2004年10月

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

10月1日(金)

長女が、グレード10級に合格したというお知らせを 昨日ピアノの先生より頂きました。取りあえず 良かった良かった。

私の方は、「幻想即興曲」の11,12小節を 練習中です。
あと 冬のソナタ「最初から今まで」も練習しています。
あと 「夜想曲第2番」、「エリーゼの為に」、「アラベスク」も練習しています。

ビデオで撮った映像を HPへアップする方法もようやく分かりました。
これは、私が管理しています もう一つのHPなんですが。
【積水ハウスのジオ・トリステージで店舗兼住宅建て替え計画】の方で映像をアップしてみました。
蟻さんが、キッチンをうろうろしていますので どこから進入するかをとらえた決定的瞬間映像です。(笑)
メディアプレイヤーで見る

これで 音だけではなく映像もアップ出来そうです。

10月11日(月)

なかなか更新出来ないでいました。
10月3日、4日と旅行で 紀州・白浜温泉へ行ってきました。
ここは、ちゃんと本物の温泉でした。
こちらの温泉は、塩分が、混ざっているのでなめるとしょっぱかったです。

そして 旅行から帰ってから ビデオカメラで撮った映像を パソコンを使ってはじめて編集していましたので なかなか更新出来ませんでした。

今朝、新聞を読んでいると 園田高弘さんが、7日に亡くなられたという記事を見ました。
中学生の時にステレオを 親に買って貰いその時に 付いていたレコードの中に 園田高弘さん演奏の「エリーゼの為に」が、入っていました。
今までに何人かのピアニストの「エリーゼの為に」を 聴きましたが、私が一番好きな「エリーゼの為に」は、園田高弘さんが、弾く「エリーゼの為に」が、一番好きです。

一番最初に自ら聴いたのが、園田高弘さんの「エリーゼの為に」だったから なのかも知れません。

10月19日(月)

今日は、仕事が休みということで1日中ピアノを弾いて遊んでいました。
久しぶりにビデオカメラでの撮影もしましたが、なかなか間違わずに弾くことが、出来ずどこかでミスっています。

夜想曲第2番、エリーゼの為に、アラベスク、最初から今まで、幻想即興曲等々を練習しまして 中休みで ギターで「天城越え」なんかも弾き語りなんかしちゃってました。(笑)

取りあえず途中ミスする箇所は、有りますが夜想曲第2番、エリーゼの為に、アラベスク、これら3曲は、レパートリーに出来そうです。

スポンサーリンク

10月29日(金)

最近、なかなかHP更新が、出来ずにいます。
といっても ほぼ毎日ピアノは、欠かさず練習しています。

幻想即興曲ですが、12小節までスムーズに弾けるように練習していますが、テンポを上げると 途中ごまかして弾いてしまう(音を抜かして弾いてしまう)箇所が、ありますのでゆっくりと弾いて練習しています。

まず左手のみを メトロノーム【四分音符=84】に合わせて弾いて次ぎに右手を そして両手で弾いて練習しています。
何回も練習していると 手が、堅くなり直ぐに疲れてしまいます。
13、14小節を練習した後なんか直ぐ疲れます。いらない所に力が、入っている生でしょう。

10月31日(日)

何か今日は、かなり不調です。
幻想即興曲を練習していますが、今まで上手く弾けていたところも 躓きまくってしまっています。

13、14小節についても なかなか手が、軽やかに動く様になりません。
やはり ハノンの様な練習曲を しなくては、ならないのかな?と思い自分流の練習を 思いつき試してみました。

ハノンの1番を弾くような感じで 1小節ごとコード(和音)を換えて 右手でアルペジオで弾いて 上昇下降を 行ってみました。
まずは、C、Dm、Em、F、G、Am、Bdim、Cというような感じで上昇下降をします。

(右手、左手、両手で) 上昇 下降
小節 指番号 1 2 3 5 3 2 1 上

1小節 C ド ミ ソ ド ソ ミ ド
2小節 Dm レ ファ ラ レ ラ ファ レ
3小節 Em ミ ソ シ ミ シ ソ ミ
4小節 F ファ ラ ド ファ ド ラ ファ
5小節 G ソ シ レ ソ レ シ ソ
6小節 Am ラ ド ミ ラ ミ ド ラ
7小節 Bdim シ レ ファ シ ファ レ シ
8小節 C
(オクターブ上) ド ミ ソ ド ソ ミ ド
同上 下

これを 右手と左手片手ずつして あと両手でします。
左手でやるとそうでも無いのですが、右手でやるとかなり私は、きついです。
これの効果に付いては、始めたばかりなので今は、分かりません。

あとは、メジャーコードとかマイナーコードで上昇下降すると コードを 覚えるのに良いかもしれません。

◀2004年9月へ2004年11月へ▶

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

(独学初心者のための)ピアノ弾き語り編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。