「WordPress管理画面」タグアーカイブ

Jetpackを失敗しないように手動更新する方法

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

今までWordPressのプラグインのjetpackの更新を管理画面から「更新」すると必ずと言って良いほど失敗をしていました。

管理画面

失敗すると更新が途中で止まってしまったり 致命的なエラーが出たり ひどい時には、管理画面にアクセスできず、画面も真っ白になったりする事も有りました。

なのでjetpackの更新は、恐怖でしかあり有りませんでした。

原因は、特に格安サーバーや共用サーバーでは、メモリ不足によりエラーが発生しやすいようです。

そこで最近は、WordPressの管理画面からの「更新」は、せずにWordPressのサイト「https://ja.wordpress.org/plugins/jetpack/」より直接「jetpack」をダウンロードしてFTPソフトを使ってWordPressのプラグインのフォルダにアップロードして更新するようにしています。

ダウンロード

 

FTPソフトを使って「jetpack」をアップロードして更新する方法

http://downloads.wordpress.org/plugin/jetpack.latest-stable.zip」こちらから最新の「jetpack」をダウンロードします。

ダウンロードしたら解凍して任意のフォルダに保存します。

【▼記事は、下記に続く】

スポンサーリンク


【▲上記の記事からの続き▼】

次にFTPソフトを使って自分のサイトのWordPressフォルダ「wp」を開きます。

FTPソフト

その中の「wp-content」を開きます。

その中の「plugins」を開きます。

その中に「jetpack」がありますので「plugins」の中へ最新の「jetpack」をアップロードして上書きします。

少し時間は、かかりますがあとは、アップロードが、終了するのを待つだけです。

アップロードが、終わったらWordPressの管理画面よりプラグインの中の「jetpack」のバージョンを確認して最新のバージョンになっていたら完了です。

バージョン確認

FTPソフトを使って手動更新をするようになりError に悩まされなくて済むようになりまいた。

ちなみにFTPソフトは、「FileZillaファイルジラ」を使っています。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ にほんブログ村 美容ブログ 理容室・床屋へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク