宇和島の方言「しりかぶと」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「しりかぶと」です。

「しりかぶと」は、わかりますか。

これは、わかりますね!

「しりかぶと」は、「でん部の膨らみ」の意味ですね。

使用例としては、「しりかぶとが痛くて自転車に乗れん。」

意味は、「でん部が痛くて自転車に乗れん。」ですね。

 

「しりかぶと」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
言いますね(笑)

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
トリカブトは危険です!

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
仮面ライダーカブトは
確か7代目です~❗

Facebookのお友達の Wansa さんからのコメントです。
これは知ってますが方言?
少なくとも高知にいたときに「すべってコケてシリカブトにアザができたが」というリアルな話を見聞きしていますw
むしろ「でんぶ」よりは普通に使うような・・

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
先日、しりかぶとの皮が擦りむけて歩くのも痛かったのですが、オロナインを塗ったら治りました!

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
しりかぶたとも言ってました❣️🤣

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
今頃、聞かなくなりましたね。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「しりかぶと」のお話でした。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です