大きな壁に阻まれている感じ

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

8月28日(木)

6小節のプラルトリラーを まだ練習中です。
これが、出来れば 14小節後半のプラルトリラーもOKになるのだが、何か大きな壁に阻まれている感じです。
技術的にそんなに難しいとは、思わないのですが、それが出来ないんですよね。
CDを聴くと プラルトリラーの箇所は、「さらりと」弾いているのに 私が、弾くと何やら超絶技巧的難しい事をしている様な感じでプラルトリラーにアクセントが、付きCDの様に「さらりと」弾けません。
感じが掴めてきて片手で弾くと良いのに 左手が、入ると左手のリズムが上手く行きません。
そこで 今は、両手を使ってペダルは、使わずにリズムが取れるように練習中です。

今回ピアノ関係の掲示板で知り合った方より感想メールを頂きまた いっそう頑張ろうと励みになっています。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す