2006年2月

【スポンサーリンク】

LINEで送る
Pocket

2月1日(水)

幻想即興曲の中間部は、弾けるようになりましたが、62小節以降になると同じ曲の繰り返しになるので82小節まで 弾いたかどうかが、分からない状態になりまたずっと同じ曲を弾いてしまっていることが有ります。

楽譜を 見ながら弾いていれば問題は、ないのですが、いかんせん楽譜を 見ながら弾いていると ミスタッチが、多くなりどうしても 手元を見て弾いてしまいます。
そして 次の瞬間楽譜に目を戻すと どこを弾いているか分からなくなっていまいます。(汗)

そこで 60小節のフレーズが、中間部に2回出てくるので 2回目に出てきたフレーズを 確認してあと10小節で終わりであることを 認識するようにしました。そうしないと終わりのないエンドレスになりそう(笑)

あと前半部の 13小節から24小節までを 楽に弾けるようにしなくては、と思いつつなかなか楽に 弾けるようになりません。

もう 長いこと練習しているんですが、なかなか難しいです。
29小節から40小節までも早くまともに弾けるようにしなくては、なりませんが、なかなか進みません。

2月7日(火)

昨日は、仕事が休みでしたので 思う存分ピアノを弾く事が、出来るはずでしたが、子供部屋に置いた有るディスクトップパソコンは、起動に時間が、かかるので長女は、寝室に置いた有る私のノートパソコンを よく使っているので ディスクトップパソコンを軽くする為に 再インストールする事にしました。
再インストールしながら ピアノを弾こうと気楽に構えていたんですが、OSのWindows98SEが、なかなか入らずピアノどころでは、無くなりました。「setup」のコマンドを打ち込んでも CD-ROMが、全く反応してくれません。以前は、95から98にバージョンアップしていたんですが、今回は、いきなり98を インストールする事にしました。
95から98にバージョンアップするとけっこうハードの容量を使うんで 今回は、いきなり98を入れる事にしました。
それが、いけなかったのかなとか色々思いを巡らし 起動ディスクが、いけないのかなと 以前作っていたディスクを試してみましたが、これも駄目で最終的にOSのCDが、いけないのかなと 以前知り合いから頂いたパソコンと一緒に頂いたOSのCDを 使ってみるとようやくインストールする事が、出来ホットしました。
半日この作業にかかってしいました。

幻想即興曲は、107小節から114小節までを 練習しました。
段々と最終章へと近づいています。
ただ最終章へたどり着いても 詰まらずに弾けるようになるには、まだまだ先でしょうね。そして原曲のテンポとなると?(汗)

2月10日(金)

幻想即興曲、今日も弾きました。
進展は、有りません。
最近ノクターン9の2も もうちょっとで完成かなと いうところまで来ました。

最近思い始めた事は、バイエルとか 簡単な曲から始める方が、ピアノの上達の 早道かな なんてことを思っています。
私なんか 難しい曲に挑戦するため なかなか1曲を マスター出来ません。

スキーにたとえると 最初は、初心者コースでしっかり練習してから中級者コースへ進まないと いきなり中級者コースへ行って滑っても練習になりませんからね。

1回だけスキーを したことが、有りましたが最初初心者コースで練習していましたら 友だとが、中級者コースへ誘うので とことこついて行ったら もう練習どころでは有りませんでした。
下へたどり着くのに 何回転んだでしょうか?覚えていません。
途中スキーは、はずれるは、アイスバーンで 転ぶは、翌日青あざだらけとなりました。

それ以来スキーは、行っていません。

話を 戻しますが、でも 独学でやっていると なかなかそうは、行かないんですよね。
分かっていても 興味の無い曲って 弾く気が、しませんから。
でも基本は、大切ですよね。
なんか矛盾した話になりました。

2月12日(日)

昨日土曜日に Windowsのサービスパック2を インストールしました。以前これを 入れると不具合が、出る可能性が、有ると聴いていたのでなかなかインストールする気になれなかったんですが、ウイルスチェックで よく警告が、出るので思い切ってインストールする事にしました。
入れるのに けっこう時間が、かかりましたが、入れて使ってみると今のところ不具合も起きる事無く 使えていますので 思うより生むが易しって感じでした。

只今幻想即興曲 111小節を 練習中です。
前半部の33小節と同じなんですが、前半部では、左と右手別々に弾けるようには、なっていましたが、両手でなかな合わせることが、出来ずに 後半部でまた練習すれば良いかと 先へ進んでいましたので その付けが、今回って来ました。
今日は、両手で少し感じが、掴めたかなと いう感触です。
また 練習している内に 自然と弾ける様になってくると思いますので 何回も練習することにします。

2月14日(火)

幻想即興曲は、 111小節と112小節を 練習中です。
112小節の後半6連符のところが、字余り状態になると思っていたら右手のメロディーが、次の小節の頭も弾いていたためでした。

111小節も ゆっくり弾くと上手く合う事も有るのですが、回数弾いていると ムラが、有ります。
あんまり弾きすぎると かえって合わなくなったりします。

2月15日(水)

幻想即興曲111小節を 練習中です。
まず左手で111小節から112小節までを 弾いて曲の雰囲気を確認します。そして右手でメロディーを乗せて行きます。
111小節は、ようやく 左手のアルペジオに右手のメロディーが、乗って 左手の6連符の雰囲気が、壊れなくなりましたが、112小節は、両手で弾くと左手の6連符の雰囲気が、出せなくなります。

2月17日(金)

スポンサーリンク

今日、夜家族で食事をしていると テレビで鬼嫁日記の事をやっていました。そして食卓で その話が、話題になり 子供が、お父さんも日記を 付けてるみたいよと 「鬼嫁日記つけているんじゃないのっ」て話になり このピアノ日記が、子供は、鬼嫁日記を 書いているではとの疑いを持ってるみたいです。子供は、冗談で言っているのかどうかは、分かりませんが、でも 嫁さんは、ピアノ日記の事は、知っているので 否定をせず笑ってすませました。

只今、幻想即興曲111小節から112小節を練習中です。
112小節前半は、両手で合うようになってきたんですが、まだいまいち雰囲気が、出ません。112小節の後半もその部分のみを弾くと合っては、来ましたが、前半同様雰囲気が、出ません。

2月20日(月)

「パラメーター設定に失敗」
「げげっ!」

久々に レンタルビデオ店でDVDとCDを 借りてきました。
昔、かなり昔ですが、レンタル店に ほぼ毎日通って借りてきては、ダビングして溜まり貯まって1000本、結婚後 嫁さんに これ以上ビデオ増えたら離婚とまで言われてしまいました。

このビデオも 家を建て替えるときに カットに来てくださるお客様に 無料で 好きなビデオを 取って帰って頂きました。
中には、カビが生えてるのもあったのでそれらは、燃やさないゴミにだしたら ゴミ袋4袋分も有りました。

それ以来、レンタル店で 借りることは、無かったんですが、最近長女が、CDを借りたいということでレンタル店の会員になったので ちょっと借りてみる気になり DVDとCDを 借りました。

CDは、長女が、着歌(サビ)をダウンロードしていた曲の中で 私が気に入っていた曲で 大塚 愛の「プラネタリウム」を 借りました。
早速、これをCD-Rに 焼こうと思ったら「コピーコントロールCD」ということで コピーが、出来ないようになっていました。

そこでネットで 調べてみると「CD Manipulator」を 使うといいと言うことをしり 早速ダウンロードして 使ってみると リッピングは、出来るんですが、CD-Rへの 書き込みを しようとすると 冒頭に書いたエラーメッセージが、出てきました(涙)

そこで 方法を変えて「CD Manipulator」からWAVE形式でPCに残せるみたいなので WAVE形式でPCに保存して それをR4を 使ってWMA形式にエンコードして それを 他のソフトでCDに書き込む方法をとってみました。
その前に まず長女のウォークマンに 入れてみると ちゃんと入り 聴くことが、出来ましたので 続いてCDに焼くとこちらも上手く焼けました。でも もの凄く手間が、かかりました。

今日は、休みだったのですが、こういう事で時間を 取られてしまうとは、思いませんでした。

幻想即興曲111小節から112小節を練習中で111小節から112小節、までを 両手で続けて弾く練習を しましたが、まだまだです。
同じところでミスタッチをしてしまいます。

2月21日(火)

今日は、「プラネタリウム」のCDを かけながら二女と一緒に歌って 私は、ギターを弾きながら (ピアノでないのが、ミソ(笑))遊びました。
二女は、この曲大好きなので。
歌って見ると この歌けっこう難しい歌ですね。

歌詞は、ネットで探すと ちゃんとコード付の歌詞が、有ったのでそれを印刷しました。でも この歌詞も 著作権の問題で 印刷出来ない様になっていました。印刷出来ないと分かると 人間って面白いもので どうにか印刷出来ないモノかと 考えてしまいますね(笑)

 そこで 歌詞のソースを開いて ソースから歌詞の部分を印刷しようと 思ったらご丁寧にソースも暗号化されていました。最後の手段としてディスクトップに表示されてる歌詞を ディスクトップごと コピーして 画像ソフトに貼り付け 歌詞の部分の画像だけを切り取って印刷すると これは、見事印刷する事が、出来ました。
イタチごっこですね。
でもイタチごっこが、あるから 世の中色々と進歩するんですよね。

便利なソフトも 色々開発されますし。

幻想即興曲111小節から112小節を練習中です。
大夫両手で 繋げて弾ける様になりました。左手のアルペジオの雰囲気に乗せてメロディーも弾けています。ただ やはり112小節前半部で ミスタッチというか右手のメロディーが、 コースアウトしてしまう事もありますが(笑)、でも あとちょっとだという感触は、掴めました。練習有るのみです。

2月23日(木)

只今、長女が、期末テスト中で ピアノが、弾ける状況では有りませんので 練習は、進んでいません。

2月28日(火)

幻想即興曲111小節から112小節を練習中です。
只今左手の 6連符のアルペジオの最初の音に アクセントを付けて ベース音でメロディーラインが、浮かび上がるように 練習していますが、普通に弾くと大夫弾けるようになってきたのですが、ベース音にアクセントを付けて弾くと また上手く弾けなくなりました。新しいことを 取り入れると なかなか前に進めません。

◀2006年1月へ2006年3月へ▶

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

(独学初心者のための)ピアノ弾き語り編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。