「Excel」タグアーカイブ

Excelで新元号による曜日・年月日、日付表示の関数式変更!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

ちょっとまだ早いのですが、今年5月から平成から新元号に変わるという事で仕事で使っているエクセルの新元号による曜日・年月日、日付表示の関数式の変更を行いました。

今までエクセルで 「平成」何年の何月と数字を入れる事で その月の日付と曜日が、自動表示できるよに作っていました。

エクセル

でも今年5月から元号が、新元号に変わるので「平成」31年のままでは、いけませんので新元号で対応できる様に関数式を変更しました。

といっても 難しくはありません。

【1】の式のDATEの()の中の西暦の数字を 平成の時は、1988でしたが、それを2018に変更すれば良いだけです。

スポンサーリンク

まだ新元号の名前は、わかりませんので元号のところは、「新元号」としておいて新元号の隣に 1年5月と入力すれば今年の5月の日付と曜日が自動表示してくれるようになります。

【1】

エクセル

エクセル

これで新元号にも対応できました。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneにExcelをインストールしてみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

App Storeアップルストアーから無料のiOS版「Microsoft Excelマイクロソフト エクセル」を ダウンロードしてiPhone6にインストールしてみました。

App内課金がありますという表示が気になりましたが、課金の有る時は、メッセージが出るだろうと気になりつつもインストールしてみました。

一部の機能が制限されているものの、既存のExcelファイルを開いて編集したり、新規ファイルを作成して保存したりできます。

無料のiOS版「Microsoft Excel」でファイルを作成したり編集したりする場合は、「Microsoftマイクロソフトアカウント」が必要です。

スポンサーリンク

Microsoft社が提供しているWebメールサービス(HotmailホットメールOutlook.comアウトルック ドット コム)のアカウントを持っている場合は、そのアカウントを利用することも可能です。

今回私が、iOS版ExcelをiPhone6にインストールした理由は、前回マイクロソフトのExcelの OneDriveワンドライブを使用してExcelエクセルをクラウド上で共有した事でiPhone6でもExcelを確認できる様にしたかったからです。

 Excel
新規を選ぶと色々なひな形が表示されます。
Excel
Excel
共有で防災備品リストを選ぶとOneDriveに保存してあるファイルの
Excel
ダウンロードが始まります。
Excel
ダウンロードが終了すると防災備品リストの表が、表示されます。
Excel
一番下の左側のフォルダのアイコンをタップすると アカウントとパスワードを入力画面が表示されますからアカウントは、「Microsoftアカウント」を入力します。
Excel
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Excelをクラウド上で共有してみた!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

マイクロソフトのExcelエクセルをクラウド上で共有してみました。

前々から自治会の自主防災組織の防災部員に防災倉庫のリストを ネットで共有して確認できる様にしたかったので何か良い方法がないかと探していました。

そして自治会長防災部長物資管理班の班長編集権限を持てるようできると良いなと考えていました。

いろいろと調べているとマイクロソフトのExcelの OneDriveワンドライブを使用するとそれが実現できる事を知りました。

Excelならもともとパソコンにインストールされていますから直ぐに実行できます。

私のExcelは、Excel2013を使用しています。

共有したいファイルをOneDriveワンドライブに保存する方法

共有したいExcelファイルを開きます。

次に上のメニューバーの一番左の「ファイル」を選びクリックして

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法1

左下の縦のメニューバーより「名前を付けて保存」を選び「OneDriveー個人用」をクリックします。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法4

右側に表示された「フォルダに地球」のマークの参照をクリックします。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法5

新規フォルダを作って保存します。

これでクラウド上へのアップは完了です。

スポンサーリンク
※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法6

OneDriveに保存したブックを共有する方法

 

上のメニューバーの一番左の「ファイル」を選びクリックして

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法1

次のページの左下の縦のメニューバーより「共有」を選びクリックします。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_保存方法2

共有設定のページが表示されます。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_共有方法11

①に共有相手のメールアドレスを入力します。
②に「編集権限」「閲覧権限」を選べるようになっていますので任意で選びます。
「編集権限」を持っている人は、ファイルの内容を編集する事が出来ます。
「閲覧権限」を持っている人は、ファイルを閲覧する事が出来ますが「編集」する事は出来ません。
「招待メールに含める個人メッセージ」には、連絡したい事を入力します。

「ドキュメントにアクセスするユーザーにサインするよう要求します」にチェックを入れます。

「共有」をクリックすると メールアドレス先に メールが送信され下には、送信先の共有者の名前が表示されます。

 

※一番下の「共有リンク」にマウスを合わせて右クリクすると クラウド上に保存されたファイルのURLをコピーする事ができます。

共有相手には、下記のようなメールが届きますので共有相手が、「OneDriveで表示」をクリックするとOneDriveに保存されてるファイルが、ブラウザで立ち上がります。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_共有方法9

あとは、権限により閲覧したり編集する事が出来ます。

※画像をタップまたはクリックすると拡大されますOneDrive_共有方法10
LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク