思ったのが、オープニングでこれからどんなことを説明するのかという事を 箇条書きにして最初に示して置くべきでした。

そうでないと視聴者にとって目標地点の無いマラソンを走るみたいなものかもしれません。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そして最初に結論を言っておいて なぜそういう結論に導かれるのかという理由を説明していく方が、興味を持って見て貰えるのかもしれません。

そして損益計算書と貸借対照表のシミュレーションの説明で

最初に損益計算書に金額が、入ると貸借対照表が、どのように変化するかの説明は、最初だけ説明をしてあとは、説明を入れずテンポよく見せる方がよかったかも?

それともトークの間を編集でカットして説明をもっとテンポよくした方が、よかったかも?そうすれば時間短縮もできるし!

今度これらをふまえて撮りなおしてみようと思います。

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!その14「5本目の動画をアップ!」

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

今日5本目の動画をアップしました。

今回の動画は、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編です。

5本目の動画は、一番下のブログの終わりに貼り付けています。

これでトータル動画本数は、201本となりました。

なぜ5本目かというとFilmora(フィモーラ9)で編集してアップした実験的テスト動画ということで5本目となります。

それまでは、まったく編集なしで上げていました。

その理由は、ブログの補助的動画としてYouTubeを利用していましたので。

そして今回ブログで新しくカテゴリを作り「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」というタイトルの記事を不定期に更新しています。

YouTuberになるためには、YouTubeの審査を受け合格しないとアップした動画に広告を付けて収入を得る事はできません。

その審査を受けるための条件として チャンネル登録者数1000人と年間総再生時間4000時間を達成しなければYouTube審査を受ける事ができません。

そこで「私YOUTUBER(ユーチューバー)になります!」の記事では、動画を作ってアップして行けば果たして年間総再生時間4000時間と登録者数1000人を集めることができ審査に合格できるのか!?についての挑戦を記事にして紹介しようという企画で書いています。

今現在のチャンネル登録者数は、612人で少しづつ増えていっています。

しかし視聴回数は、増えているにも関わらず総再生時間は逆に落ちています。

これは、とりあえず視聴されても途中で観るのをやめられているという事が考えられます。

これだと動画の視聴維持率が低くなります。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

原因は、動画の内容がつまらないという事ですね。

あと説明トークが、ダメですね。

やっぱりちゃんと台本作らないとダメですね。

あと動画の尺が短いという事もあります。

視聴者が興味を持つ動画を 最低10分を越す尺の動画を作る必要があります。

これからは、10分を越す動画を作る事を目標にして作ろうと思います。

それでは、前回アップした「ホスクリーン落下の原因」の続編の5本目の動画です。

 

 

YouTubeマイ動画視聴回数の多い順位

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク