宇和島の方言「おっぽ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おっぽ」です!

「おっぽ」は、わかりますか!

「おっぽ」は、普通に聞きますね!

「おっぽ」は、「尾」を意味します。

使用例は、「犬のおっぽ」ですね。

意味は、「犬の尾」です。

「おっぽ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
しっぽ のことですね!
これはわかります🎵

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
おっぱやなくて尾っぽやった
か〜(/∀\*)

スポンサーリンク

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
背中におんぶ💕(*´◒`*)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
松本さん
それは「おっぱ」でしょ😋

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
小西奉文 さん
いーね💕(/∀\*)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
今は亡き名プロレスラー「ジャイアント馬場」さんの空手チョップする時の発生音ですね・かよ!❣️

Facebookのお友達の山下 誠二の さんからのコメントです。
おっぽ?
尾っぽ
尻尾

Facebookのお友達のShinji Nakaiさんからのコメントです。
あれ? 宇和島の輪の方にアップされてない。いつもそっちでコメしてたのに

村上 晃一 宇和島の輪の方は、アップするのにもコメントを返すのにも時間制限が、できて私のリズムにあわなくなりましたので 宇和島の輪への記事の投稿は、終了させて頂きました。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おっぽ」のお話でした。

 

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です