「詐欺メール」タグアーカイブ

[meiwaku]ビジネス提案という詐欺メールが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日2020年9月11日に書いた「テーマ: 商業オファー。という脅迫メールが届いた!」のブログ記事に通常の3倍のアクセスがありピンといきました。

また色んな人にこの詐欺メールが届いているんだろうなと!

そこで私もメールボックスを確認してみました。

案の定詐欺メールが届いていました。

前回届いたモノとは違うタイプのメールです。

件名は、「[meiwaku]ビジネス提案」となっていました。

中に書かれている内容は、以前のモノと似たような下記のような内容です。

詐欺メール 詐欺メール 詐欺メール
こんにちは、お世話になっております。
貴方のアカウントに最近メールをお送りしましたが、お気づきになられたでしょうか?
そうです。私は貴方のデバイスに完全にアクセスできるのです。数ヶ月前から拝見しております。
どうすればそんなことが可能なのか疑問に思っておられますか?それは、訪問されたアダルトサイトに付いていたマルウェアに感染されていらっしゃるからです。あまりご存知ないかもしれないので、ご説明いたします。トロイの木馬ウイルスにより、私は貴方のパソコンや他のデバイスに完全にアクセスが可能です。
これは、貴方のスクリーンに搭載されたカメラやマイクをオンにするだけで、貴方が気づくことなく、私が好きな時に貴方を見ることが可能となることを意味します。その上、貴方の連絡先や全ての会話へのアクセスも行なっておりました。「自分のパソコンにはウイルス対策ソフトを入れているのに、なぜそれが可能なのか?なぜ何の通知も今まで受信しなかったのか?」とお考えかもしれませんね。その答えは単純です。
私のマルウェアはドライバーを使用し4時間毎に署名を更新するため、ウイルス対策ソフトでは検出不可能なので通知が送られないのです。左側のスクリーンで貴方がマスタベーションを行い、右側のスクリーンでは貴方が自分を弄っている間に閲覧していた動画が再生されるビデオを私は所有しています。
これからどんな悪いことが起きるのか心配ですか?私がマウスを1度クリックするだけで、この動画は貴方のソーシャルネットワークやメールの連絡先全てへと送信されます。
また、ご利用のメールの返信やメッセンジャーにもアクセスして動画を共有することだって可能です。この状況を回避するために出来ることは 、$1000相当のBitcoinを私のBitcoinアドレスへと送金するだけです(方法が不明な場合は、ブラウザを開け「Bitcoinを購入」と検索するだけで分かります)。

私のbitcoinアドレス(BTCウォレット) は下記の通りです。: 3N1d4zihWWkLCRQA5S2iVamr7MMbEgQQq7

お支払いの確認が取れ次第動画をすぐに削除し、もう2度と私から連絡を取ることはありません。
この取引が完了するまでに2日(48時間)の猶予がございます。
このメールが開封されると同時に私は通知を受信し、タイマーが始動します。

このメールと私のBitcoinのIDは追跡不可能なため、苦情を申し立てようとしても何も起こりません。
非常に長い間この件に取り組んできたため、 どんな隙も与えませんよ。

スポンサーリンク

このメッセージについて誰かに話したことを私が感知すると、先ほども申し上げた通り、ビデオはすぐに共有されます。

メールの内容をざっくりと説明すると あなたのパソコンをハッキングしてあなたが、アダルトサイトに行って恥ずかしい行為をしているところを撮影したのでその動画をソーシャルネットワークやメールの連絡先全てへ送信するぞというモノです。

もしこの動画を貴方の連絡先全員に送信されたくなければ $1000相当の金額のビットコインを購入して それを私のBitcoin ウォレットへと送金しろというメールです。

こんなメールが来ても心配する必要はありません。

これは、ハッタリメールですから無視すれば良いです。

こんなメール送っても日本では、まずビットコインをやってる人が、少ないですから引っかかる人も少ないのではないでしょうかね(笑)

 

テーマ: 商業オファー。という脅迫メールが届いた!

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テーマ: 商業オファー。という脅迫メールが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日、件名が「テーマ: 商業オファー。」というメールが、2通届きました。
内容は、下記のような内容です。

脅迫メール

こんにちは、お世話になっております。 遺憾ながら、残念なお知らせがあります。 数ヶ月前から、貴方がインターネットをブラウズする際に利用しているデバイスにアクセスしており、それ以降、貴方のインターネット行動を監視しております。 アダルトサイトへの定期的な訪問に関して、責任があるのは貴方の方だと私は確信しております。 と言うのも、単純に申し上げますと、訪問されたサイトが貴方のデータを私に送信していたのです。 ウイルス対策ソフトでは検出不可能にする為、1日に数回署名を更新するトロイの木馬をドライバーベースでアップロードしました。それにより、私は貴方のカメラやマイクにもアクセスができます。 また、写真、ソーシャルメディア、チャット、連絡先を含む貴方のデータのバックアップも用意済みです。 つい最近になって、動画を1つのスクリーンで再生しながら、別のスクリーンでは貴方が射精する瞬間をとらえた動画を並べたビデオを作成するという素晴らしいアイディアを思いつきました。楽しいビデオが出来上がりましたよ! 数回クリックするだけでとても簡単に、このビデオを貴方の連絡先全員に送信できることはもうお分かりでしょう。私が想像するに、貴方はこの状況を回避したいと思っているのではないでしょうか。 それならば、ご提案があります。 1500 USD相当の金額を私のBitcoin ウォレットへと送金していただけると、私は全てのことを忘れることにします。さらに、全てのデータやビデオを永久的に削除しましょう。 私からすると、この金額は私の仕事ぶりにはやや控えめの金額です。 GoogleやBing等の検索エンジンを利用すればBitcoinの購入方法は調べられますし、それ程難しいことではないとすぐにお分かりになるでしょう。 私のBitcoinウォレット (BTC): 12M91v6LgMEzjEMBtUSbKgFQ7tWgDXvuu8 48時間以内にご返答をお願いします。また、下記のことを念頭に置いておいてください。 私に返信しても意味はありません – アドレスは自動的に生成されています。 不平を言っても意味はありません。なぜなら、私のBitcoinウォレットと一緒にこの手紙を追跡することは不可能だからです。 全ては正確に調整されています。 この手紙について誰かに話したことを私が感知すると、ビデオはすぐに共有され、貴方のお知り合いが最初にビデオを見ることになるでしょう。 その上、ビデオはウェブ上にも投稿されます! 追記 この手紙を開封した時点で時間は数えられます。(このプログラムにはタイマーが組み込まれています。) ご幸運を祈ります!今回はただ不運なだけだったので、次回はもっと気をつけてくださいね。

これは、以前英語で届いていた内容の脅迫メールとそっくりです。

それが、今回は日本語で送られてきました。

それも2通、違うアカウントからです。

メールの内容は、2通とも同じで英文と同じ内容です。ざっくりと内容を説明すると あなたのパソコンをハッキングしてあなたが、アダルトサイトに行って恥ずかしい行為をしているところを撮影してビデオにしました。もしこのビデオを貴方の連絡先全員に送信されたくなければ 1500 USD相当の金額を私のBitcoin ウォレットへと送金しろというメールです。

ハッタリメールですからこんなメールが来ても心配する必要はありません。

こんなメール送ってもまずビットコインをやってる人少ないから引っかかる人も少ないのではないでしょうかね(笑)

そしてメールの件名の「テーマ: 商業オファー。」の意味もよくわかりません!

スポンサーリンク

迷惑メール、返事をしたらこうなった。 詐欺&悪徳商法「実体験」ルポ

2020年にも届いた似たような脅迫メール

[meiwaku]ビジネス提案という詐欺メールが届いた!

 

2018年に海外から届いた似たような脅迫メール

「私は国際的なハッカーグループの一員」を名乗る者より脅迫メールが届いた!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonから「最新モデル Apple MacBook Pro」の注文確認メールが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

先週の土曜日にAmazonからご注文確認のメールが届きました。

注文履歴
| アカウントサービス | Amazon.co.jpご注文の確認
注文番号:77102501Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。Amazon.co.jp がお客様のご注文を承ったことをお知らせいたします。詳細は、注文履歴からご確認ください。商品が発送されましたら、Eメールにてお知らせいたします。お届け予定:
金曜日, 07/31
配送オプション:
お急ぎ便
お届け先:
182-0026
東京都
調布市小島町3-7-1
グランドール調布406

注文内容
注文日:1

最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 256GB) – シルバー
Personal Computers
販売:Amazon Japan G.K.

¥ 175,770

商品の小計: ¥ 175,770
配送料・手数料: ¥ 510

注文合計: ¥ 176,280

支払い方法
クレジットカード 一括払い: ¥ 176,280

Amazon.co.jp でのご注文について、くわしくは注文についてのヘルプページをご確認ください。
一部の商品を除き、納品書を同梱せずにお届けしています。領収書が必要な場合は、商品発送後に注文履歴から印刷できます。くわしくは、領収書のヘルプページをご確認ください。
Dash Button/Dash Replenishmentサービスによるご注文については、Dash Button/サービス対応デバイスでの対象商品の設定時とご注文時の提供条件(たとえば、商品、価格、税金、入手可能性、送料及び売主)が一部変更されている場合があります。上記「注文内容」を十分にご確認ください。ご注文後、一定時間はご注文を変更またはキャンセルすることができます。また、発送後でも商品を返品することができます。詳しくは、Amazon Dash利用規約、注文履歴、Amazon.co.jpの返品ポリシーをご覧ください。
その他ご不明な点がある場合は、ヘルプページをご確認ください。

スポンサーリンク

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

本メールは、Amazon.co.jp でのご注文について、当サイトがご注文を受領したことを確認するものにすぎません。Amazon.co.jp が販売する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りした時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。Amazonマーケットプレイス出品者が出品する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りする時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。
在庫状況とお届け予定日は、確約されたものではありません。お届け予定日は、在庫状況の変動などにより変更される場合があります。
このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。
テキスト形式でのEメール配信をご希望の場合は、こちらから設定を変更してください。

最近、注文したモノは無いのに何だろと確認すると最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 256GB) – シルバー Personal Computers 販売:Amazon Japan G.K. ¥ 175,770

という内容でした。

お届け先も私の住所とは違います。

まさかクレジットカードの不正利用かとドキッとしましたが、メールをよく確認すると私の名前が入っていませんので またいつもの詐欺メールであることがわかりました。

念のために ネットからAmazonにログインをして確認しましたが、MacBook Proの注文はしていませんでした。

もしこのようなメールが、来た時はメールに貼られてるURLは、絶対にクリックせずに 直接ブラウザからAmazonnを検索してAmazonのページで 注文履歴を確認しましょう。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JCBを名乗る怪しいEメールが届きました。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今週の月曜日にJCBを名乗る怪しいEメールが届きました。

内容は、下記のような内容です。

===================================
本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。
そのため、「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」に
設定しているお客様へもお送りしています。
===================================
いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。
弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、
第三者による不正使用を防止するモニタリングを行っています。
このたび、弊社の不正検知システムにおいて、現在、お客様がお持ちの
JCBカードのご利用内容について、第三者による不正使用の可能性を
検知しましたので、ご連絡を差しあげました。
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
===================================
弊社におけるセキュリティー対策についてあなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません変更をご WEBサービスよりお申込みください。■ 変更をご 方法
▼MyJCBログインはこちら
https://jcb.my-jcs.com/iss-pc/member/user_manage/Login
===================================
【お問い合わせ窓口】
株式会社ジェーシービー
セキュリティーデスク
電話番号 : 0120-520-312(日本国内から 通話料無料)
0422-40-8645(海外から コレクトコール可(※1))
※1ご滞在国の国際電話のオペレーターを呼び出し、コレクトコールを依頼してください。
営業時間 : (平日)9:00AM?8:00PM、(土・日・祝)9:00AM?6:00PM (いずれも年中無休)
※上の営業時間外でもお電話は24時間つながります。営業時間外は、
JCBオーソリセンターにてご利用内容の確認をさせていただきます。
※本メールに直接返信されましても対応できません。
※お問い合わせは上の電話番号までご連絡をお願いいたします。
===================================
本メールに掲載されているすべての記事、文章等の無断転載を禁止します。
著作権はすべて、株式会社ジェーシービーに帰属します。
Copyright (C) JCB Co.,Ltd. All rights reserved.

 

JCBサイトに行って確認すると実際にJCBから送られるメールは、下記のような内容です。

スポンサーリンク
【JCBからお送りする送信内容】
送信元名:JCB Webmaster
送信元メールアドレス:security.mail@qa.jcb.co.jp
件名:カードご利用内容の確認のお願い上記メールを受け取られた場合は、お手数ですが、お送りしたメール文中に記載の問い合わせ窓口までお電話にてご連絡をお願いします。
「不正使用検知お知らせメール」の配信についてはこちら

詐欺メールの場合は、下記のような内容だという事が紹介されていました。

【JCBを装ったフィッシングメール内容】
送信元名:myjcb
送信元メールアドレス:「postmaster@my.jcb.co.jp」や「postmaster@foxmail.com」等
件名:カードご利用内容の確認のお願い
本文:JCBを装った不審メールの一例はこちら

そして詐欺メールの内容パターンも紹介されていて 実際に私に届いた怪しメールの内容と一致する内容がありました。

これでJCBを騙った詐欺メールであることが判明いたしました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また楽天市場の「ぎおん(株)ヤサカ電気」を装った詐欺メールが届いた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

サイドバーの「人気ブログ投稿記事ベスト10」を見てると以前書いた楽天市場の「ぎおん(株)ヤサカ電気」を装った詐欺メールが届いた!の記事が、表示されていましたので今頃何でだろうと思っていました。

そしてその理由が直ぐにわかりました。

以前来ていた「楽天市場の「ぎおん(株)ヤサカ電気」を装った詐欺メールが、またメールボックスに届いていました。

という事は、他にもうちと同じ詐欺メールを受け取っている人が大勢いるのだと思われます。

その人達が、その詐欺メールを調べようと検索をかけた結果うちのブログ記事「楽天市場の「ぎおん(株)ヤサカ電気」を装った詐欺メールが届いた!」がヒットして「人気ブログ投稿記事ベスト10」に反映されたようです。

以前も届いていたので 私は驚く事なくまた来たかという感じでした。

でも初めてこのメールを受け取った人は、ビックリするかもしれません。

注文した覚えのない商品が、注文された事になっていますのでね。

そして「楽天市場」のメールに似せて作ってますからね。

私のところに届いた詐欺メールで検証すると まず以前私に届いた本物の「楽天市場」からのメールならば私の名前が、ちゃんと書かれています。

しかし詐欺メールを見ると私の名前が、どこにも書かれていません。

この事から名前が、書かれていなければ偽物と判断できますので まずは自分の名前が書かれているかを確認されると良いと思います。

スポンサーリンク

また本物と偽物では、メールのデザインも若干違います。

【本物】

本物の楽天メール

【偽物】

楽天詐欺メール

本物は、詳細に下記のように注文者と送り先に 私の名前の記載がありますが、詐欺メールには、注文者の名前を飛ばして送付先しか掲載されていません。

【本物】本物の楽天メール

実在する「ぎおん(株)ヤサカ電気」のホームページからは、注意喚起のメッセージが記載されています。

「ぎおん(株)ヤサカ電気」

騙されない様に気を付けて下さい!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク