「iPhone13Pro」タグアーカイブ

またまたiPhone13ProのNIMASOレンズカバーにヒビが!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2024年1月にiPhone13Proのカメラレンズを保護するNIMASOレンズカバーにヒビが入っていましたので交換していましたのにまた3月に手を滑らせてiPhone13Proを床に落としてしまいまた レンズカバーにヒビが入ってしまいました。

NIMASOレンズカバー

なんとレンズ交換をして3カ月も経たない内にやっちまいました(^^;)

けっこう手を滑らせ落としてしまう事が多いんですよね(^^;)

だからもしもの時のために 予備のレンズカバーを購入しておかなくてはと思っていたところの出来事でした。

そこでまたAmazonからNIMASOレンズカバーを購入しました。

注文して2日ほどで届きました。

開けてみると箱のデザインが、変わっていましたので「えっ!」間違った商品頼んだかと一瞬ヒヤッとしました。

NIMASOレンズカバー
左:旧  右:新

箱を見るとちゃんとNIMASOの文字が入っていましたので「ホッ」としました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

NIMASOレンズカバー

NIMASOレンズカバー

そして3月18日の朝にヒビの入ったiPhone13ProのNIMASOレンズカバーを 新しいNIMASOレンズカバーと交換をしました。

 

NIMASOレンズカバー
NIMASOレンズカバー

 

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FaceIDって視線をそらすとロックの解除がされないんだ!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

私は、iPhone13Proを使っています。

ロックの解除は、FaceIDを使っています。

最近知ったのですが、FaceIDって視線をそらすとロックの解除がされないんですね。

たまたまテレビを見ながらiPhoneのFaceIDでロックを解除しようとしたら顔を認識できません!というメッセージが、表示されました。

Face ID

えっ!っと思いサイドやりなすとちゃんと解除されました。

その時は、その事についてあまり考えませんでしたが、また別の日にテレビを見ながらロック解除をしようとすると また失敗しました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

そこで 今度は、わざと視線をそらせてFaceIDのロック解除を試してみましたら失敗しました。

そこでようやく視線をそらすとロック解除ができないことを認識しました。

ネットで調べるとFace IDの「カメラを注視する」機能をオフにすると視線をそらせてもロックの解除が出来るという事でした。

この機能をオフにすると、ロックが解除しやすくなりデメリットとして、寝ている間にiPhoneをかざされたらロックが解除される心配があるようです。

なのでFace IDの設定は「カメラを注視する」という設定にしておく方が安全のようですね。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone13ProのNIMASOレンズカバーにヒビが!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

気が付くとまたiPhone13Proのカメラレンズを保護するNIMASOレンズカバーにヒビが入っていました。

けっこう手を滑らせ落としてしまう事が多いので仕方ないですね。

NIMASOレンズカバー

 

前回もヒビが入ってレンズカバーを交換、あれはいつだったかなとブログで調べると 2023年3月26日でした。

という事は、まだ1年経ってないんですね。

8日の月曜日には、遊子の段畑へ撮影に行きますので 日曜日の内にレンズ交換しておかないといけないと思い思い腰を上げて交換しました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

NIMASOカメラレンズカバー

前回購入したレンズカバーの予備が、残っていますので注文することなく交換する事ができました。

もう何回かやっていますので交換の要領は分かっていますので最初にやった時のようにおっかなびっくりしなくてできました。

どうせなのでレンズカバーの交換を撮影しておくことにしました。

これで予備のレンズカバーも無くなりましたので また予備のNIMASOレンズカバーを購入しておかなくてはなりません。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

またiPhone13ProのNIMASOレンズカバーにヒビが!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

iPhone13ProのカメラレンズにNIMASOレンズカバーを取り付けて使っています。

そのレンズカバーに またヒビが入っていました。

NIMASOレンズカバー

 

いつ、ヒビが入ったのかは、分かりませんが原因は見当が付きます。

私は、けっこう手を滑らせてiPhoneを落とすことがありますので(^^;)

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

なのでその影響でヒビが入ったのだと想像はできます。

なのでNIMASOレンズカバーをしていて正解でした。

もしレンズカバーをしていなければ レンズにヒビが入っていたところでしたからね。(^^;)

NIMASOレンズカバーを購入したときには、レンズカバーは、2つ入ってるのですが、次女もiPhone13Proにしたときにそのレンズカバーを上げたので また新しくNIMASOレンズカバーを購入しなくてはなりません。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone13ProのNIMASOカメラレンズカバーを交換!

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

iPhone13Proを購入したときにNIMASOカメラレンズカバーを取り付けて使っていました。

気が付くとそのレンズカバーにヒビが入っていました。

iPhone13ProのNIMASOレンズカバー

いつ、そして何故ヒビが入ったのかの原因について 本当に心当たりがありません。

私は、結構手を滑らせてiPhoneを落とすことがありますから iPhoneが、落下したときの衝撃でカメラレンズカバーにヒビがはいったのだろうと想像しています。

なのでiPhone13Proを購入してすぐにカメラレンズカバーを付けていて良かったと思っています。

本当ならNIMASOレンズカバーを購入したときには、2つ入っていたのですが、その内の1つは、嫁さんのiPhone13Proにつけましたので在庫が残っていません。

という事で ヒビが入ったNIMASOのカメラレンズカバーをまた購入しました。

最初カメラレンズカバーを外すときに簡単にはずすことができるのか心配していましたが、実際にやってみると簡単に外すことができました。

カメラレンズカバーのふちには、結構ホコリが溜まっていました。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

カメラレンズカバーを外して カメラレンズカバーに付いていた「アルコールパッド」と「乾いたクロス」を使ってカバーを付ける前にiPhoneのレンズ周りのホコリをそれらを使って綺麗に拭き取ってからカメラレンズカバーを取り付けます。

取り付けることが出来たら「乾いたクロス」を使ってカバーを少し押さえつけるような感じで隙間ができないように密着させます。

NIMASOレンズカバー

これで完了です。

今回、新しく購入したiPhone13ProのNIMASOレンズカバーなんですが、以前購入したモノと少し改良された場所がありました。

NIMASOカメラレンズカバー

それは、以前の(旧)カメラレンズカバーは、カメラレンズカバーの下に小さな穴が1つ開いていましたが、今回購入した(新)カメラレンズカバーには、小さな穴1つと少し大きめの穴が、1つ開いていました。

そして右上の黒の円の縁取りは、新しいカメラレンズカバーにはありませんでした。ちなみにここには、(新、旧)穴は開いていません。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク