宇和島の方言「おとめ」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おとめ」です!

皆さんは、「おとめ」って知ってますか?

この「乙女」では、ありませんよ!

私は、知りませんでした。

宇和島の方言で「おとめ」は、「お返し・返礼(貰いものをした時にお返しをする)」を意味します。

使用例は、「〇〇さんに えーもん貰ろうたけん おとめつけとってくれや!」ですね。

スポンサーリンク

意味は、「〇〇さんから 良いモノを頂きましたから お返しをしておいて下さい。」です。

母に聞いてみると昔は、「おとめ」と言って 貰いものしたら マッチなどを上げていたと話てくれました。

この話を聞いて マッチ一箱をお返ししていたのかと思っていましたら Facebookのお友達の河野 善福 さんや浜 勝利さんより コメントで マッチは、2〜3本お返ししていたというコメントを頂きました。
そして河野 善福 さんが思われている「おとめ」の意味は、「お返しのやり取りを止めましょう」という意味の「お留め」だと思っていました。とコメントを頂きました。

また小西 奉文さんからのコメントでは、「挨拶のお留め置き下さい、のことだと認識しておりました。
日本人の柔和な心配りのことでしょ。」とのコメントを頂きました。

十人十色と言いますが、人それぞれ色んな考え方がありますね。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おとめ」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です