2006年12月

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

12月4日(月)

早くも12月となりました。今年もあと1ヶ月足らずです。
歳を取るたびに月日が経つのが、もの凄く早く感じるようになります。

長女の期末試験も終わり練習再開です。
幻想即興曲ですが、123小節から127小節までの練習に入りました。
ここを 覚えれば一応幻想即興曲の譜読みも終わります。
譜読みに何年かかっているんだと突っ込まれそうですが(汗)

幻想即興曲挑戦の始まりのピアノ日記の2004年4月28日を見るとこんな書き出しになっていました。

4月28日(水)

「無謀なる挑戦・幻想即興曲への道」
なんか格好良いタイトルじゃないでしょうか(笑)

果たしてこの挑戦は、幻想のまま終わるのでしょうか?
それとも!?

とりあえず幻想のまま終わらずに カメさんの歩みですが、幻想即興曲最終ページまでたどり着きました。

125小節の四連符♯ファミ♯ド♯ド、ラ♯ソ♯ド♯ドの運指を全部3251、3251で弾いていて ふと運指が、気になり 楽譜を見ると最初の四連符♯ファミ♯ド♯ドは、3251でしたが、ラ♯ソ♯ド♯ドのラ♯ソの運指は、43となっていましたので ここは、4351で弾くように修正しました。最初は、違和感が、有りますが、たぶん慣れれば、4351の方が、早く和音を掴めれる様になると思います。

12月14日(木)

幻想即興曲の中間部で 大変な事に気が付きました。
なんと47小節目の最初の6連符を抜かして弾いていたみたいです。
でもこれが、抜けていても あまり変だと思わずに違和感なく聞こえていたので気が付きませんでした。
やっぱりショパンの曲は、誤魔化しがききます。

楽譜を見ずに弾いているとこんな事もあります。
とにかく ここのところを正確に弾ける様にしなくては。

ほかも間違って弾いているところが、ないか心配になってきました。

123小節から127小節までの練習は、なかなか思うように進んでいません。

12月18日(月)

スポンサーリンク

今日テレビを見ていると 韓国の女性で指が、両手あわせて4本しかないハンディーを もたれた方が、ピアニストとして活躍されていると紹介されてました。
4本の指で 今私が、練習しているショパンの幻想即興曲を 弾かれていました。10本の指でもなかなか難しいのに4本で弾かれているのには、驚きました。彼女は、この曲を 5年かけて完成させたそうです。
私も頑張らなくては。

前回幻想即興曲の中間部で 47小節目の最初の6連符を抜かして弾いていたところを 練習しています。
46小節にくると 47小節を意識してとばさないようにしていますが、無意識になるととばしてしまうか47小節で 演奏が、ストップしてしまいます。
だいぶ慣れてきてとばさなくなってきたと思ったらメロディーのトリルが、未だに上手く弾けません。
実は、47小節のはじめの6連符をとばしていることに気が付いたきっかけは、ここのトリルの部分でした。
ここが、上手く弾けないので 部分練習をしようとして楽譜を見たときに とばしている事に気が付きました。
でも 今気が付いてよかったです。

あと後半部分も123小節以降の右手は、どうにか覚えられたのですが、左手と合わせるのが、まだなかなか進みません。

と言うことで 後半部分年内中に譜読み出来るかが、微妙です。

12月19日(火)

幻想即興曲の中間部を まず弾いてみました。
何気なく弾いていると 47小節の問題の箇所をとばしてしまいそれに気が付きそこで演奏をストップまた初めから中間部を弾き直し次は、問題の箇所を意識しながら弾きました。
意識しながら弾いているとその箇所を弾く前に一瞬演奏が、遅れてしまいますが、そのまま演奏を続け次は、55小節の事を意識しています。ここも47小節と同じ演奏ですので。そこを通過すると次は、67小節ですが、あまり先の事を意識しすぎて途中でわからなくなり67小節までたどりつけなくなります。
今までは、とばして弾いていたときは、中間部最後まで弾けていたのに 6連符を追加しただけなのに 途中で弾けなくなってしまいます。
弾いている時自分が、緊張しているのが、わかります。
そして 緊張のせいで腰が、痛くなってきます。

今日は、後半部の練習は、なんか気が進まず出来ませんでした。

12月20日(水)

今朝、仕事前に幻想即興曲の中間部を練習しました。
問題の箇所の47小節、55小節、67小節、79小節を無事クリアー出来中間部の最後まで弾くことが、出来ました。
昨日は、途中で分からなくなっていたのに今日は、1回の練習で見事クリアー出来ました。

やはり問題の箇所を間違わないようにと思いながらの練習で緊張しながら弾いているせいで腰が、痛くなります。

仕事前の練習なので1回弾いただけで練習を終えました。

◀2006年11月へ2007年1月へ▶

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

(独学初心者のための)ピアノ弾き語り編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。