宇和島のトンネル横丁

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は、宇和島の横丁「トンネル横丁」です。

トンネル横丁は、現在の愛宕町2丁目になります。

旧町名は、大榎通おおえのきどおり大工町だいくまちの場所となります。

トンネル横丁

ここの路地を奥へ入り左へ曲がります。

トンネル横丁

と言っても今は、もう通り抜けできなくなりましたが、昔はここから入って社会保険病院側へと続いていました。

下の地図の赤線の様な路地がありました。

スポンサーリンク

トンネル横丁地図昭和46年発行地図

こちらに出てきてました。
トンネル横丁

いつ頃からトンネル横丁と言われ出したのかはちょっとわかりませんが、旧藩時代とは関係が無いようです。

社会保険病院

今日の「宇和島の散歩道」は、「宇和島の横丁名トンネル横丁」のお話でした。

[宇和島市「トンネル横丁」場所付近地図 Simple Map]

愛媛県宇和島市愛宕町2丁目2-41

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4 thoughts on “宇和島のトンネル横丁

  1. 通学に使ってました。トンネルになっているのは森岡骨董店の側でした。途中の空地は三角ベース、喧嘩ゴマをしてました。立花仏壇の職人さんが子供にまざってコマしてました!車輪ゴマの出来る本物の職人芸でしたよ‼

    1. 高橋真慈さんへ
      そうでしたね。
      トンネルになっているのは森岡骨董店の側でしたね。
      途中の空地では三角ベースやコマやバトミントンをやっていました。
      トンネルの場所では、ビー玉でも遊んでいまいました。
      立花の仏壇やでは、大きなコマを作って貰いました。
      あまり大きすぎて回す事が出来なかったです(^^;)
      車輪ゴマと言うのは、外側に鉄の輪っかが付いてるやつでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です