宇和島の方言「おちらし」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おちらし」です!

「おちらし」は、わかりますか!

「おちらし」と言っていたかどうかちょっと記憶にありません。

昔、おやつに「はったい粉」に 砂糖とお湯を入れて練って食べてましたね。

「おちらし」は、「お散らし・トウキビの煎った粉(はったい粉)」を意味します。

使用例は、「おちらしで おやつ作って」ですね。

意味は、「はってい粉で おやつ作って」です。

「おちらし」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の山口清二さんからのコメントです。
初耳ですね、はったい粉わ食べてましたがね、たまにむせて、ぱ~っと口から吹き飛ばしてましたね。😱

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
そうそう、むせてました(笑)

スポンサーリンク

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
寿司太郎を連想しました

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
聞いたことないです(¯―¯٥)

Facebookのお友達の西田 知史さんからのコメントです。
知りませんでした。

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。
はったい粉なら言いますが。

Facebookのお友達の正宏岡 さんからのコメントです。
聞いた事ありません。
はったい粉やきな粉には、砂糖とお湯を入れて練って食べてました。
トウキビの粉は?
コーンスープになりそうです。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「おちらし粉」を略したもので宇和島の方言ではないと思います。
香川と徳島の人と高知(西土佐)の人には通じました。
東北でも使われてるそうな。
で、大麦・はだか麦を煎って粉にしたものが多いのですが、四国内はトウモロコシを乾燥したものや混合したものが原料のようです。
私の祖母が遊びに行くと臼でひいて作ってくれたのを覚えています。

Facebookのお友達の濱田 眞由美さんからのコメントです。
はったい粉はトウモロコシの粉、おちらしは麦の粉と理解していますが?大豆はきなこですよね。中予ではったい粉は麦の粉だそうです。旧広田村は大洲藩なのでとうもろこしの粉をはったい粉と呼んでいました。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おちらし」のお話でした。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です