2005年2月

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2月1日(火)

今日は、朝から雪で 午後からは、道路にも雪が積もる状態となりました。
HOMEの【独学雑記帳】もなかなか UPすることが、出来ませんでしたが、ようやくUPすることが、出来ました。

このページには、独学でピアノをやり始めて 疑問に思った事とかその解決策とかを 載せていこうと思っています。

今回は、調合について 載せてみました。
ハ長調の曲なら ♯や♭を あまり気にせずに 音符を読めば良いですが、調号にこれらが、付くといちいちこの音符は、♯が付くとか付かないとか、調号の♯や♭の位置を 確認しながら読んでいかなくてはならず とても譜読みに苦労します。
ピアノを弾く前に 楽譜の譜読みに疲れて 断念した曲も有るくらいです。

ピアノを 弾かれている方って 調号を見ただけで 何処に♯や♭が、付くのか直ぐにわかるのかと とても不思議でした。

そこで この調号を 表にまとめてみると 何か分かってくるのでは、ないかと 表を作りまとめてみました。
すると 表を眺めていると 色々な事が、見えてきました。
興味の有る方は、HOMEより【独学雑記帳】を ご覧下さい。

2月3日(木)

 「幻想即興曲」をキーワードにHPを探していたらあるサイトにたどり着きました。このサイトの方も 私と同じく 「幻想即興曲」に憧れ日々練習をかさね最後まで弾けるようになられておられました。
このサイトの方は、曲の成長を midiで アップされていまして 曲のテンポも ゆっくり弾かれているので この曲を練習している私にとって とても参考になります。
私も 「この曲絶対マスターするぞ!」と いう気持ちにさせて頂きました。
わたしのHPより このサイトにリンクさせて頂きました。

今日は、幻想即興曲の13小節目から20小節までの左手のアルペジオを 2小節ごとにブロック分けして アルペジオのパターンを再確認して練習してみました。
ブロック分けすると 分かり易いですね。

2月4日(金)

今日の 幻想即興曲の練習は、21小節から24小節の左手のアルペジオを 練習しました。
この小節も2小節ごとにブロック分けをして アルペジオの出始めの部分(ベース音)と頂上の部分(トップ音)に 階名を 書き込み分かりやすくして まずは、ベース音のみを 21から24小節まで弾いてベース音のラインを 確認しました。

アルペジオのトップライン
小節数 21小節 22小節 23小節 24小節
実際に弾く鍵盤 B A♯ A A B A♯ A G♯

アルペジオのベースライン
小節数 21小節 22小節 23小節 24小節
実際に弾く鍵盤 A A♯ C C A A♯ B C

次に アルペジオのトップの音のみを 弾いてまたトップの音のラインを 確認してみました。

これを何回か このボトムとトップの音のラインを 確認してから アルペジオを 弾いてみました。

アルペジオの形は、変わらず進むので トップとボトム(最下位)の音の変化のみ気を付けて弾いていけば あまり難しく感じずに弾けました。

2月5日(土)

今日の幻想即興曲の練習は、15小節目から17小節目までの右手の練習を しました。

こちらも 4連符の最初の音と2番目の音を17小節まで弾いてメロディーラインを確認してみました。

次に 4連符の3番目と4番目の音を15小節目から17小節目までの各小節ごとの違いを確認しました。

練習していると 子供達が風呂から上がって 子供部屋に入って来て そのあと嫁さんも一緒入ってきたと思ったら 「お父さん いつまで弾いているの 子供達も もう寝るんだからやめなさいっ!」と一括されてしまい 私も早々に風呂へ入り寝ることとなりました。

「くわばらくわばら。退散」(大汗)

2月13日(日)

よし、これから幻想即興曲も気合い入れて練習しようと思っていたら同級生の知り合いが、私のサロンのHPを見て HPを作って欲しいと言う依頼が、舞い込んで来ました。
お金を頂いて 作るのって初めてなので知り合いの同業者へメールしてアドバイスを 受けました。

その同業者は、 人に頼まれて何件かのHPの制作されておられる方なんですが、この方はもう本格的で ちゃんと契約書なども作って年間契約でされておられると言うことで制作費も 何十万円という金額を 頂いている様です。

私は、ちょっとそこまで頂けないので 制作期間2月末まで時間を頂いて フレーム有りのHPでページ数で割ると1ページ5300円ほどで作ってあげる事となりました。

今月は、仕事以外の事で忙しい時期となります。
自治会の会計をしていますので 総会へ向けての資料作りにも取りかからないといけませんし うーん これからなかなかピアノの練習時間が、取れなくなりそうです。

2月18日(日)

幻想即興曲なんですが、ネットで知り合った方に 14小節の左手の運指について訪ねてみました。
今まで 私は、532124でやっていましたが、ネットで知り合った方は、521214で弾かれておられるということです。
実は私もこちら521214の方が、弾き安いのですが、右手と合わすときには、532124の方が、あわせやすかったので こちらでやっていたのですが、532124で弾いているとなかなか左手が、上達しないので 以前ネットで知った情報で なかなか上達しない時は、運指を変えてみると良いという事を思い出しましたので 今回521214で弾く事にしました。

あと 最近心境の変化がありまして ちょっと前に訪問したピアノ関係のHPを拝見して ハノンも練習しないといけないかなと 思う様になりました。
以前やっていたんですが、直ぐに飽きてしまって知らない間にやらなくなってるンですよね。
けっこう刺激は受けて色々思いは、有るのですが、なかなか実行出来ないまた実行しても 長続きしないんですよね。(汗)

でも これらをやっているとなかなか曲を弾く時間が、取れなくなって来そうな感じも有りますので やっぱり練習計画表でも作ってしなくては、駄目かな。

2月21日(月)

今日は、休みでは有るが、午前中は、税金の申告に税務署へ行き色々な所用で午前中は、つぶれてしまいました。

午後4時より ピアノを弾く時間を つくり練習をしました。
ハノンなどもやらなくてはと 思いハノンをパラパラとめくってみました。
するとトレモロ 60のページで止まり 上に書いてある解説を 読むと「この練習は、長くて難しいですが、その優れた効果は、終わりまで弾くと疲れや苦労をを 埋め合わせてくれるでしょう。」と 書かれているこの文章に 引かれちょっと弾いてみる事にしました。

まずは、1小節のみを繰り返し弾いてみました。
けっこう これ弾くと身体が、温もります。
これを最後まで弾く事を想像した時ピアノもスポーツだなと 思った瞬間です。

スポンサーリンク

あと最近やっていなかった「バーナムピアノテクニック1」グループ1を弾いてみました。音の粒を揃えてムラ無くスタカートで弾こうとすると 16分音符が、まだ上手く弾けません。

あと楽譜を見ながら弾く練習とコードを弾く練習をするのに天空の城ラピュタの「君をのせて」を弾いています。

そして ピアノを弾く姿勢だとか 手の形なども再確認してみました。

あと 毎日の様に弾いている今メインの幻想即興曲そして、夜想曲第2番、エリーゼの為に、アラベスクも 弾きました。

今日は、休みと有って色々と弾いてみました。

果たして これからハノンやバーナムピアノテクニックの練習を続けることが、出来るかどうかが、問題です。

2月22日(火)

今日も ハノンの60を弾いてみました。
1小節から2小節までを繰り返してです。
あと バーナムピアノテクニックのグループ2を練習しました。
以前は、これもなかなか前に進んで行くことが、出来ませんでしたが、今回は、上手く弾けなかったところを チェックしつつどんどん前に進んでいこうと思っています。
グループ2で上手く弾けなかったところは、最後の「難問題」の次のページの2小節から3小節の右手と左手の上昇下降が、逆行する箇所でした。

そのあと 夜想曲第2番を練習しました。
この曲も けっこう弾いているのに ふと、ど忘れしてしまう小節が、出てきます。
その時は、楽譜を見て確認しています。

今日は、幻想即興曲の練習が、出来ませんでした。

2月23日(水)

仕事が、終わり店の片づけをしていると 長女から電話の呼び出しがあり3階の寝室へ入ってみると 長女と嫁さんが、インターネットのあるサイトの情報が、印刷出来ないと言っている。
そこで 私もプリントアウトを 試みるが、「あれっ」うんともすんとも動く様子がありません。
プリンターのメッセージにパソコンとプリンターが、接続されていないかの様なメッセージが、出ています。
接続を確認してみても ちゃんと接続されていていますしプリンターポートも有っています。
そこで パソコンとプリンターの電源を切り再起動して 試してみてもこれも駄目でした。
「何で?」
そこで インクの残量を 確認すると2種類の色のインクが、残り少なくなっています。でも まだ目盛りでは、少し残っていますので無くなるまでは、印刷できるはずなのですが、念のためにインクを 新しいインクに 取り替えてみました。
そして 再度プリントアウトしてみます。
やっぱり駄目です。 
「参ったな~」
これは、もうサポートセンターへ問い合わせるしかないなと時間を見るともうPM8:00を過ぎています。
サポートは、PM8:00迄なので もう明日にするしかないなと晩ご飯をすませてから もう一度格闘してみることにしました。

このプリンターは、複合機なので コピーが、出来るかの確認をしてみました。
ちゃんとカラーコピーが、出来ましたのでインクには、問題が、有りません。
次ぎにスキャナーを使ってみました。
これも正常に動きパソコンへ画像を取り込む事が、出来ました。
なので 接続もちゃんと出来ている事に なります。
そして 一太郎を立ち上げてこれの文章の印刷を してみました。
やっぱり駄目です。パソコンからのプリントアウトのみが、出来ません。
長女は、インターネットで調べたモノを 学校に持って行くために目的のサイトの情報をプリントアウトしたかった様です。
なので 私の寝室のパソコンから子供部屋のパソコンへLANで 繋がっていますので 子供部屋のプリンターで プリントアウトする事にしました。
すると ちゃんと子供部屋のプリンターからは、プリントアウトする事が、出来ました。
子供部屋のパソコンは、私のお古なので 立ち上がりが、かなり遅いので長女は、寝室に置いている私のノートパソコンを いつも使っています。
そのプリントの枚数を見ると10ページも有りました。
そこで もしかして Cドライブのハードの空き容量が、少なくなっているのではと思いハードディスクの 空き容量を調べてみると円グラフで まだ4分の1強の空きは、あるのでこのくらい有ればまだ大丈夫だと思いつつプリンターのスプールマネージャーを 見ると 印刷のファイルが、かなり貯まっていることが、分かりました。
長女と嫁さんに聴くと なかなか印刷出来ないから 何回も印刷ボタンを 押したと言うことです。
長女のHP印刷しようとしていたモノは、10ページ分有ったのでプリンターへの読み込みに時間が、かかり その間印刷出来ないモノだから 何回も印刷ボタンを 押していた事により 10ページもあるファイルを 何回も読み込む結果となり 読み込み時間が、その分延長され容量オーバーと なった様です。
そこでスプールマネージャーに貯まっていたファイルを 1個ずつ削除していった結果、めでたく印刷が、出来るようになりました。

スプールマネージャーの表示の仕方
(スプールマネージャーを表示させるのに苦労しましたので自分の為のメモ)
Windows XP professional
スタート→コントロールパネル→プリンターとその他のハードウェアー→インストールされているプリンターまたはFAXプリンター表示する→目的のプリンターアイコンを左クリック

「ふ~っ やれやれ」
と 言うことでピアノを弾く貴重な時間が、プリンターの復旧のために潰れてしまいました。(涙)

2月24日(木)

幻想即興曲の13小節から24小節の右手で高低音のオクターブのメロディーラインを 分散オクターブで弾いて 次に左手でアルペジオを弾きアルペジオの最初のベース音に分散オクターブの最初のメロディーの音符が、乗るようにゆっくり弾いてみました。これでメロディーとアルペジオを 合わす練習を進めて行こうと思います。
あと5小節目の運指でちょっと迷いが、出てきました。
幻想即興曲の楽譜は、3種類持っているのですが、そのうちの1つの楽譜を見てみると下記の黄色の部分「3232」の運指が、違う運指「4232」と書かれていました。

休符 ♯ソ ラ ♯ソ ×ファ ♯ソ ♯ド ミ ♯レ ♯ド ♯レ ♯ド ♯シ ♯ド ミ ♯ソ
2 3 2 1 2 4 5 3 2 3 2 1 2 4 5
×=ダブル♯

休符 ♯ソ ラ ♯ソ ×ファ ♯ソ ♯ド ミ ♯レ ♯ド ♯レ ♯ド ♯シ ♯ド ミ ♯ソ
2 3 2 1 2 4 5 4 2 3 2 1 2 4 5
×=ダブル♯

試しに「4232」で弾いてみると 「3232」とは、違う微妙な間が、出来て なかなか上手く文字で表現が、出来ませんが、なんかいい感じでメロディーが、歌えます。
「3232」で弾くと素早く弾く事が、出来弾きやすいんですが、なんか無機質な感じに聞こえます。
ゆっくり弾いているので このように聞こえますが、原曲のテンポで弾くと そんなこと分からないのかもしれません。
今まで「3232」で慣れているのに 今更運指を変えるのもどうかなと迷っています。
次にハノンと「バーナムピアノテクニック1」グループ3を練習し終わりとしました。

2月25日(金)

 幻想即興曲にあこがれ1年かけて練習をされ この曲を発表会で演奏されたメールで知り合ったMさんに 5小節の運指についてお聞きするとMさんは、「4343」で弾かれていると言うことでした。
そして 他の運指も私と違う箇所が、有りました。

Mさんの5小節の運指

休符 ♯ソ ラ ♯ソ ×ファ ♯ソ ♯ド ミ ♯レ ♯ド ♯レ ♯ド ♯シ ♯ド ミ ♯ソ
2 3 2 1 2 4 5 4 3 4 3 1 2 3 5

現在の私の運指
「シプリアン・カツァリス講師 NHK趣味百科【ショパンを弾く】の楽譜」

休符 ♯ソ ラ ♯ソ ×ファ ♯ソ ♯ド ミ ♯レ ♯ド ♯レ ♯ド ♯シ ♯ド ミ ♯ソ
2 3 2 1 2 4 5 3 2 3 2 1 2 4 5

私もMさんの 運指で弾いてみると Mさんの 運指の方が、なるほど理にかなった運指だなと 実際弾いてみて思いました。
これから 幻想即興曲を 練習しようと思われている方は、このMさんの運指が、いいかもしれません。
ただ、(4343)は、慣れるまでに時間は、かかりそうですが。

この箇所の運指について悩みましたが、今までの運指で慣れているので それで通そうと思います。実は、私の運指は、シプリアン・カツァリスが、NHK趣味百科【ショパンを弾く】の楽譜にのっていた運指です。

今日は、幻想即興曲の13小節から24小節とハノン60の2小節と「バーナムピアノテクニック1」グループ4を練習し終わりとしました。

2月26日(土)

今日は、昨日と同じく幻想即興曲は、13小節から24小節を練習しました。
ハノンは、60の2小節と「バーナムピアノテクニック1」グループ5の1を練習し終わりとしました。
バーナムをやっていて気が付いた事は、私は左手の指くぐりが、苦手な事が、分かりました。
指くぐりとは、下降音階を左手で弾くとき12312345の運指でラの音を3の指で弾いて1の指でソを弾くときの指の状態で親指が指のアーチをくぐっている状態の事を 指くぐりといいます。右手の場合は、上昇音階の時に使います。
また指またぎとは、右手で下降音階を弾いているときに54321321のファの音を1の指で弾いて3の指で親指をまたいでミを弾いている状態の事です。
左手の時は、上昇音階の時に使用します。

◀2005年1月へ2005年3月へ▶

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

(独学初心者のための)ピアノ弾き語り編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。