宇和島の方言「あらやけ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「あらやけ」です!

「あらやけ」は、わかりますか!

実は、これは、昨日紹介した「あらいあけ」と同じ意味になります。

「あらやけ」の意味は、「食器洗い」の意味です。

使用例は、「ご飯食べたら あらやけしておいてね!」ですね。

意味は、「ご飯食べたら 食器洗いしておいてね」です。

スポンサーリンク

「あらやけ」は、言っていましたか?

今日の耳より情報

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。
これを使いますねぇ。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
やはり「あらいやけ」で、省略した形は使いませんし、聞いたことがないです。 たぶんローカルな派生表現のひとつかと思います。

Facebookのお友達の上田積 さんからのコメントです。
老いらの地域も、☝ですな( ^o^)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「あらやけ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 thoughts on “宇和島の方言「あらやけ」

  1. 何百年続く新居浜の血筋ですが、「あらあけ」って母がよく言ってました。南予との血縁はないです。あらいあけというのは聴いたことないので南予独特なのかもしれません。

    1. ひばりの舌さんへ
      新居浜では、「あらあけ」って言われてるんですね。
      私は、「あらやけ」というよりかは、子供の頃「あらいあけ」または「あらいやけ」と言ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です