宇和島の方言「こそばい」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「こそばい」です。

「こそばい」は、「くすぐったい」というです。

また「くすぐる」ことは、「こそばす」と言います。

小さい子供は、「こちょばい」や「こちょばす」って言っていました。

この「こちょばい」や「こちょばす」は、北海道弁でもあるようです。

スポンサーリンク

使用例としては、「こそばいけん いろうなやぁ!」

意味は、「くすぐったいから さわらないで下さい」

「こそばい」に似た言い方で「こそばゆい」がありますが、これは「実力以上に評価されるなどして、きまりがわるい」とか、「てれくさい」という意味で使われます。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「こそばい」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2 thoughts on “宇和島の方言「こそばい」

  1. 「こそばい」は、大阪では明治の頃からの常用語でした。今も当然のように標準語化していますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です